無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
エアコンで涼しくしているリビングで、ミシンを久々に。
小ぶりの巾着袋を作りました。

巾着袋

ステッチは、The Drawn Thread のフリーチャートです。
何年も前にステッチしたもので、ずっとしまってあったものです。
このデザインのタイトルが、Four Fat Friends といいます。
4人の太ったお友達と直訳して、おもしろい~って思ったり。
私の妹が、小ぶりの巾着袋をリクエストしていたので、これをあげます。
貰い手が妹なので、和柄の布と合わせて、遊んでみました。


さて、手芸関係で検索してネットをうろうろして、とあるブログに行きつきました。
私よりだいぶ年上の方のブログで、日々の何気ないことを書かれています。
読んでいて、すごく引き込まれました。
そのブログに、ブログ村のアイコンがあったんです。
カテゴリーは、シニア。
面白いのを見つけた~と、ここ2日間、あちらこちらに行って読んでます。
私と同年代の方も、そして大先輩もいらして、
日々の出来事と共に、様々な想いやお考えも書かれてます。
うむうむと頷いたり、なるほどと教えられたり。
かなり引き込まれて、夢中になって読んでしまうのは、
私自身も、老いや今後の生き方を考えているからかな。

私のブログ、クロスステッチメインには変わりはないのですが、
日記のようなものも書いてみようかな~なんて思い始めてます。
ほんとに軽い気持ちで、時々日々のことを少しですけどね。

HPを始めてから10年ほどは、日々のことを書いてました。
大体が、娘たちのことでしたねぇ。
今では、ネタオンパレードだった次女のぷーちゃんもすっかり大人なので、
まあ、書けることも少なくなってしまったということもあります。
子供ネタがなくなって書くことがないということは、
私、母親業をちょっと荷下ろししたんでしょうかねぇ。
それで、メンタル系の病気にもなったのかなあ~なんて、
今更、ちょっと気付いたりもしました。

と、こんな感じにね。
2016/08/10 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
ミラビリアのDeco Sprits には、4つのデザインがありますが、
その中の Earth だけをステッチしたのは、12年程前。
その後、だいぶ長く飾っていたのですが、
昨年のリフォーム後、その場所がなくなってしまいました。
なので、この額を断捨離することにしました。

こちらです。
ミラビリアアース

ミラビリアフレーム

このデザインの大きさに合わせて、オーダーした額でして、
外側 20.3×23.3センチ、内側 16×19センチと、微妙なサイズ。
ちょっと見た感じゴージャス風なのですが、
わりとどこにでもなじんで、使いまわしし易いかと思うのです。
是非、こちらの額の断捨離のお手伝いをお願いしたいと思います。

もちろん、どうかただもらって下さい でお願いしますね。
おかえし不要でお願いします。

額は、アクリル板入りで、紐はあります。
箱が、どうしてもみあたらず、申し訳ありません、箱なしです。
更に、長く飾っていた為、布の周りと裏側が少し黄ばんでしまいました。
なので、中のステッチは、おまけとして差し上げます。

ご連絡は、この記事のコメント欄にて、お願いいたします。
コメントは、当記事に関するもののみとして下さいね。
メールアドレスも、お忘れのなきようお願いいたします。

コメントは、ずっと公開しませんので、
お一人ずつへのお返事ができませんこと、
どうぞご了承下さいませ。
差し上げる方には、私からメールでご連絡いたします。

発送は、定型外郵便で、国内のみとさせて頂きます。
ご希望がお二人以上の場合は、抽選とさせて頂きますね。

ご連絡は、4月4日(月)の正午までとさせていただきます。
それでは、お待ちしております~。
2016/03/29 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
雑貨屋さんなどで見つけては、買い集めてしまったミニフレーム。
飾っているものを除いても、まだまだ在庫があります。

まずは、在庫のままのこの3つのミニフレームを断捨離しようと思いました。
で、ただ処分する前に、小さなステッチ作品をおまけで入れさせて頂きまして、
もしよかったら、皆様に、断捨離のお手伝いして頂けたらと思い、ご紹介します。

もちろん、どうかただもらって下さい でお願いしますね。
おかえし不要でお願いします。


1.洋ナシ
洋ナシ

フレームの色は、こんなアンティークゴールドです。
金


2.バラ
バラ

フレームの色は、アンティークゴールドです。


3.ブルーベリー
ブルーベリー

フレームの色は、アンティークシルバーです。
銀


大きさは3つとも、外側で12.5×17.5センチです。
内側の見える大きさは、9×14センチです。
アクリル板が入ってまして、紐、箱があります。
小さな作品を入れたり、皆様のアイディアで、
いろいろとご活用頂ければ…と思います。


