無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

パステル画「 河津桜」を Momoko's Gallery に載せました。

それでは、こちらでも。
河津桜

2016年に河津桜を見に行った時の写真をもとに描きました。
一枝を少しクローズアップして描いてます。

河津桜は、ピンクの色が濃いかわいらしい桜です。
全体が明るい感じになるように色を選んだそうです。
背景も工夫して、青空に映える満開の桜のイメージにしたそうです。

以前の記事から、写真を持ってきました。
河津桜こんな桜です。
河津桜


では、Momoko's Gallery にも、是非、お出かけ下さいませ。
ランキングにも参加していますので、応援よろしくお願いいたしますね~。


さて、上野の森美術館の日本の自然を描く展という公募展に、
毎年力試しで挑戦しているのですが、先日、入選の嬉しい知らせが届きました。
この公募展での入選は、これで10回目となりました。
出展した絵は「コスモスの丘」です。
今までは、静物画で自由部門に出していたのですが、
今年は初めて、風景画の課題部門に挑戦してみたのです。
風景を描くようになってまだ日が浅いので、ちょっと心配でしたが、
嬉しい入選となって、とても喜んでいる桃子です。
2018/05/30 桃子の新作 CM(-) Top↑
パステル画「ぬいぐるみ」を Momoko's Gallery に載せました。

それでは、こちらでも。
ぬいぐるみ

お稽古で描きましたよ。
いかがです?
かわいいでしょ~?

それぞれのぬいぐるみの表情が出るように描いたそうです。
桃子が言うには、
赤のリボンのくまさんは、優しい子、
真ん中のうさぎさんは、負けん気の強い子、
青のリボンのくまさんは、ちょっと生意気な子、
だそうです。
ぬいぐるみのむくむくとした感じや毛並みの柔らかさも、
よく描かれていると思うのですが、いかがでしょう。
我が家には縁遠くなってしまったこういうぬいぐるみ。
どこか懐かしく、ノスタルジックな雰囲気を感じる絵になりました。

では、Momoko's Gallery にも、是非、お出かけ下さいませ。
ランキングにも参加していますので、応援よろしくお願いいたしますね~。
2018/05/09 桃子の新作 CM(-) Top↑
パステル画「林檎とラフランス 」を Momoko's Gallery に載せました。


それでは、こちらでも。
林檎とラフランス

次の絵は何にしようかな~。
お家に何がある?
と言いながら、冷蔵庫をごそごそして見つけたのが、
真っ赤な林檎と熟し始めたラフランスでした。
どちらも桃子の絵のモチーフとなり、
描き終わった時には、食べ頃を過ぎてしまいました。

実物を自分の机の上に置いて描いたからでしょうか、
モチーフが色濃く、やや暗めの感じになりました。
柔らかな感じではなく、ずっしりとした感じとでもいいましょうか。

ガラスの小さな花瓶にアイビーの葉を入れて、
りんごとラフランスの上にあしらってみました。
このパターン、お気に入りです。

では、Momoko's Gallery にも、是非、お出かけ下さいませ。
ランキングにも参加していますので、応援よろしくお願いいたしますね~。


さて、今日は、桃子の誕生日です。
29歳になりました。
20代最後の一年ですね。
「30歳になると、三十路って言うんだよね。」と桃子。
ちょっと意識するところがあるみたいですな。
今日は、ケーキでも買おうかなと思ってます。
2018/03/30 桃子の新作 CM(-) Top↑
パステル画「冬野菜と柿」を Momoko's Gallery に載せました。

それでは、こちらでも。
冬野菜と柿

お稽古で描きました。
白菜、サトイモ、エリンギ、カボチャと柿です。
こういうモチーフは、大好きで、得意といえば得意なジャンルです。
それぞれのお野菜の質感を出すのに工夫しながらも、
ものすごく気持ちよく描けたそうです。

絵の撮影は、本当に難しいのですが、
今回は、絵の一部分を実物大くらいでお見せしますね。

白菜

白菜に、エメラルドグリーン系の色が入ってます。
思わず、ほおおおっとなった母でした。

サトイモ

いかにもサトイモに描けていると思います。
これは、ほぼ実物に近い感じに撮影できたかな。

それでは、Momoko's Gallery にも、是非、お出かけ下さいませ。
桃子の絵もランキングに参加していますので、応援よろしくお願いいたしますね~。

2018/02/16 桃子の新作 CM(-) Top↑
パステル画「ケイトウ」を Momoko's Gallery に載せました。

それでは、こちらでも。
ケイトウ

前作を完成させて、しばらく何を描こうか迷っていた桃子。
お花を描こうと決めて、まずはお花屋さんに行ってみました。
近所にちょっとおしゃれなお花屋さんがあるんです。
何を描くと決めてないので、お店に並んでいる花を見て、
桃子が、ぴぴっとこれだ!と思ったものを選ぶんです。
こういうことを度々やらせてもらっているので、
店長さんも、もうわかってくれていて、
「アーティストさんだからね。」なんて言ってくれるんです。

で、桃子がこれだ!と選んだのが、このオレンジ系のケイトウでした。
このオレンジのケイトウに合わせたのが、
濃いワイン色の実物と細かな葉の葉物。
ちょっと微妙な色のバランスだと思ったのですが、
背景を工夫して、うまく全体をまとめたな~と、母は思います。


では、Momoko's Gallery にも、是非、お出かけ下さいませ。
桃子の絵も絵画のランキングに参加していますので、
応援よろしくお願いいたしますね~。
2018/01/30 桃子の新作 CM(-) Top↑
桃子の初稽古は、毎年恒例の干支の色紙です。
今年は戌年。
どの犬にする?と聞くと、柴犬と迷わずに答えた桃子でした。

