無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々のことも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  Instagram

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

月別アーカイブ
金曜日と土曜日は、まるで春のような暖かな日でしたね。

金曜日、お休みをとったお父さんと、映画を見に行ってきました。
キャッツの吹き替え版を見ましたよ。
劇団四季のミュージカルのキャッツをいつかは見れるだろうかと思い続け、
思うだけで、アクション起こさずにきて、何十年たってしまったんですよね。
そんなところに、今年この映画ですよ。
いつもの映画館で気楽に見れたのが、何よりもよかったですね。
ストーリーも映像も、正直それほど感動的とはならなかったけど、
とにかくもうね、大竹しのぶさんの吹き替えが素晴らしかった!
ようやくキャッツを見ることができて、満足できました。


昨日の土曜日は、自由ヶ丘へ。
まずは、泰興楼へ絶品餃子を食べに行きました。
異国情緒のあるとても素敵なお店なの。
オープンの11時半に合わせて行ったら、もう列ができていてびっくり。

ここの巨大餃子が、とにかく美味しいのなんのって。
餃子

餃子以外のお料理も、とても美味しく、お昼から満腹になってしまいましたよ。

お昼を終えて、次に向かったのは、熊野神社です。

熊野神社
ごちゃごちゃとにぎやかな自由ヶ丘にあって、一歩入ると、すんと静かに。

ここの御朱印は、月替わりのお花の印が可愛いのです。
御朱印

ちょっと歩いたので、スターバックスで一休み。
フラペチーノ
さくらミルクプリンフラペチーノを飲んでみました。
甘い。

お茶のお店ルピシアに入ると、こちらも桜モードでした。
手軽に飲めるティーバックの紅茶を買いましたよ。

紅茶

自由ヶ丘は、けっこうな人出でしたね。
いろんな年齢層の人たちで、いっぱいでした。


そして、今日、日曜日は、肌寒い雨の朝。
お家でゆっくりします。
アマゾンプライムでレンタルした「塔の上のラプンチェル」をテレビで見る予定です。


2020/02/16 日記 CM(-) Top↑
昨日は、桃子の初稽古。
初稽古には、恒例の墨で描く干支の色紙制作です。
ということで、桃子が描いた干支の色紙のご紹介させてくださいませ。

今年は、子年ですね。
どんなネズミにするのかしらと思っていたら、
年末には、可愛いハリネズミの画像を見つけていて、
こんな鉛筆デッサンを仕上げていました。

ハリネズミデッサン

そして、昨日制作した墨絵の色紙がこちら。

2020年色紙

やっぱり、墨と筆で描くと、イラスト風になってしまうのですが、
これはこれで、可愛らしい色紙になったと思うんですよね。
とても楽しく描けたと言ってました。

桃子は、5歳の時に、今の絵のお師匠(マザーと呼んでます)に師事し、
ずっと通い続けている古参の一人なのです。
そして、初めて干支の色紙を描いたのが、6歳の時で、子年でした。
なので、子年の色紙は、昨日描いたもので、3枚目。
昨晩、色紙を眺めながら、感慨深い想いになった私です。

で、もしかしたらと、別のところで書いていた12年前の日記を見てみたら、
2枚目の子の色紙だと、やはり感慨深げに書いてましたねぇ。
実物も大事に保管してあるのですが、12年前の日記に、
2枚の色紙の画像もあったので、もってきましたよ。

6歳の時の子年の色紙です。
24年前
名前をひらがなと漢字で二つも入れちゃう幼い頃でしたねぇ。

18歳の時の子年の色紙です。
12年前
この頃には、もうイラスト風可愛い系となってますね。


さて、今年の可愛いハリネズミの色紙は、
昨年のうり坊の色紙と入れ替えなくちゃね。
額に入れて、今年一年、桃子の部屋に飾りますよ。
2020/01/05 日記 CM(-) Top↑
明けましておめでとうございます。

