無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
(C)Stoney Creek
布が少しゆがんでますが、完成です~♪

森の秋の風景が完成しました~。
鮮やかなオレンジ色の紅葉の中に、ぽつんと一軒のお家。
どんな人が住んでいるんでしょうね。
お家へ続く小道や白いフェンスが、こちらへどうぞ~と招いているみたいですよね。
ひっそりと建っているようにも見えるのですが、お家の中は案外賑やかかもしれませんね。
と、ステッチ中、少しずつ出来上がる風景を眺めては、いろいろ思い浮かべてました。

このデザイン、出来上がりのサイズは、約14×18㎝。
小さなサイズに奥行きも高さもある風景が広がってますでしょ?
でも、以前にも書きましたが、ステッチカウントは、80×100なんですよ。
このステッチカウントで繊細さも失うことなく、見事にステッチで描かれてますよね。
素敵な風景の絵を完成させることができて、嬉しいです~♪
季節も何とか間に合いましたし・・・。


さて、桃子の個展の準備で、細々とした作業はしているのですが、
その合間にステッチもしっかりと楽しむことができてます。
実際に、忙しくなるのは、絵の搬入の日からでしょうね。
体力を蓄える為にも、しっかり食べて、たっぷり寝てます。
なので、ちっとも痩せない・・・。
それだけが、心残り。(笑)
2009/11/11 Stoney Creek CM(-) Top↑
上の方に進み、空が出てきました。
(C)Stoney Creek
ちょっとくすんだ色合い

以前も書きましたが、空の色は、DMC926、927、928のグラデーションなので、
少しどんよりした空に見えますね。
でも、この空の色が、より紅葉の色を引き立たせていて、効果抜群だと思うんです。
ということで、これからは、空いているスペースに紅葉の葉っぱを入れていきますよ~。


さて、今日の日々のことは、個展準備のお話を少し・・・。

既に、桃子の絵の額装は全て完了し、飾るばかりの状態になっているんです。
新宿の世界堂さんにえっちらおっちら絵を運び込んで、
額とマットを決めたのが先月末のこと。
先週の金曜日に絵が戻ってきました。
それはもう、二人でワクワクしましたよ。
ひとつずつ箱を開けるたびに、

おおおお! と。

リビングに並べて、満足感に浸って、しばし放心状態に・・・。

が、

違うよ違うよ、本番はこれからだよぉ! と、はたとなったりして。

絵の方は準備万端なのですが、個展を開くには、様々な備品が必要なんですねぇ。
ここ2日ばかり、私は、その買い物に行ったり、細かな作業に忙しくしてました。
でも、ステッチしたものを飾ったり、
HP用の画像を撮ったりする時と似たような感覚なんです。
桃子の絵をこんな風に飾って、
ここにこんなものを置いて、
これをこんな風にアレンジしてと、
あれこれ考えたりするのが、好きなんですよね~。
なので、かなり楽しんでます。
2009/11/08 Stoney Creek CM(-) Top↑
できる時にどんどんと進めてます。
(C)Stoney Creek
ほんの少し、紅葉が進みましたよ。

昨日から出現している黒い部分は、太い幹です。
この上に、紅葉の葉っぱが広がりますよ。
左側の、灰紫色の部分、見えますか?
紅葉の森の中に、こんな色を使うんですねぇ。
こういう発見は、桃子の絵にも通じるところがあって、
おおおお!と思うんですよね。

さて、今日の日々のことは、またまた桃子の新作のお知らせです。
今度は、秋の花「リンドウ」です。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

「リンドウ」をギャラリーに載せました。

秋のお花の代表といえば、「リンドウ!」と答える桃子。
この花は、何回か描いているのですが、難しいそうです。
母から見れば、花の形が難しいのですが、
桃子は、花のブルーが難しいんだそうです。

かなりたくさんのパステルを持っている桃子ですが、
りんどうのブルーは、無いと言うんです。
なので、ブルーはもちろん、紫や黒も使って、花の色を出しているそうですよ。

さて、今回のりんどうは、どことなく洋風に描けたそうです。
なので、タイトルは「リンドウ」なんですって。

では、何枚かあるりんどうの絵の中から、17歳の時に描いた和風のりんどうを・・・。
和風りんどう

そして、今回の洋風のリンドウのお花を・・・。
お花をアップで

どこが和風?洋風?なのですが、すみません、桃子がそう言うものですから・・・。
それでは、是非、ギャラリーにお立ち寄り頂き、洋風のリンドウをご覧くださいね。


さて、母は、漢字でりんどうって?と、ふと思いまして調べましたよ。

竜胆

なんと、竜の肝!



