無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

(C)Lanarte
いちご

白いお花と葉っぱ、それからいちごを。
リースに、ちょこっとあしらわれているいちごが可愛いのです。


今日は、夏日。
午前中から、エアコンを入れてしまいました。
遠くでセミが鳴いているのよ。
まだ夏は終わってなかったのねと思ったけど、もう10月。
たぶん、今日が今年最後の夏日ね。

で、山下達郎さんの「さよなら夏の日」をついついユーチューブで聴いちゃったもんだから、
何枚か持っているCDを出してきてしまったのよね。
もう今日は、彼の素晴らしい歌声にどっぷりと浸る日になってしまうのですよ。
そんな夏日を過ごすのです。
あ、平成最後の夏日となるかしらね。
なんとなく感慨深い・・・。
2018/10/07 Lanarte CM(-) Top↑
お花を2輪。

(C)Lanarte
花

リースの土台も少しステッチしましたが、まだ全体的にピンクです。
ここにもっとグリーンの葉っぱが入ると、ほっとするかも。


さて、日曜日、台風が近づいてくる前に、長野から帰ってきました。
父も母もいなくなってしまった実家は、今は、空き家です。
今回、妹と弟も集まり、実家の今後のことを話しました。
私の実家は、数年後にはなくなるということです。
いつかはそうなると思っていたので、特に思うことはないのよ。
なので、今回は、私自身で処分したいアルバムや残っていた昔の手紙や、
父母へ送った桃子の絵やぷーちゃんの思い出の品を引き取ってきましたよ。

アルバムは、結構ありました。
生まれてから、小学4年生頃までかな。
こんなおかっぱ頭の私。
私
昔の女の子って感じね。
みんなこんな感じだったかな。

2018/10/03 Lanarte CM(-) Top↑
リボンをステッチしましたよ。

(C)Lanarte
リボン

デザインの中で、このリボンは存在感あります。
キットの見本の写真は、長年の間に色褪せてしまったのね。
ステッチしたリボンは、結構濃い色合いですもの。


さて、なんなのこの寒さは!って、言ってます。
身体が縮こまってしまって、これがよくないのよ。
台風も心配。
なんだかすっきりしない天候だけど、
明日から2泊3日で、長野の実家に行きます。
そう、実家に片付けに行くのです。
まずは、残っている私のものを引き取ってくるつもり。
もうね、結婚する時にやっておけばよかったと、
30年以上もたった今頃、グダグダ思って気が滅入っているの。
気が進まないけど、しかたないわね。
とりあえず行ってきます。
2018/09/27 Lanarte CM(-) Top↑
古いキットですよ。
二十数年前に、先日ステッチし終えたフルーツのリースと一緒に購入したものです。
フルーツのリースは、すぐにステッチしたけど、
こちらは、二十数年間、そのままだったんですよね。
似た雰囲気なので、続けてステッチする気分にならなかったのかしらね。
二十数年前の私、どうだったの?って聞きたいわ。

先日、2度目のステッチをしたフルーツのリース。
その時、これが気になって、出してみて、
フルーツのリースと並べてみたいって気持ちになったの。
気になっていた布は、アイーダに替えて、ようやくスタート。

(C)Lanarte
リボン

これは、リースにあしらわれているリボンの一部分。
全体的にこんな色の雰囲気なの。

名前がないので、ピンクのお花のリースと名付けることに。
こんなデザインですよ。

ピンクのお花のリース


2018/09/17 Lanarte CM(-) Top↑
(C)Lanarte
フルーツのリース

20数年ぶりに、再び、この作品をステッチして、
なんでしょう、いろんな想いもあってか、
わくわくしたり、懐かしかったり、楽しかったりでした。

最初の作品は、汚れがひどくなり、3年ほど前に処分しましたが、
もう一度欲しいという思いがかなって、本当にうれしいです。

さて、この作品は、額には入れません。
しまっておきます。
ステッチしたままの作品たちを入れている引き出しがあるのですが、
そこから出して、広げて眺めるのも、今の私の楽しみなのです。
このフルーツのリースもその一つになります。
時々出して、広げて眺めて、にまにますると思います。
2018/08/15 Lanarte CM(-) Top↑
(C)Lanarte
洋ナシ

洋ナシができました。
あと葉っぱ3枚ステッチすれば、完成です。


さて、昨日、人間ドックに行ってきました。
昨年、人生初人間ドックを受けたのですが、今年も行くのが嫌で嫌で。
「お母さんも受けないとダメだよ!」と、お父さんに連れて行かれたという感じです。
実は、昨年の結果、肝臓と腎臓と胆のうに見つかりまして、
要精密検査となり、CTを撮ったんです。
CTの結果は、心配するものではなかったのですが、
今年もあるよなあ~と思いながらの人間ドックでした。
何もしてないので、もちろんありましたよ。
でも、昨年との比較で、全く変化がなく、全く心配しなくてよいとのこと。
今年は、CTを撮る必要はないと言われました。
ほっとする結果で、気持ちがすごく楽になりました。
「2年続けて受けたからだよ。よかっただろ?」と、お父さん。
はいはい、確かにそうです。
嫌々の私を連れて行ってくれて、本当にありがとうです。

で、昨日の人間ドックの為に、休みを取ったと思っていたのですが、
帰宅してから、今週一週間、夏休みにしたよと言うお父さんにびっくり。
だって、突然だし、なんの予定もなしだし。
ちょうど9日から、上野の森美術館で、桃子の入選した絵の展示があるので、
混む土日ではなく、平日に行けそうですけどね。

お父さんの夏休みで、いろいろ出かけたいところですが、台風が来てますねえ。
その影響でしょうか、今日は、肌寒く感じるくらいの冷たい空気。
昨日は、ものすごく暑かったのに。
この気温差に、体がついていかないですよ。
皆様もお気をつけてお過ごしくださいね。
2018/08/07 Lanarte CM(-) Top↑
(C)Lanarte
プルーン

いろいろ写ってますが、プルーン4粒増えましたよ。
リースの土台も、ついにつながってしまいました。
スタートしてから、もう半年以上経っているんですよね。
ここのところ、出来上がりを惜しむようにゆっくりステッチしてましたが、
リースがつながったら、はやく出来上がったリースを眺めたくなってきました。
完成目指して、これ一つに集中しましょう。

さて、クロスステッチ関係の断捨離をしつつ、
こうやって作品を増やしている私って、矛盾してる?
でもね、クロスステッチは、私のライフワーク。
どうしたって、やめることなんてできないわねえ。
それでも、ここ数年は、チャートやキットを買わずにいたんですよ。
それなのに、まあ、困ったわ。
どうしても気になるデザインのメーカーさんが出てきちゃったのね。
ロシアのメーカーさんのALISAとRIOLISとSemateksですよ。
私の好きな雰囲気のデザインがいっぱいなのよ。
ネットショップで眺めては、とても困っている私なのです。
2018/08/03 Lanarte CM(-) Top↑
海の日が最終日だった3連休中は、全くステッチせずに過ぎ、
その反動で、一昨日昨日と、いつもよりかなりの集中ステッチ。
終わりが見えてきて寂しいくせに、このフルーツのリースを。

(C)Lanarte
リボンの端

リボンの端ができて、赤い実やブルーグリーンの葉っぱもできました。
丸く残ったところには、紫のプルーンが入ります。
フルーツのリースと名付けましたが、残りのフルーツはあと二つで、
プルーンと洋ナシです。

さて、先日出してしまった古いキット。
前の記事に書いたように、布がね・・・。
何度布を手に取っても、これにステッチする気にならないの。
なので、布を用意しないと始められない気分なのです。
リネンにするか、アイーダにするか、うーん、迷うところだわ。
2018/07/19 Lanarte CM(-) Top↑
今年1月にスタートしたこのフルーツのリース。
始めたころは、速いペースでしたが、今はゆっくり。

(C)Lanarte
赤い実

刺繍枠に、スタートした方のリースの端がかかるようになりました。
こうなるとリースをつなげてみたくなって、わくわくするけど、
やっぱり、ゆっくり進めたい気持ちの方が強いかな。

このフルーツのリースが発売になった同じ頃、
似た雰囲気のピンクのお花のリースも発売されてました。
持っているんですよ。
かれこれ二十数年前に買ったキットです。
それをね、昨日出してみたのよ。
なんとなく布が少し黄ばんでいるような、
なんとなく折り目も黒ずんでいるようななんです。
でも、刺繍糸は大丈夫でしたよ。
あらら、出しちゃったわ。
二十数年たって、ようやくステッチの順番が来た?
うーん、どうしようかしらねぇ。
2018/07/13 Lanarte CM(-) Top↑
前回のUPは、ひと月ほど前でした。
あれからほとんど進んでないのですが・・・。

(C)Lanarte
葉っぱ

葉っぱがメインの部分です。

二十数年ぶりに2回目のステッチをスタートしたのは、今年初めでした。
このところのペースは、ゆっくりなのですが、
もうリースの半分以上ができてしまっているのです。
広げて眺めると、やっぱりいいわねえと嬉しくなるのですが、
ステッチが終わってしまうと思うと、寂しいような気分になります。
そんな気持ちも、針の進みがゆっくりな訳の一つかも。

二十数年ぶりに再度ステッチしている今、
折り目が破れたりしてるチャートを見ると、
3度目はないだろうと思うんですよね。
今からまた二十数年後って、私、いくつ?って思ったり、
私もそれだけ歳を重ねてしまって、
もう若くはないんだな~なんて思ったりもね。
2018/06/27 Lanarte CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Welcome !
にほんブログ村
ランキング参加中です
クリック頂けたら、嬉しいです
月別アーカイブ