元旦から今日と、いいお天気の穏やかなお正月です。

さて、我が家で過ごすのんびりお正月が恒例となってますが、
昨日の2日、間違いなく混んでいるとわかっているけど、
明治神宮に初詣に行ってきました。

明治神宮

都会の中の森といった感じです。
人人人の波でしたが、来てよかった~という気持ちになりました。

明治神宮

雰囲気がいいですねぇ。

明治神宮


参拝を終えて、御朱印を頂きに。
やっぱり、ここも長蛇の列で、小一時間かかりました。
でも、新しい御朱印帳の最初が明治神宮で、とても嬉しいです。

御朱印

御朱印を無事に頂けて、やれやれと、
そこで立ち止まって、ペットボトルのお茶を飲んでいたら、
急にバタバタバタっと、きびきびした人の動きが。
何々?!と思っていたら、SPに囲まれた東京都知事が目の前に。
一瞬のことで、びっくりでした。


明治神宮を後にして、原宿の方へ。
小腹がすいたので、手巻き寿司のお店に入りました。
パリッとした海苔に、酢飯と具がのって出てきて、
自分でまいて食べるというスタイル。
権八というお店で、外国のお客さんが多かったです。

そして、表参道を歩き、キディーランドに立ち寄り、
桃子が集めているリラックマのぬいぐるみを買いましたよ。
このお店には、たくさんあるので、可愛いお顔の子を選べました。

リラックマたち

定番のリラックマと、コグマをゲット。

さらに歩いて、表参道に来たらここに行きたいキルフェボン。
タルトが並ぶケースを眺めるだけで、テンションが上がって、
どれにしようかと迷っちゃいますが、やっぱり苺のタルトにしました。

キルフェボン


いやはや昨日は、人人人の中を歩き回って、かなり疲れました。
今朝は、ガッツリと朝寝坊をし、いつも通りの朝食。
明日は、桃子の初稽古です。
今年も元気に過ごしていきたいものです。

このようなブログですが、皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたしますね。

2020/01/03 日記 CM(-) Top↑
昨日の金曜日、お父さんが有休をとったので、どこかに行こうとなり、
前から行きたいねと言っていた皇居に行ってきました。
ちょうど大嘗宮一般参観と皇居乾通り一般公開中。
平日だから、それほど混んでないかも・・・と思ったら、大間違いでした。
人人人、人人人でした。

坂下門から入り、まずは乾通りの紅葉を楽しみましたよ。
もみじが色とりどり。

色とりどりのもみじ


大嘗宮は、テレビで見ていたものとは、少し違う印象でしたが、
これが宮中の建造物と、何とも厳かな雰囲気でした。

大嘗宮

大嘗宮

近づくと、新しい木の香りがぷーんとしてきました。

大嘗宮

これが見れるのは、今回が一生のうちの最後に間違いないですね。
とてもいいものを目にすることができたと思いましたよ。


皇居からは、平川門から出ました。
この界隈は、私がOL時代を過ごした馴染みの場所で、
来たのは、退職以来で、およそ33年ぶり。
お腹もすいたので、OL時代に食べに行ったレストラン街のあるビルに入ってみました。
すると、なんとまあ!よく通った中華レストランが、まだあるじゃありませんか!
五目焼きそばが、美味しくてねぇ。
で、ここでお昼を食べることにして、お店に入ったら、またまたびっくり。
あの頃のままで、まるでタイムスリップしたかのよう。
もちろん、五目焼きそばを食べましたよ。

五目焼きそば

美味しかったわ~。

そして、お店を出てから、私が働いていたビルに行ってみました。
何しろ、退職して以来よ。
憧れの会社に就職することができて、毎日、生き生きしていたかな。
嫌なこともいろいろあって、愚痴もいっぱいこぼしていたけど、
昨日は、ただただ懐かしくて、涙が出そうになってしまいました。

と、こんな昨日、思いがけずいろいろあった日でした。
2019/12/07 日記 CM(-) Top↑
日曜日に、お父さんと桃子と私の3人で、日帰りで長野へ行ってきました。
お彼岸なので、私とお父さんの実家のお墓参りをしてきましたよ。
長野に行くのは、ほぼ一年ぶり。

