無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
(C)Eva Rosenstand
pottedtree10.jpg

ハートの部分だけ残してます。
私、今までこんな大きなハートをステッチしたことってないんですよね。
この鉢、縦横が約18cmです。
大きいでしょ?
ここに3色の赤い毛糸を使って、このデザインは完成なのですが、
グリーン系の毛糸が、ずいぶんいっぱい余っているんですよね。

ここで、妄想。
取っておいても、他に使い道はなさそうだし・・・。
そうそう、仕立てはどうしようかな?
キットに入っていた赤のバイアステープで仕立てるのは、ちょっと好みじゃないし・・・。
でも、どうやって?
あまった糸、使ってみる?
ステッチしてみる?
ん?
むふふ、ちょっといいアイディアが浮かんじゃった~♪

妄想で終わっちゃう場合も十分ありですが・・・。
2006/11/29 Eva Rosenstand CM(-) Top↑
Mirabiliaの「Madonna of the Garden」をHPのGalleryにUPしました。
見て下さいね~。

額は、黒系で渋めのゴールドのラインが入ってます。
こんな感じです。
madonna-frame.jpg


それから、クッションだったTeresaさんの「Rose Tree in Bloom」を額に入れました。
糸がすれてしまった部分も少し修繕しましたよ。
クッション用としてステッチしたので、布は、白の14カウントのアイーダなのです。
額に入れるとなると、この真っ白の余白が、ものすごく気になるんですよね。
ちょっとかっこ悪い・・・。
しかも、正方形のデザインなのに、できあがりは、横の方が5ミリ長いし・・・。
そこで、手持ちの30cmの正方額にあわせて、マットをオーダーしました。
マットは、グレーっぽいアイボリーで、地模様が入ってます。
こんな感じです。
rose-mat.jpg

ふふふ、ものすごくゴージャスに変身しましたよ~。
こちらもHPのギャラリーにUPしましたので、マドンナと一緒に見て下さいね。

ちょっと長くなりますが、カテゴリーを作ってないので、このまま続けてちゃいます。
土日は、少し忙しくしていて、桃子の待ち時間用のデザイン選びができませんでした。
で、去年完成させることができなかったものを持っていきました。
でも、ピンクの段染め糸だけを持っていきました。
だって、図案がなくてもできるこの市松模様をひたすらステッチしたんですもの。
ichimatsu.jpg

ふふふ、何だかわかります?

今日のこのダイアリーの画像、つまらないですね。
ですので、HPのギャラリーへどうぞ~。(笑)
2006/11/28 Gallery 更新 CM(-) Top↑
(C)Permin
poppyfield6.jpg

先週のテスト週間、桃子が頑張ってくれたので、
桃子待ち時間が普段よりちょっぴり多めだったんですよね。
今週の登校は、少なかったのですが・・・。
でもでも、Poppy Field、めでたく完成です~♪

さてと・・・。
次の桃子待ち時間ステッチは、何にしようかな~。
土日、ゆっくり物色することにします。
こういう場合は、どんなにやりかけがたくさんあろうとも、
お外でステッチしやすいデザインじゃなくちゃいけないので、
新しいものを増やしてもいいんですよ。
むふふ、わくわく♪

額装後に、HPのギャラリーにUPしますね。
デザインの全体は、その時のお楽しみ~ということで。
2006/11/24 Permin CM(-) Top↑
(C)Eva Rosenstand
pottedtree9.jpg

ツリーの部分のステッチが終わりました。
これから鉢の部分に入ります。
ハート模様にペイントされた可愛い鉢なんですよ~。
それにしても、こんなに大きなツリーなのに、なーんて細い幹なんでしょう。
2006/11/21 Eva Rosenstand CM(-) Top↑
憧れのトスカニー、Dimensionsの「Tuscan View」をようやく額装しました。
HPのGalleryにUPしましたので、見て下さいね~。

額は、お気に入りのラナーテを入れてずっと飾っていたものを使い回ししました。
ラナーテをはずすのはちょっと迷ったのですが、壁のスペースがね・・・。
そうそう、額装待ちのマドンナもあるし、
Leisure Artsのアジサイとバラも額装して並べて飾りたいし、
もうすぐ完成しそうなPerminのポピーも額装の予定だし、
なんといってもものすごく大きくなりそうなEvaもあるし、
わあああ・・・・・・。

それに、実はもう一つあるのです。
以前にステッチして、クッションにしていたTeresaさんのRose Treeなのですが、
糸が少しすれてしまっている部分を見つけちゃったんです。
使っていたので、当然と言えば当然なのですが・・・。
でも、急にもったいないような気持ちになってしまいまして、
解体して、すれた部分をステッチしなおしているのです。
で、これも額に入れる予定ですぅ。
2006/11/20 Gallery 更新 CM(-) Top↑
(C)Eva Rosenstand
pottedtree8.jpg

このデザインの可愛さは、このツリーのここの丸みによるところも大きいと思うんです。
輪郭だけステッチしてみました。
2006/11/17 Eva Rosenstand CM(-) Top↑
(C)Eva Rosenstand
pottedtree7.jpg

ツリーを支えているように広がっている濃いグリーンの葉をステッチしました。

昨日から、なんだか急に忙しいです。
このツリーは、スクロールフレームに付けっぱなしですし、
あまり気を使わずにザクザクとステッチできるので、
今のようにバタバタしている時のステッチタイムには、もってこいなのです。
2006/11/15 Eva Rosenstand CM(-) Top↑
(C)Dimensions
tuscanview13.jpg

憧れのトスカニー、遂に完成です~♪
嬉しいですぅ~♪

このデザインは、もちろん額装します。
額の中に広がるトスカニーの風景を想像すると、ああああ、早く飾りたいです~。
なので、早速に洗って、アイロンをかけましたよ。
今までは、丸枠の跡などでしわしわの画像でしたが、今日はとっても綺麗でしょ?
これで、いつでも額装OK!
で、額ねぇ。
ラナーテに使っている額が使えそうかも・・・。
むふふ。

HPのギャラリーには、額装後にUPしますね。
2006/11/13 Dimensions CM(-) Top↑
(C)Eva Rosenstand
pottedtree6.jpg

ツリーの中の赤いお花が終わってしまいました。

金曜、土曜は、いくつもの用事が重なってしまって、何度も出たり入ったり。
夜はへとへとで、ステッチができませんでした。
2006/11/12 Eva Rosenstand CM(-) Top↑
(C)Dimensions
tuscan12.jpg

石造りの窓がつながりましたよ。

丸枠をはずして全体を眺める度に、
「うーん、やっぱりトスカニーのデザインはいいわねぇ・・・。」と、言ってしまいます。
あれほど気になって、さんざん迷って選んだトスカニーの風景なんですものねぇ。
で、ちょっと振り返ってみました。
「気になるトスカニー」と旧ダイアリーに書いたのは、2005年5月でした。
そして、このキットが届いたのは、2005年6月でした。
あはは、買うのは早い・・・。
そして、ステッチをスタートしたのは、2006年6月。
ま、キットで寝ていたのが約1年間というのは、私としては短い方ですが・・・。

トスカニーの完成が近づいてきて、妙にわくわくしています。
このトスカニーの風景には、どんな額がいいかな~。

そうそう、額といえばマドンナの額装・・・。
とっくに額に入れられる状態になっているのです。
今回は、厚紙の裏側の布端を糸で縦横で引っ張る方法にし、
ここで、サイズは30cm×45cmと確定。
ですが、フレームのデザインで、またまた迷う、迷う。
毎度のことですが・・・。
やっと決めて、今日、オーダーしましたよ。
2006/11/09 Dimensions CM(-) Top↑
(C)Dimensions
tuscan11.jpg

どこがどう進んだのか、わかります?
壁のひび割れ、見えます?
今日の画像は、ものすごく明るくなってしまいました。
2006/11/08 Dimensions CM(-) Top↑
(C)Eva Rosenstand
pottedtree5.jpg

ツリーの一番太っている部分にさしかかってます。
このあたりは、グリーンが多いです。
デザインの幅は、大体26㎝ぐらいですね。
以前に書いた出来上がりサイズ40×140cmというのは、
見本のように仕立てたサイズということですね。
ということは、仕立てようによっては、コンパクトにもなるということですね。
とはいっても、大きいのですが・・・。

で、仕立てのことをちょっと考えたのですが、うーん・・・。
キットに入っている赤のバイアステープは、たぶん使わないと思います。
それで、どう仕立てるのか・・・。
まだ具体的なイメージがわかないんですよね。
困った・・・。
2006/11/07 Eva Rosenstand CM(-) Top↑
(C)Dimensions
tuscan10.jpg

丸枠の跡くっきりですみません。

気が向いた時にだけ、ステッチしていたんですけど、丸枠をはずして広げてみたら、
「あと少し?」と思えるくらいまで進んでましたねぇ。
あらあら。
ここまできたら、今まであまり気が向かなかった黄土色オンリーステッチでもへっちゃらかも。
しばらくは、このトスカニーに集中しちゃいます~。

そうそう、丸枠の付けっぱなしはやめましょうね。
2006/11/06 Dimensions CM(-) Top↑
(C)Permin
poppyfield5.jpg

週末のポピー畑です。
お花が大きくなった分、一輪を完成させるにも時間がかかります。

今回の画像、妙にくっきりしちゃいました。

2006/11/04 Permin CM(-) Top↑
(C)La-D-Da
roses-are-red-1.jpg

昨晩UPする予定だった画像です。
これを「何?しいたけ?」といった者がいたんです。
くぅぅ、この素敵なデザインをしいたけを食べながら言わないでちょうだい、お父さん!
ま、離れて見ていたんですけどね。

roses-are-red-2.jpg

で、少し葉っぱをステッチしました。
さっき、これを見た桃子は「可愛い巻きバラだね。」と言ってくれたんです。
おおお、いい子だねぇ、桃ちゃん!
私もこれからは「巻きバラ」と言いましょうかねぇ。
ぐるぐるもいいんだけど・・・。

急激に色が変わる段染め糸は、難しいですね。
こだわリ過ぎると進まなくなってしまうんですよね。
うーん、そこそこ気をつけながらステッチすればいいか・・・。
2006/11/02 La-D-Da CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

   準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精