ご連絡は、この記事のコメント欄にて、お願いいたします。
コメントは、当記事に関するもののみとして下さいね。
ご希望の番号とデザイン名をご連絡下さい。

メールアドレスも、お忘れのなきようお願いいたします。

コメントは、ずっと公開しませんので、
お一人ずつへのお返事ができませんこと、
どうぞご了承くださいませ。
差し上げる方には、私からメールでご連絡いたします。

発送は、定型外郵便で、国内のみとさせて頂きます。
ご希望がお二人以上の場合は、抽選とさせて頂きますね。

ご連絡は、3月14日(月)の正午までとさせていただきます。
それでは、お待ちしております~。

2016/03/08 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
レジ袋、皆様、どうされてます?
マイバッグも持ってますが、それでも、レジ袋はたまります。

スーパーに行きますでしょ。
あれこれ買いこんで、重い袋を持って、帰ってきて、
冷蔵庫やら棚やら、あれこれしまって片づけて、
ここでホッと一息入れてしまって、残るのがレジ袋。
これをね、くるっと丸めちゃうんです。
四角にたたんで収納する方法も、何度かやったのですが、
どうしてもそれが習慣にならず、長続きしません。
で、ずっと続いている方法が、今の収納方法。
キッチンにつる下げた紙袋に、くるっと丸めてほおりこむ収納です。
上から入れて、底に切り込みをいれ、下からレジ袋を出してます。
紙袋は、だんだんへたって破れ、時々取り換えが必要です。
これをいい感じにしたいというのが、長年の夢でした。

前置き長くなりました。
仕立てたのが、こちらです。
レジ袋入れ

つり下げて使うので、バッグのように持ち手を付け、
底からレジ袋を引っ張り出せるように、
15センチほど、縫い合わせずに口を作りました。

ステッチは、La-D-Da の「String of Birds」です。
以前は、こんなボード仕立てで、ずっとしまってました。
String of Birds
これを分解。
縦長のデザインなので、縦約47センチのバッグになりました。
大きいです。
でも、丸めたレジ袋は、ふかふかとかさばるし、
私としては、これくらい入って溜まってもいいのです。

あわせた布は、ダルオレンジ色の薄手の帆布です。
これをつるすキッチンは、濃い茶系木目なので、
この派手めな大きなバッグも、馴染んでます。
ちょっと見たところ、レジ袋入れに見えませんし、
収納棚に下げるので、棚の中のもろもろの目隠しにもなります。
キッチンに、ステッチの可愛い小鳥がやってきたことも嬉しいし、
そして、私の使い勝手にあったものができて、これまた嬉しい。
むふふ、なかなかよいです。


***********************************************
河津桜や、我が家のベランダの花に拍手コメントをいくつか頂きました。
ありがとうございました。
日本ってこうも季節の移り方が違うのねぇ…と思いますねぇ。
南や北の景色をいろいろ思い浮かべました。

2016/03/04 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
私の日頃の生活の中で、必需品となったのが、お薬の入れ物。
今のところ、一日4回服薬なので、常に見えるところに出してます。
4週に一回の通院で、処方された時は量が多く、
一日4回服薬なので、しょっちゅう使うけど、
量が減っていくと、置きっぱなしなのに仮置きのようだし、
見栄えとかも考えちゃうと、ちょっと面倒な入れ物。
で、プラスチックケースより、気分が上がるような気がして、
とりあえず持っていた花柄のポーチを使っていたんです。
でも、なーんだか使いにくいと感じるもやもやがありまして、
昨日、急に思い立って、お薬入れ専用のポーチを作ってみました。

ポーチ表

ステッチは、Kooler Design Studio のフリーチャートだったぶどうです。
開け閉めは、簡単にできるマグネットです。
裏側は、ちょっと使えるポケットになってます。
で、おとなしめの茶系の小花柄の内布です。

ポーチ裏

4週分のお薬が、がさっと入る大きさで、使い勝手にあっているのが嬉しい。
こういう手作りって、いいものですなあ。
額に入れて飾ったけど、ずっとしまっておいた昔の作品も、
また出てきて、役立つようになりましたしね。

額のぶどう
このぶどう、お気に入りだったんです。

一日4回、手にしながら、眺められるし、
お薬を飲む時、気分が上がりますしね。
なかなかよくできていると、むふふと自己満足です。

2016/02/20 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
娘達がまだ子供だった頃、買い集めた雪だるまのデザインですが、
我が家には、もう可愛すぎて、飾れず、使わずになると思われます。

春を感じる日もありますが、そうは言ってもまだまだ寒い日々の間に、
買い集めて楽しんだ雪だるま達をご覧頂き、
もしよかったら、断捨離のお手伝いをして頂こうと思いましてご紹介します。

1.Bent Creek の「January Snows」
2.Bent Creek の「Snowbuds」
3.Bent Creek の「Winter Row」
4.Bent Creek の「Snow」
5.Homespun Elegance の「A Gathering of Snowmen」
6.Homespun Elegance の「Gathering Snowflakes」
7.The Drawn Thread の「Generosity」

断捨離のお手伝いをありがとうございました。(2月17日)

2016/02/12 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
先日、作品として完成した「The Mermaid and The Sea」のチャート。
拡大コピーをして使いましたので、綺麗に残りました。
持っている Examplars From The Heart のチャートは、これともう一つ。
もう一つは、ステッチしないと思います。
で、Examplars From The Heart の後始末を考えました。
ただ処分するのは、何となくもったいない…。
かといって、持っていてもそのまま…。
で、どなたかに、ステッチを楽しんで頂けたら嬉しいな~と思いまして、
2枚のチャートの断捨離のお手伝いのお願いいたします。

1.The Mermaid and The Sea
2.My Sister's Samplar

断捨離のお手伝いをありがとうございました。(2月9日)

2016/02/04 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
今年は、年の初めから我が家の大規模リフォームがあり、
春から夏にかけて、新しくなった我が家のしつらえにバタバタと過ごし、
そして、秋には、私が体調を崩し、
そのわりには、ステッチも思い切り楽しみ、
断捨離のお手伝いのお願いもたびたびして、
なにやら、あっという間に過ぎた一年でした。

今年のステッチを振り返ると、ステッチしっぱなしの作品がいくつか…。
先程、その一つを額に入れ、撮影しました。

ブルダのフルーツのリース

Burda Special という雑誌に載っていたデザインです。
今年7月にステッチし終えていた、このフルーツのリース、
覚えていらっしゃいます?
これで、飾れる形にして、めでたく完成です。
が、先週、新しくした我が家のソファーの色と、
このデザインの中のグリーンがぴったりでして、
ああああ、これをああしたら…と、また悪いくせが…。
しかも、この雑誌の中のやりかけをまた思い出してしまって…。
何かやると何か出てきてしまって、まったく困ったものです。
暮れの気忙しい時になっても、ステッチのことはきりがなく、
ここできっぱり、残りのやりっぱなしもあれこれも、また来年。

来年は、まずは家族と私の健康を一番にしつつ、
相変わらずですが、あれこれ思いながら、
楽しくステッチしていきたいです。
では、これにて、今年のブログUPは終了です~。


たくさんの方々に、メッセージも頂き、お世話になった一年でした。
皆様、本当にありがとうございました。

どうぞよいお年をお迎え下さいませ。
そして、来年もまたよろしくお願いしますね~。

2015/12/27 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
昨日の記事でお話ししたように、長期在庫キットを見直しました。
たぶんもうステッチしないだろうな~と、選別した大きめのデザインが4点。
もしよかったら断捨離のお手伝いをお願いいたします。


1.Dimensions のホリデービレッジ
2.Eva のクリスマスのリース
3.Janlynn の世界地図
4.橋本不二子さんのダークレディー

断捨離のお手伝いをありがとうございました。(12月22日)

2015/12/16 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
2000年から2006年までの7冊を持ってます。
長年、挟まっていたやりっぱなしの2作品がありましたが、
昨年のクリスマスには、ミラビリア、
そして、先週には、Marie さんのぶどうをようやく完成させました。
で、もう一度、雑誌をじっくり眺めてみたのですが、もう十分だと思いました。
そこで、処分する前に、一度、ご紹介してみようかと…。

いやはや、古いです。
チャートは大丈夫ですが、折れや、ページ周りは、少々黄ばみもあります。
かなりの古本状態ですが、もしよかったらご連絡下さい。

2000~2006 Just CrossStitch の Christmas Ornaments 号
断捨離のお手伝いをありがとうございました。(12月15日)


さて、またちょっぴり書いてしまいますよ。(笑)
前回、断捨離のお手伝いのお願いで、
その記事だけのコメント欄を開きました。
そして、その記事に関することのみのコメントでお願いしたいと書きました。
ですが、それを承知の上で、全く無関係のコメントがされました。
コメント欄が開いているから…と、気軽なお気持ちかもしれませんが、
私にとっては、それはマナー違反です。

お寄せ下さるメッセージに、何も書かないで…ということではないのです。
そこは、暗黙の了解で…と思っておりました。
私のわがままなこのブログにいらして下さるほとんどの方々は、
ありがたいことに、私の引くラインを守って下さってます。

今後、断捨離のお願いは、コメント欄を利用していきますが、
全く無関係のコメントをされた方は、拒否させて頂くこととしました。
どうぞご理解のほど、お願いしたいと思います。

2015/12/08 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精