と一瞬なったのですが、胆でした。
胆もきもっぽいけど・・・。
余計なことをしたと思う母でした。
2009/11/05 Stoney Creek CM(-) Top↑
殺風景だった左下に、温かな紅葉の色が入りましたよ。
(C)Stoney Creek
オレンジ色が暖かいですね。

今週始めは、グーンと気温が低くなったここ神奈川です。
今日は、暖かくなりそうですけど、秋の終わりが近づいてますねぇ・・・。
季節に追い越されないように、このデザインの紅葉もどんどんと広げねば!

個展の準備は、わりと計画的に着々と進んでます。
なので、今のところは、ステッチタイムもきっちり確保できてます~。
2009/11/04 Stoney Creek CM(-) Top↑
(C)Stoney Creek
左端が出てきましたよ。
グレーがかったグリーンのグラデーションの地面です。
この地面、湿っているように見えません?
ますますうっそうとした雰囲気になってきましたね。
いい感じです~。

全面刺し(100×80)の左下の端が出てきましたよ。
これから、じわじわと上に進めていきます~。
近所の公園の桜や柿の木も、銀杏並木も、紅葉が進んできましたしね。
森の秋のステッチも同時進行です。
2009/10/14 Stoney Creek CM(-) Top↑
(C)Stoney Creek
小道ができました~。
お家へ続く小道ができました。
バックステッチを入れたので、少しははっきりしたでしょうか。
森の中に、ひっそりと建っているお家、いい感じですね~。
静かなんでしょうね~。
2009/10/05 Stoney Creek CM(-) Top↑
(C)Stoney Creek
お家が一軒
森の中に紛れてしまいそうなお家です。
バックステッチを入れてないので、はっきりしませんが、手前に白いフェンスがありますよ。
綺麗にペイントされていそうな様子から、このお家には誰か住んでいるのかも?
こんな森の奥に・・・。

風景が広がっていくと、嬉しいです~。
さあ、どんどんと進めましょうか!
2009/10/02 Stoney Creek CM(-) Top↑
昨日のように夏が戻ったように暑くなる日もありますが、木々の紅葉は着々と進んでますね。
ステッチも着々と進めて、秋いっぱいの景色をどんどんと広げていきたいです。
(C)Stoney Creek
景色が少し広がりました。
木の幹や下草の濃いグリーンが入ったので、深みのある絵になってきましたね。
デザイン全体の雰囲気が見えてきましたよ。

さて、今日は、昨日お出かけした「メアリー・ブレア展」のお話です。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

昨日、桃子と二人で、東京都現代美術館で開催されている「メアリー・ブレア展」を見てきました。

東京都現代美術館の壁面の前の小さな桃子


ディズニーがお好きな方なら、必見です。
「シンデレラ」や「不思議の国のアリス」や「ピーターパン」などのディズニーアニメとして、
小さい頃から、見てよく知っている物語の絵の元の世界が広がっていますよ。
音声案内やビデオ上映もあって、かなり楽しめます。
で、桃子が喜んだのは、「イッツ・ア・スモールワールド」のコーナーでした。
展示室に入ると、まるでディズニーランドのイッツ・ア・スモールワールドに紛れ込んだ感覚になりましたよ。

ディズニーものだけでなく、絵本の挿絵や広告ポスター、人物画の油絵などの展示もあります。
配色や色のバランス、刷毛の使い方、デッサンのラインなど、
桃子にとって、勉強になるものも多かったようです。

メアリー・ブレアをどっぷりと堪能できる素晴らしい展覧会の開催は、10月5日までです。

「メアリー・ブレア展」

ですが、行かれる方は、ご覚悟を・・・。
ものすごい人です。
ショップは、長蛇の列です。
昨日は、平日だったんですけどねぇ。

そして、駅からは、ちょっと歩きますよ。
駅の周りには、おしゃれなお店は見当たりませんでした。
桃子と私は、バーミヤンを見つけたので、ここでお昼にしました。
「わあ、清澄白川のバーミヤンだぁ!」って、喜ぶ桃子。
ここまで来て、お馴染みバーミヤンなんですけど・・・。(笑)

ということでして、是非是非お奨めしたい展覧会なのですが、
展示の数もものすごいですし、暗い部屋もありますし、
かなり混んでいるので、小さな子供連れだと、ちょっと大変かもしれません。
子供に是非見てもらいたい絵もいっぱいなんですけどねぇ。

さてさて、昨日、メアリー・ブレアを堪能した桃子と私ですが、
今日はお疲れ休みの一日でして、朝からだらだらです。
2009/09/29 Stoney Creek CM(-) Top↑
(C)Stoney Creek
森の木らしくなってきましたよ。
前回よりは、少し風景らしくなったかな?
紅葉の森が少し広がって、空も少し見えてきました。
ちょっぴり曇り空?
DMC926,927,928のグラデーションです。

このデザインは、全面刺しなんですよ。
でも、サイズは、100×80 stitches と気軽にできる大きさ。
布は、白の14カウントのアイーダを使っているので、これまたザクザクと針が進みます。
そういえば、このところはザクザクステッチが続いてますなぁ。
2009/09/09 Stoney Creek CM(-) Top↑
秋らしい風景のデザインをステッチし始めました。
(C)Stoney Creek
紅葉のグラデーション・1
まだ何だかわからない状態ですが、完成すると素敵な森の秋の絵になるんですよ。
ゴールデンイエローからオレンジ色のグラデーションが、とても綺麗なんです。

そして、このグラデーションが、桃子が描いたこの感じによく似てるな~と思いまして・・・。
紅葉のグラデーション・2
昨年、桃子が描いた「紅葉の庭」を見るたびに、このデザインを思い出していた私。
秋らしいデザインなら、これしかない・・・と、たぶん決めていたような気もします。
試しにステッチしただけでも、わくわくしましたからねぇ。
ちなみに、桃子が描いたのは、こんな和風の庭の絵です。
紅葉の庭

久しぶりにStoney Creekのデザインをステッチするので、懐かしくて嬉しい気持ちになってます。
素敵な風景画が完成する予定ですので、皆様もお楽しみに~!


さて、今日のStitch Diaryは、桃子の絵のお話がメインになってしまいましたが、
更に、今日は桃子の新作もHPのギャラリーにアップしましたので、そのお知らせとお話も。
続きは、日々のことで・・・。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

お稽古で描いていた「ホオズキ」をギャラリーに載せました。

さて、ホオズキを描くのは、2回目の桃子。
今回は、鉢植えのホオズキだったそうです。
「ホオズキの実って、風船みたい。ぷっくりとしていて可愛いね~。」と、言ってましたよ。
では、ぷっくりとした実をアップで・・・。
ぷっくり
って、これ、実?
桃子、この中に丸い実が入っていることを知らないようですな。
そうそう、昔、この中の実を鳴らして遊んだわ・・・と言いたいのですが、
私がやってみたのはせいぜい2、3回で、上手く鳴らせなかったんですよね。
あ、お話、脱線しました。

では、元になった鉢植えのホオズキを・・・。
ホオズキの鉢植え
下の方から色付いていくんですね。
一列に同じ向きに並んでいるところも可愛いですよね。
でも、漢字は鬼灯 です。
以前に「ほおずき」を描いた時もこの漢字のことを書きましたっけ・・・。
今回は、この漢字の雰囲気とは違って、繊細な優しい絵になりましたよ。

それでは、是非、ギャラリーにお立ち寄りくださいね。

2009/09/06 Stoney Creek CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

イースターらしいデザインを

 3月27日(月)の正午まで、
 ご連絡をお待ちしております~。


 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精