お墓参りをすると、気持ちがすっと晴れるというか、ほっとするというか、
ちょっと不思議な感覚になりますね。
来てよかったなあ~という思いになりましたよ。


お墓参りを済ませてから、善光寺に行きました。

善光寺

善光寺は、高校時代には、毎日この前を通って通い、
その後も、長野に来たら行きたくなる身近に感じるお寺です。
また来たよ~という感じって、なかなかいいものです。

蓮池

蓮池から眺める本堂と山門です。

善光寺には、いくつかのお堂があって、それぞれに御朱印が頒布されていて、
そのうえ、季節の御朱印もあるので、全部集めると結構な数です。
今回は、お参りした本堂と大勧進のものと、季節の御朱印を頂きましたよ。

御朱印

これで、御朱印帳一冊終了。
馴染みのある善光寺の御朱印が最後で、ちょっと嬉しかったりです。
2019/09/24 日記 CM(-) Top↑
今年も無事桃子の絵が入選し、上野の森美術館に展示されたので、
昨日、見に行ってきました。

入選した絵は、こちら。
夏野菜

恒例の大看板前での記念撮影。
記念撮影

上野の森美術館で、たくさんの絵を鑑賞した後、
国立西洋美術館に行き、松方コレクションを鑑賞してきました。

松方コレクション

やはり、モネの睡蓮は見事でしたねぇ。
ものすごく膨大な量の絵が展示されていたのですが、
モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーギャンの絵を探して、
じっくりと鑑賞してきました。

上野の森美術館と西洋美術館を巡った後、日本橋へ。
ここで、穴子専門店の「玉ゐ」で、穴子の箱飯を食べました。
日本橋のビル群のなかにある小さな老舗です。

あなご

日本橋の麒麟も見てから、帰路につきましたよ。
麒麟

いやはや、昨日は、よく歩きましたねぇ。
今日は、ちょっと足がだるいのよね。
2019/08/26 日記 CM(-) Top↑
年明けて、早くも7日。
ちょっとのんびりスタートとなりましたが、
皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

我が家は、4日の金曜日から、通常通り。
5日の土曜日は、桃子の初稽古で、恒例の干支の色紙制作でした。

今年は、亥年。
桃子は、可愛いうり坊にすると言いまして、
参考になる画像やイラストを探し、まずは鉛筆デッサン。

デッサン

そして、墨で描いた色紙がこちら。

色紙

筆で描くと、どうしてもイラストっぽい感じになってしまうのですが、
笑っているようなお顔になったうり坊が、いい味だしてません?
桃子らしい色紙になったと思うのです。
このうり坊の色紙は、昨年の子犬の色紙と入れ替えて、
今年一年、桃子の部屋に飾りますよ。


さて、亥年といえば、私達夫婦は、亥年なのです。
そうなの、夫婦そろって、今年還暦。
私の50代は、残りあと半年だけど、まあ、案外、淡々とした気分かな。
迎える60代も、マイペースで、穏やかに過ごしたいな~って思ってます。
で、ブログもステッチも、ますますそんな感じになりそう。
このような私ですが、どうぞよろしくお付き合いくださいね。
2019/01/07 日記 CM(-) Top↑
と、タイトルに書いた通り、3連休は、毎日よく歩きました。
つまり、連日、出かけてたので、少々疲れ気味の月曜日です。

金曜日は、蒲田に出かけました。
蒲田と言えば、餃子。
そうなんです。
羽根つき餃子発祥の地、蒲田に、羽根つき餃子を食べに行ったのでした。

餃子

この羽根つき餃子は、皮がもっちりで中身はぎっしり。
いやはや、美味しかった~。

そして、餃子を満喫した後、さあ、蒲田と言えば、ユザワヤですね。
昔、ここで海外のデザインのチャートを買い込んだのを思い出しましたが、
今は、品揃えが変わり、海外のものはほとんどありませんね。
今回は、ZweigartのCashelを1メートルだけ買いました。
一方で、わくわくしたのが、桃子ですよ。
画材などの品揃えは、豊富ですからねぇ。
パステルを少しとスケッチブックを買いましたよ。

蒲田を後にして、帰りの乗換駅、自由が丘で予定外の下車。
だいぶ前に、テレビで見たことがあったスウィーツフォレストに行ってみました。
ま、どんなところなのか覗いてみたかったんですよね。
可愛いクリスマスツリーは、インスタ映えするのでしょうね。
写真を撮っている人がいっぱいで、ついでに私も。

クリスマスツリー


二日目は、普段通りの土曜日で、桃子のお稽古の日です。
お稽古に行く途中に、バラが綺麗に咲いている場所があるんです。
で、お父さんに誘われて、歩いてそのバラを見に行きました。

バラ

行き帰り、大体1時間くらいのウォーキングとなりました。


最終日の昨日は、また電車で買い物に行きました。
買いたいものは、靴です。
ちょっとしたお出かけ用で、冠婚葬祭ほどあらたまった感じじゃなく、
つま先の丸いバレエシューズのようだけど、そうではないパンプス。
こういうのをずっと探していたんです。
私の足に合うのが、なかなかなかったんですよね。
でも、ようやく昨日、何とか買う決心がつく靴が見つかりました。
歩き回ったわけではないけど、たくさんの靴の試着で疲れました。


こんな3連休でしたので、ステッチは全くできませんでしたが、
先日ステッチし終えたApplesをどうしようかと、あれこれはしました。
が、サイズがぴったりと合う手持ちの額がなくて、がっくり。
しばらくは、Applesはステッチしたままに。

で、額を探している時、気になったこのフレームがふたつ。
フレーム

ガラス無しで、裏板にMADE IN ITALYと書いてあって、
ものすごく昔に、どこかの雑貨屋さんで買った記憶があります。
このふたつのフレームが気になって、デザイン探しをしたり。
と、この3連休の間のステッチ関連の話題ということで・・・。
2018/11/26 日記 CM(-) Top↑
予定のないお父さんの夏休みのはずでしたが、連日のお出かけとなりました。

まずは火曜日、ブログをUPしてすぐに出かけた先は、新宿。
損保ジャパン日本興亜美術館の『巨匠たちのクレパス画展』を見てきました。

クレパス展

クレパスは、桃子が使うパステルとは違うものですが、似たところもあります。
岡本太郎、梅原龍三郎など多くの画家たちのクレパス画が多数展示されていて、
どれもクレパスという画材で描かれた絵でも、画法も違い、もちろん画風も様々。
桃子の参考になったかどうかは、さて、どうでしょうか。
この美術館といえば、ゴッホのひまわりが有名ですね。
見るのは2回目。
やはり、実物は、迫力があります。
ゆっくりと鑑賞してきましたよ。


水曜日は、車でないと行けないパスタの「五右衛門」でランチ。
平日なので、並ばずにお店に入れました。
ランチの後、これまた車でないといけないケーキ屋さん「リリエンベルグ」へ。
ここは、私が住む近隣では、とにかく有名な美味しいケーキ屋さんなのです。
平日にしか開いてないカフェで、ケーキとコーヒーを。
私は、桃のタルトを食べたのですが、これがまたなんと美味しいこと!

桃のタルト

この日は、食べるお出かけで終わりました。


木曜日は、近くのお寺や神社で御朱印をもらおうということで出かけました。
ぷーちゃんの初参りと七五三参りをした身代わり不動尊、
何度も訪れているつつじで有名な等覚院、
近隣の地名にもなっている王禅寺とその近くの琴平神社と、
4つの御朱印をいただきました。

御朱印

どちらも参拝する人はいなくて、閑散としてました。
なので、ゆっくりとお参りすることができましたよ。


そして、昨日、金曜日は、上野に行ってきました。
桃子の入選した絵が展示されている上野の森美術館です。

コスモスの丘

今回で10回目の入選で、桃子も何かしら思うところがあったようです。

いつもの記念撮影です。
上野の森美術館

で、今年も上野から浅草に足を延ばしました。
ランチは、「葵丸進」で天ぷら定食。
フロアーは、外国のお客さんだらけでした。
美味しく天ぷらを食べた後、浅草寺にお参りをしましたよ。
超有名観光地の浅草は、やはりすごい人出でしたが、
平日の昨日は、山の日に行った昨年よりは、少し歩きやすかったかな。


こんな4日間で、少々疲れている今日の山の日は祝日。
桃子の絵のお稽古もお休みなので、のんびりとしてます。
そして、このブログを書いている間に、ピンポーンと荷物が。
届いたのは、こちら。

キット

何年ぶりでしょうか、キットを買いました。
先日気になると書いたメーカーさんのもの3つは、
やっぱりね、気になって、手に取って見てみたい気持ちが抑えられず・・・。
で、新しめのデザインのラナーテも。
4つも増やしてしまいましたが、必ずやステッチしますとも。
2018/08/11 日記 CM(-) Top↑
金曜日と土曜日の一泊二日で、箱根に行ってきました。
金曜日は、まずまずのお天気。
車は、宿泊するホテルに置き、観光することにしました。
まずは、登山電車に乗って、アジサイを堪能。
アジサイは、咲き始めもあり、満開もありでした。

登山電車
写真撮影は難しい。
車窓からアジサイを眺めるこういう楽しみ方もいいものですね。

登山電車の次は、ゆっくりと走るケーブルカーに乗り継ぎです。
こんなに傾斜がきつかったっけ?と、十数年前の記憶を思い出しました。
そして、ケーブルカーから、ロープウェイに乗り、大涌谷に。
ここは、日本人より外国の観光客の方が多い感じでしたよ。
そうそう、大涌谷に来たら、黒玉子。
売り場には長蛇の列でしたが、頑張って並びました。
食べると寿命が延びるという黒玉子、そりゃあ食べないとね。

大涌谷
大涌谷の景色は、十数年前とはあまり変わってませんでした。

宿泊は、強羅のマロウド箱根というリゾートホテル。
ここは、若い頃に、泊まってみたいと思っていたホテルなんです。
森の中の欧風な雰囲気を味わえるホテルでした。
お食事は、フレンチのコース。
ゆっくりと食事を楽しみましたよ。
温泉は、白濁のお湯で、これも期待していた通りで満足満足。

翌朝は、雨が降り出しそうなお天気。
ホテルからすぐの、強羅公園を散策しましたが、
すべてのお花が咲き終わっていて、ちょっと残念でした。
そして、二日目の目的だったポーラ美術館へ。
エミール・ガレの展覧会が開催されてました。
ガレのガラス工芸と言えば、長い花瓶をまず思い出します。
海の生き物や昆虫などのモチーフが多かったのですが、
私と桃子は、やっぱりお花のモチーフの作品を探してましたね。
そして、この美術館所蔵の印象派の絵も楽しみでした。
ルノワール、セザンヌ、モネの作品をじっくりと鑑賞しましたよ。

美術館にいる間に雨は本降りになったので、帰路に。
途中、東名高速の海老名サービスエリアで、
やっぱり買ってしまったお決まりのここ限定海老名まん。
エビがゴロっと入っていて、美味しいのです。

我が家から近い箱根には、わりとよく出かけます。
娘たちが小さい頃は、あちらこちらのミュージアムなどの観光目的でしたが、
大きくなってからは、旅館やホテルを決めて、
そこに宿泊するだけに、出かけたりしてました。
家族四人で出かけたのは、ぷーちゃんが大学生の頃までかな。
今回の旅行中、ぷーちゃんはお仕事で、ご苦労様なのでした。
この頃は、お父さんと桃子と私の三人旅です。
今回も泊まりたいホテルという目的もあったけど、十数年ぶりの観光もしたりで、
なんとなく思い出を辿るような旅行にもなりましたよ。
2018/06/25 日記 CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

  準備中です。



 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Welcome !
にほんブログ村
ランキング参加中です
クリック頂けたら、嬉しいです
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文: