無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
(C)Eva Rosenstand
pottedtree4.jpg

てっぺんに到達しました~。
長いです~。
2006/10/31 Eva Rosenstand CM(-) Top↑
(C)Permin
poppyfield4.jpg

土日は、PCができなかったので、週末恒例Poppyを本日UPです。
あまり進んでないのですが・・・。
先週の桃子の待ち時間中は、結構忙しかったんですよね。
銀行や郵便局に行ったり、スーパーや本屋で買い物をしたり、先生と面接をしたりでした。
2006/10/30 Permin CM(-) Top↑
(C)La-D-Da
rosesarered1.jpg

始めたのですが・・・。
ぐるぐると巻いた花びらのバラが、少しずつ重なって並んでいます。
それをたったの2色の段染め糸でステッチするのですが、
進め方を迷いながらなので、非常にゆっくりペース。
いい感じのぐるぐるにしたいです~。
2006/10/26 La-D-Da CM(-) Top↑
3つ目の蘭は、左端のグリーンの蘭です。
これは、シンピジューム?
そして、蘭だけだと上手くまとまり過ぎ?と思い、右端のものをステッチし始めました。
壷のようなデザインで、全体の色はグリーンです。
これが、DMC907番なんですよね。
3つの蘭の葉に使われている色に変えれば、面白くまとまるかな~と・・・。
ran3.jpg

どれもMarie Barberさんの「Cross-Stitch Florals」に載っているデザインですよ。

で、4枚もティーマットを作るということ?と、自分に突っ込みを入れている私・・・。
2006/10/24 Marie Barber CM(-) Top↑
(C)Eva Rosenstand
pottedtree3.jpg

ザクザクザクとステッチして、現在の長さは約35センチです。
キットの見本の色と実際の毛糸の色は、だいぶ違うんですよね・・・。
実は、それがちょっぴりがっかりなのですぅ。
でもね、これをキットの袋から出しちゃったからには、是非とも完成させたいのです。
こんなかさばるものを今更ほったらかして、いったいどこにしまったらいいのやら・・・。(笑)

うーん、でもやっぱり見本の色の方が可愛いんですよね。
見本の色を普通の刺繍糸で選んで、32カウントのリネンにでもステッチしたら、
ミニチュアPotted Treeになって、ものすごく可愛いかも・・・。
と、ふと思って、縦の目数を数えたら、258目ですって。
おりょりょ、やっぱ大きいんだ・・・。
2006/10/23 Eva Rosenstand CM(-) Top↑
(C)Permin
poppyfield3.jpg

週末恒例にしたいと思ってます、ポピー畑です。
今回は、空とポピー畑の一番遠方の部分もステッチできましたよ。
空はDMC25番の刺繍糸なのですが、畑の端っこの白い部分は、光るレーヨン糸なんです。
うーん、画像ではよくわからないですねぇ・・・。

延々と続く畑の空に続く端っこがこんな風に白く光って見えるだなんて、
素敵ですよね~。
実際にも、そんな風に見えるのかな?
こんなポピー畑、行ってみたい~、見てみたい~。

お花にも濃い赤のレーヨン糸が使われているんですよ。
しかし、この糸、ヨレヨレとしていて、とてもステッチしづらいのです。
なかなか綺麗に目が揃いません。
でも、これがまた効果的だと思うんですよね。
どんな感じになるかな~って、楽しみです~。
2006/10/22 Permin CM(-) Top↑
マドンナが完成したので、ここでやりかけの洗い出しを。

DimensionsのTuscan View
Leisure Artsのアンティークなバラ
Marie Barberの東洋的な雰囲気のデザイン
Eva RosenstandのPotted Tree
PerminのPoppy Field
あ、FremmeのHeart with Flowersもありましたね。
でも、これは、現在お休み中です。

それから、ほんのちょっとステッチしてみたものの、そのまましまっちゃったものも少々。
少々ってどのくらい?と追求はしないで下さい・・・。

で、今日から始めました。
La-D-DaのRoses Are Redです。
しかし、32カウントのリネンは、なーんて目が細かいのでしょう。
うーん、ついこの前までマドンナで32カウントにステッチしていたのになぁ・・・。
これはやはりジュートのせいでしょうな。
2006/10/19 今月の予定 CM(-) Top↑
(C)Mirabilia
madonnaofthegarden.jpg


完成しました~♪
嬉しいです~♪
さあ、額選びです~♪
2006/10/17 Mirabilia CM(-) Top↑
(C)Eva Rosenstand
pottedtree2.jpg

デザインの中のオレンジ色の実がどんな感じなのか見てみたくて、続けてステッチしてました。
ドカーンと大きいです。
ここまでステッチして、約19センチ角です。
2006/10/17 Eva Rosenstand CM(-) Top↑
寒さを感じるようになってきた今日この頃。
毛糸の暖かさが嬉しい季節ももうすぐですね。
ということで、始めてしまいました。

(C)Eva Rosenstand
pottedtree1.jpg

最初はどうやってステッチしようかと考えちゃいました。
このジュートという目の粗い麻袋のような布は、ものすごく大きくて、
糸の始末はもちろん、クロスステッチさえもやりにくいんですもの。
おまけに麻の細かなくずが、洋服にいっぱい付いちゃうし・・・。

そこで、スクロールフレームに付けてみたんです。
いや~、ステッチしやすくなりました。
毛糸でザックザックとクロスステッチ。
一目が4ミリぐらいです。
あまり気を遣わなくても目が揃うような気がします。