そこで、柴犬の写真やイラストを年初から探していて、
選んだのが柴犬の成犬と柴犬の子犬の写真でした。
ここでどっちにするか迷った桃子は、二つとも鉛筆デッサンしました。

それがこちら。
成犬

子犬

鉛筆デッサンは、手慣れていますねぇ。
いい感じの絵ができました。
そして、色紙にするのは子犬に決めましたよ。

墨で描いた色紙がこちら。
色紙

毎年言っているのですが、今年もやはり開口一番、
「墨で描くのは、難しい~。」でした。
鉛筆デッサンとは、だいぶ雰囲気が変わってしまいましたね。
この色紙を見て「虎の子みたいだな。」といったお父さんに、
「子犬なの!」と、ちょっとふくれっ面になった桃子でした。
うーん、言われて見れば、虎の子に見えなくもないかなあ・・・。
あ、ごめんよ、桃ちゃん。
むくむくとした可愛い子犬の色紙になったと思います。

この子犬の色紙は、昨年のニワトリの色紙と入れ替えて、
今年一年、桃子の部屋に飾りますよ。
2018/01/15 桃子の新作 CM(-) Top↑
パステル画「コスモスの丘」を Momoko's Gallery に載せました。


それでは、こちらでも。
コスモスの丘

10月に出かけた昭和記念公園のコスモスの丘です。
延々と広がるコスモスの丘は、本当に素晴らしい景色でした。
絵を描くということで、何枚も写真を撮りました。
その中から選んだ風景なのですが、
写真そのままじゃなく、桃子のイメージも入れて描いてます。

足元から、奥の方へと広がるコスモスの花々。
この表現に、すごく悩んで大変だったと言ってます。
また、静物画として、コスモスをそのままに描くのとは違って、
風景の中のコスモスの花を描くのも難しかったそうです。
そこらへんが、桃子のイメージとして描いた部分かなと思います。

実際の風景と描いた絵、写真と自分の絵を見比べて、
ちょっと納得がいかないような感じを見せる桃子です。
これも勉強ですね。

延々と広がるコスモスの畑の風景は、ポピュラーな風景ですよね。
桃子のイメージで描いたコスモスの丘。
よく描きこんだなあ~と、母は思うのですが、いかがでしょうか。

では、Momoko's Gallery にも、是非、お出かけ下さいませ。
ランキングにも参加していますので、応援よろしくお願いいたしますね~。
2017/12/09 桃子の新作 CM(-) Top↑
パステル画「アジサイ」を Momoko's Gallery に載せました。

それでは、こちらでも。
アジサイ

お稽古で描いたアジサイです。
黒のボードに描くのは、初めてのこと。
そこに、前作の「ユリ」と同様に、
ジョージア・オキーフの画風を参考にして描く試みでした。
モチーフを大きく、立体感を強調して描いています。
黒背景に、くっきりと浮かび上がった色鮮やかなアジサイの青。
インパクトがありますでしょ?

これまでにも、何回もアジサイを描いてきてますが、
このオキーフ風のアジサイは、今までにない雰囲気で、
お稽古での勉強の成果が表れていると思います。

では、Momoko's Gallery にも、是非、お出かけ下さいませ。
ランキングにも参加していますので、応援よろしくお願いいたしますね~。
2017/11/17 桃子の新作 CM(-) Top↑
パステル画「林檎と梨」を Momoko's Gallery に載せました。

それでは、こちらでも。
林檎と梨


林檎を二つ置いて、そこに梨も一つ置き、
少しおしゃれな絵になるように、アイビーの葉をあしらいました。
林檎も梨も、生き生きとした感じに描けたと思うのですが、いかがでしょう。

もう何度も何度も描いている林檎ですが、
たまに無性に描きたくなるようです。
で、描き慣れているということもあって、
完成までが、かなり早いです。
描いている時は、それはもう楽しいそうですよ。

桃子が描くこういう雰囲気の絵は、額に入れて飾りたくなります。
我が家のリビングにも、だいぶ前に描いた林檎の絵を飾ってます。
いつもお世話になっている美容院に、
桃子の絵を置かせてもらっているのですが、
そこにも、今は林檎の絵を飾らせてもらってます。


では、Momoko's Gallery にも、是非、お出かけ下さいませ。
ランキングにも参加していますので、応援よろしくお願いいたしますね~。


只今、ハロウィンのデザインのチャートの断捨離のお手伝いをお願い中です。
もしよかったら、そちらもご覧くださいね。
2017/11/03 桃子の新作 CM(-) Top↑
パステル画「ユリ」を Momoko's Gallery に載せました。

それでは、こちらでも。
ユリ

お稽古で、新しい試みをしながら描いた絵です。
大きく紙いっぱいに溢れるような雰囲気に描いたユリ。
ジョージア・オキーフという女流画家の画風を参考にして描きました。

A2サイズ(42.0×59.4 cm) の濃いグレーのボードに、
背景なしでモチーフのユリだけを描いてます。
大きく拡大した花弁に、ブルーや茶色系の色も使って、
立体感や陰影を表現したそうですよ。

お稽古ならではのこういう試みは、とても楽しいそうです。
今後の桃子の絵にも影響するかもしれませんね。
お花を描く場合でも、オキーフ風に描いてみよう・・・とかね。
そして、このオキーフ風の表現のお勉強は続きまして、
この「ユリ」に続いて、今度は「アジサイ」を描くそうです。


では、Momoko's Gallery にも、是非、お出かけ下さいませ。
ランキングにも参加していますので、応援よろしくお願いいたしますね~。
2017/08/23 桃子の新作 CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Welcome !
にほんブログ村
ランキング参加中です
クリック頂けたら、嬉しいです
月別アーカイブ