無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
にほんブログ村
(C)Prairie Schooler
pu-pigs.jpg
裏です。
糸の始末がいい加減で、ピロピローンがいっぱいです。
「シアゲはおか~あさ~ん♪」とかいって、アイロンをかけるぷーちゃん。
そうなんですよね。
額装するには、母の助けが必要でした。

はい、めでたくぷーちゃんのクロスステッチ、完成しました。
額に入った3匹の子豚を満足そうに眺めているぷーちゃんでした。
2005/08/30 Prairie Schooler CM(-) Top↑
(C)Prairie Schooler
tonsoku.jpg

ようやくぷーちゃんのステッチの完成が見えてきたので、母はほっとしてます。
夕方から、最後に残した一番好きな豚ちゃんをステッチし始めました。
で、さっき「お母さん、トンソクだよ。」と、見せにきました。

だーかーらぁ、さっさとやりなさいってば!

自分の好きなところや色を選んでステッチしているので、
まだあちらこちらに、ぽつぽつとやり残しがあるんですよね。
こういうステッチの進め方ってあり?
ま、楽しそうにやっているので、良しとしましょうかねぇ。
2005/08/28 Prairie Schooler CM(-) Top↑
「Cross-Stitch Florals」(C)Chapelle Limited
flowerfish4.jpg

お父さんの夏休みと娘達の宿題のお手伝いで、ステッチタイムが激減。
それでも、ちょっとの時間に少しずつ進めて、ようやくお花魚を完成させました。
お魚の全体に散りばめられている斑点は省略しました。


「Cross-Stitch Florals」(C)Chapelle Limited
yasi.jpg

そして、もうひとつのオウム。
これ(↑)は、オウムが止まっているやしの木の葉っぱの部分です。
この葉っぱ、細かな配色と4分の1ステッチに苦戦。
想像していたものとかなり違う雰囲気に、ちょっとびっくり感動です。

さて、この2つ、どうやって飾りましょうか。
トロピカルセットとでもしましょうか。
2005/08/27 Marie Barber CM(-) Top↑
「Cross-Stitch Florals」(C)Chapelle Limited
flowerfish3.jpg

ハデハデなのに、どこかうつろなお顔です。
どアップにしてみました。
2005/08/24 Marie Barber CM(-) Top↑
「Cross-Stitch Florals」(C)Chapelle Limited
flowerfish2.jpg
尾びれがまだですが、何とか魚の形になりました。
うーむ、こういうのをシュールレアリズムとでもいうのでしょうか。
などと高尚ぶってみても、やっぱりハデハデ奇妙魚には変わりないのですが・・・。

これだけの色合いなのに、滅多に使わない色はピンク系だけでした。
これにはちょいとびっくり。
さて、お魚も中のお花も全部濃いターコイズブルーの輪郭が付きます。
これがどんな風に変わるのか、バックステッチ効果が楽しみでもあります。
が、もっと不気味になっちゃうかも・・・。

明日からちょっと近場へ家族旅行に出かけるので、またステッチができませぬ。
でも、たくさん楽しんできますね~。
2005/08/19 Marie Barber CM(-) Top↑
「Cross-Stitch Florals」(C)Chapelle Limited
flowerfish1.jpg
こんな感じで本に挟まってました。
思うに、使う糸全部を少しずつステッチして、どんな感じになるのか見たかったのでしょう。
って、私がやったことなんですけどね。

それにしても、このままでは、あまりにも不気味。
目が怖い。
ちゃんと完成させてあげないと、たたられそう・・・。
ということで、お花魚をこれからステッチします。
これだけでもかなりハデハデなのですが、全体的には黄色のお魚なんです。
そこに濃いターコイズブルーのバックステッチとフレンチナッツのぶつぶつが入るんですよ。
たぶん、ぶつぶつは省略すると思いますが・・・。

しかし、ここまでできていても、どんな感じになるのか、イマイチわからないお花魚。
完成させて、どこにどうやって飾るの?と、ふと自分に問いかけてみたりして・・・。
うぅぅ・・・。
ま、深く考えないことにして、色を楽しみながらステッチします~。


ついでに、オウムちゃんはこんな感じでほったらかしになってました。
「Cross-Stitch Florals」(C)Chapelle Limited
parrot1.jpg

目とくちばしがなくて、これもちょいと怖いかも。
2005/08/18 Marie Barber CM(-) Top↑
変なタイトルです。
昨晩、久々にある本を出して眺めていたら、2枚の布を発見。
私、こういうことがとても多いみたい・・・。
まったくお恥ずかしいことです。

さて、ある本とは、Marie Barberさんの「Cross-Stitch Florals」です。
お花や果物などのデザインをいくつかステッチしているのですが、
この本は、チャートのみのデザインがほとんどなのです。
出来上がりの感じは、ステッチしてみないとわからないんですよね~。
そうなんですよぉ。
だから、ちょっとステッチしてみたんだと思うんです。
オウムとお花魚。
何を思ってこのデザインを選び、ちょこっとでもステッチしたのでしょうねぇ。
うーむ、わからないです。

何年も刺しかけのまま本に挟まれていたオウムとお花魚、ちょっと可哀相ですよねぇ。
なので、完成させてあげようかな~と思ったりしてます。
今までほとんど選ぶことのなかった動物系です。
楽しくステッチできるかも~。
2005/08/17 Marie Barber CM(-) Top↑
(C)Lanarte
sunflowerfield3.jpg

帰省中、できないだろうと思いつつ持っていったのですが、やっぱり全くできませんでした。
もう何年、このパターンを繰り返しているのやら・・・。

昨晩、やっと落ち着いてステッチすることができました。
ひまわり畑3分の1といったところです。
ここに使われている色は、黄色系、緑色系、茶色系をあわせてたったの7色。
これで延々と続く畑の遠近感まで表現しちゃうんですよね。
ひまわりのお花もただの点々じゃなくて、ちゃんとひまわりなんですよね。
すごいですよね~。

ラナーテの小さなデザインをステッチすると、特に強く思うんです。
で、ステッチを眺めて叫んでます。
おお!!これぞラナーテマジック!!!
2005/08/17 Lanarte CM(-) Top↑
(C)Lanarte
sunflowerfield2.jpg

今日は、お昼少し前から夜まで外出してました。
明日は、朝から一日中プールにいる予定です。
疲れるだろうなぁ。
うーん、ほとんどステッチできませぬ。

今のところ、ここまで進んでいる「ひまわり畑」。
ほんのちょっとひまわりらしきものが出現してますが・・・。

火曜日から帰省しますので、持っていくのはこれに決めました。
おそらく、ほとんどステッチできないと思います。

2005/08/06 Lanarte CM(-) Top↑
(C)Blackbird Designs
bb-sunflower5.jpg
昨日はとても体がだるく、ほとんどステッチができませんでした。
冷房の中で寝ていたからだと思うのですが・・・。

午後、ちょっぴり頑張って、ようやくアメリカンなお家が建ちました。
「Sunflower House」、完成です。
額に入れてから、ギャラリーにUPしますね~。

さて、お次は、Lanarteの「Sunflower Field」です。
同じひまわりでも、デザイナーさんによって全く違う絵が描かれてますよね。
こんな風にデザインを選んだのは初めてでしたが、なかなかおもしろいものです。
2005/08/03 Blackbird Designs CM(-) Top↑
(C)Blackbird Designs
bb-sunflower4.jpg
この空いたスペースには、とってもアメリカンなお家が建つんです・・・と、前回も書きましたっけ。
パッチワークをしたようなポップな可愛いお家なんですよ~。


2005/08/01 Blackbird Designs CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Welcome !
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