買ったものの、はてさてどうしようか・・・とあんなに迷っていたのに、
始めてみたら、何やら楽しくて、かなりわくわくしてます。
クリスマスに間に合うかな?
ところで、どうやって仕立てて、どうやって飾りましょう。
出来上がりサイズが、40×140cmとなってますからねぇ・・・。
2006/10/15 Eva Rosenstand CM(-) Top↑
(C)Permin
poppyfield2.jpg

お休みなので、車の中から持って来ました。
ポピー畑がだいぶ広がったような気がしていたのですが、
前回の画像と比べるとそうでもないような・・・。
ステッチしているのは、桃子の待ち時間のみですし、
前回も書いたように、あまりにもひとつの色がランダムに飛び散っているので、
迷子になってばかりなんですものねぇ。

えーと、前回、前回と書いてますが、前回のUPは9月18日だったんですねぇ。
自分でも忘れてました。
こんな時には、便利なカテゴリー機能。
ほーんとになーんて便利なんでしょう。(笑)

さて、これから先は、大きなポピーが出てきて、色飛びの激しさも少なくなるんです。
わーい!やったー!どんどん進めるぞー!って気分ですが、
さっき車の中に戻してしまったので、桃子が学校に行けば進むということなのです。
2006/10/14 Permin CM(-) Top↑
微熱のせいか、細い針穴に透明糸を通すことがまったくできず・・・。
なので、昨日と今日は、マドンナをお休みして、このカトレアをステッチしてました。
ran2.jpg

Marie Barberさんの「Cross-Stitch Florals」に載っているデザインです。
先日UPした蘭もカトレアのようですね。
私、蘭は育てたことがないのでよく知らないのですが、
蘭の種類ってものすごく多いそうですね。

2006/10/13 Marie Barber CM(-) Top↑
(C)Mirabilia
madonna17.jpg

青いオメメから、金の涙が2粒ぽろり。
可愛い・・・。

Madonnaの部分画像ばかりですみません。
午前中から出かけていて、気がつけばもう夕方。
もう今日は、ビーズ付けができませぬ・・・。

2006/10/10 Mirabilia CM(-) Top↑
(C)Mirabilia
madonna16.jpg

ビーズ付けって、ものすごく大変だけど、何だか感動ものですぅ。
キラキラと美しくて・・・。
このヘアードレスのゴージャスなことといったら!

ビーズ用の細い針を使い、テグスというのでしょうか、透明の糸で付けてます。
何が大変って、
針穴が見えない、
糸がすぐにどこかに行っちゃう、
夕方になるとよく見えなくなってしまって、できなくなっちゃう。。。

このマドンナのビーズを全てつけ終わる頃になれば、
綺麗に手早くつける技を習得できるかな~。
キラキラが美しい~!もっとキラキラ美しく~!ってね。
うーん、これが魅惑の罠か・・・と思ったり。
Mirabiliaの人気の高さの訳を身をもって知った私でありました。
2006/10/09 Mirabilia CM(-) Top↑
(C)Mirabilia
madonna15.jpg

ステッチ終了しました~♪
明日から、ビーズ付けを少しずつやっていこうと思ってます~。


2006/10/06 Mirabilia CM(-) Top↑
(C)La-D-Da
ladda-roses.jpg

布は指定のものではありませんが、準備はできているのです。
と、ここに書いたということは、はい、そろそろ始めようかな~と思ってますぅ。
2006/10/06 La-D-Da CM(-) Top↑
(C)Mirabilia
madonna14.jpg

洋ナシができました~。
いよいよクロスステッチ部分は、このボーダー柄の地色を埋めるだけとなりましたよ。
DMC3740の地色が入ると、雰囲気がぐぐっと重厚な感じになりそうです。
完成が近くなってきて、わくわくしてます~。
あ、ビーズが残ってますが・・・。
2006/10/05 Mirabilia CM(-) Top↑
昔、香港に住んでいた影響もあるかもしれませんが、
東洋的な雰囲気のものがわりと好きなのです。
日本も東洋の国なのですが、私にとって日本風のものは、和風であって、
東洋的な雰囲気とは、別の範疇となっているんです。

で、蘭といえば、東洋のお花。
何となくチャイナ的で、それでいて南国風で、私の好きな東洋的雰囲気のお花。
こういうのって、なんと表現すればいいのでしょう。

で、ピンクの蘭です。
ran1.jpg

Marie Barberさんの「Cross-Stitch Florals」に載っているデザインです。
これで、今度こそ使えるティーマットを作りたいと思ってます。
ええ、タイトルを「東洋的な雰囲気1」としてますので、少し続く予定です~。

2006/10/04 Marie Barber CM(-) Top↑
(C)Mirabilia
madonna13.jpg

オレンジと思われる実は、これで終わりです。
ぶどうの実のようなものもステッチしました。
この中にパープルのビーズも入るんですよ。
ただ、このボーダー柄の地の色が濃い紫系(DMC3740)なので、
このぶどうのような実はあまり目立たなくなっちゃうでしょうね。
さて、お次は、やっと洋ナシです。

マドンナがちょっとペースダウンしていたのは、寄り道をしていたからなんですぅ。
最近、ピンク色をステッチしてないな~と思ったら、ついつい・・・。
2006/10/03 Mirabilia CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精