無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  Instagram

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

月別アーカイブ
(C)Lanarte
rosebouquet10.jpg

前回のUPから1ヵ月以上間があいてますね。
ようやく赤っぽいオレンジ系のバラが咲きましたよ。
ブーケの中の一番大きなお花です。

ここまでの全体を眺めると、どことなく秋の雰囲気がしません?
是非とも秋にお部屋に飾って眺めたくなってきましたよ。

残り一輪は、ピンク色のバラです。
一番美しく形が整っています。
というのも、このブーケのお花の形は、みんな咲き崩れる寸前のような感じですよね。
ま、そこがまた大人の雰囲気とでもいいましょうか、
なんとも魅せられる素敵なデザインなんですけどね。
ピンクのバラのステッチ、楽しみです~。


さて、今日は「日々のこと」も書きました。
桃子の新作UPのお知らせです。
こちらも是非のぞいて見てくださいね。
2007/08/27 Lanarte CM(-) Top↑
暑い毎日が続いてますが、皆様、お元気でいらっしゃいますか。

久しぶりのステッチダイアリーは、ハスの花です。
(C)Janlynn
lotus1.jpg

そうそう、ハスとスイレン、似てますよね。
で、その見分け方ですが、葉が水面から立ち上がるのがハス、
水面に浮かんでいるのがスイレン・・・かな?
お花も、ハスは、ぐぐっと茎を伸ばして咲きますね。
お寺の池にいっぱい立ち上がって咲いているのを見たことがあるんです。
薄いピンク色の大きなお花でした。
東洋的な雰囲気が漂うその美しさに魅せられたことを今も覚えてます。

------------------------------------------------------------------------------

さて、何だかんだと忙しくしてましたが、ようやく日常が戻り、ほっとしているところです。
が、私、少し夏ばて気味です。
それでも、本格的なあの猛暑になる前に、だいぶ貧血状態が回復していたので、
この程度の夏ばてですんでいるんですよね。
実家にも帰省することができ、お盆のもろもろも無事にこなすことができましたしね。
本当にやれやれです。

久々の更新になったのは、8月になってまもなく、私のPCが絶不調になってしまったんです。
昨日、お父さんがやっと直してくれました。
メモリーがどうのとか、ディスクがどうのとか、うーん、よくわからないですな。
調子がいいと便利なPCなのですが、一たびわからなくなると不便なものですねぇ。
って、私にとってはなんですけどね。

そして、もうひとつ、わけがありまして・・・。
これも8月になってのことなのですが、桃子とぷーちゃんそれぞれに、
少々気がかりなことが起きてしまったんです。
今は、どちらも良い方に向かってますので、大丈夫なんですけどね。
でも、こうなるまでは、何をおいても娘達のことを最優先にしたくて、
自分の趣味に時間を使う気持ちには、どうしてもなれなかったんです。

それに、今回のことで、私は本当にまだまだだと思い知りました。
関わりのある方々に相談し、いろいろと助けてもらいました。
本当にありがたいことでした。
しかし、一方では、関わりを求めたことで、後悔することもありました。
自分自身が情けなくなって、ものすごく気が滅入ってしまいました。
ですが、もう完全復活してますよ。
自分の考え方や方針をしっかりと保ち、これからも頑張る強い母でいようと思ってます。

あらら、久々の更新なので、つい長々と書いてしまいました。
しかも、もう一つのブログに書くような内容でしたね。
すみませんですぅ。
2007/08/20 Janlynn CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Welcome !
にほんブログ村
ランキング参加中です
クリック頂けたら、嬉しいです
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文: