無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
(C)Lanarte
rosebouquet12

ステッチが終わりましたよ~。
落ち着いた柔らかな色合いですが、とても華やかなブーケができました。
このバラのブーケは、ずーっとステッチしたかったデザインだったんです。
と、スタートした今年の2月の最初の日記でも書いたのですが、
そのわりには、ずいぶんと時間がかかってしまいましたねぇ。
でも、思い返すと、お花が一輪、葉っぱが一枚できると、それはもう嬉しくて、
ラナーテの色を味わいながら、ゆったりと楽しくステッチしていたんですよね。

さて、ご覧の通り、40cmの正方額にすぐにも入れられる状態になってます。
額は既に用意してあったので、午前中にこれを入れてみたんです。
ですが、ここでまた私のこだわりが・・・。
ええ、余白です。
このままだと間延びした感じがして、どうしても気になるんです。

ということでして、先ほどマットを注文しました。
間延びした感じはなくなると思うのですが、マットの色が合うかどうか・・・。
ギャラリーへのUPは、もうしばらくお待ちくださいませ。


急に秋になりましたね。
こちらも秋色に変えてみましたよ。
2007/09/30 Lanarte CM(-) Top↑
久しぶりの私のギャラリーの更新です。

Cedar Hillの「Flowers from the Meadow」がようやく完成しました。
いつもの額に入れましたよ。
この作品を加え、Cedar Hillの壁の並べ替えをしようと思ってます。
ええ、こんなイメージで・・・。
cedarhill-wall3.jpg

同系色のお花を集めてみたのですが、いかがでしょう?
新作は、一番右ですよ~。
ギャラリーには、もう少し大きな画像になってます。

それからもう一つ、5月に完成させたフレメのベリー達もギャラリーにUPしました。
ずっと飾ってあったのに、なぜか忘れてまして・・・。
ギャラリーのHaandarbejedets Fremmeの中でUPしましたよ。


さて、今日は「日々のこと」も更新しました。
またまた桃子の新作のお知らせです。
このところ同時進行で描いていたものが、次々に完成してます。
HP更新作業が忙しいことと言ったら・・・。
桃子のギャラリーにも、是非お立ち寄り下さいね。
2007/09/25 Gallery 更新 CM(-) Top↑
(C)Homespun Elegance
sassypunkin2.jpg

さて、私は何をしているのでしょう・・・。
目と口を付け、お帽子もかぶせたのですが、昨日とは違う不気味さが・・・。

2007/09/20 Homespun Elegance CM(-) Top↑
(C)Homespun Elegance
sassypunkin1.jpg

かぼちゃです。
目が入ってないこの絵、怖いです。

このデザイン、縞々模様をDMC780番で、顔の地色はDMC782番と指定されているんです。
ところが、ここで私の勘違いが・・・。
782番が廃盤になって、783番と統合になったと思い込んでいたんです。
実際は、781が廃盤になって、782番に統合なんですよね。

ああああ、顔の地色を783番でステッチしてしまったんです。
で、縞々を指定通りに780番で入れ終わってから、あれ?なんか変?
ここで、勘違いに気づきました。
見れば見るほど、縞々が目立ち過ぎていて、なおさら不気味に。
さて、どうしますか、これ・・・。

ところで、DMC780番から783番までの色、渋いゴールドとでもいいましょうか、
いい色ですよね~。
いろんなデザインでちょこちょこと使っているような気がします。
この色、トパーズと名付けられているんですって。
そっかぁ、トパーズ色のかぼちゃねぇ・・・。

で、Sassy Punkinって、生意気なカボチャなんですって。
2007/09/19 Homespun Elegance CM(-) Top↑
(C)Cedar Hill
flowersmeadow2.jpg

何となく夏の爽やかさを感じるブーケですよね。
夏の終わりも近づいてますが、夏に飾りたいと思って始めたんですよね。
残りは、濃いグリーンの段染め糸のステッチのみとなりましたので、
布の丸枠の跡を取るために、軽く洗ってみましたよ。

今日は「日々のこと」も書きました。
桃子の新作のお知らせです。
是非、HPのギャラリーにお立ち寄り下さいね~。
2007/09/15 Cedar Hill CM(-) Top↑
(C)Lanarte
rosebouquet11.jpg

最後のピンクのバラができました。
残りは、葉っぱが3枚ほどです。
で、
このデザインの周りにある枠は、うーん、やっぱり省略かな・・・。
額は、40cm角の正方額かな・・・。
他のラナーテとあわせると、どんな額がいいかな・・・。
と、完成が見えてきたので、わくわくしながらあれこれ考えてます。

さて、ここにきて、もう少しで完成しそうなものが3つになってます。
このラナーテのバラのブーケとフクシアの妖精さんと、
以前に1回UPしたCedar HillのFlowers from the Meadowです。
とんとんとんと続けて3つできあがるといいんですけどね。

ですが、ここにきて季節物がかなり気になリ始めちゃって・・・。
ええ、ハロウィンものとかクリスマスものとかです。
それに、毎年この頃になると、今年も残り少なくなってきたな~って思うんですよね。
そして、ああ、今年のテーマのものも、もう少しステッチしたいな~なんて思ったり・・・。
今年のテーマは、バラ、りんご、ラナーテだったんですよね。
ふぅぅ、頭の中ばかりが忙しくなっちゃってますな。

------------------------------------------------------------------------

さて、「日々のこと」に書こうかとも思ったのですが、
こちらにいらして下さる方が多いようなので、こちらに・・・。
皆さんお察しのことと思いますが、私、年齢的にいっても更年期に入っております。
女性なら避けて通れない時期なので、いつかはと思ってましたが、
きっと元気に乗り越えていけるだろうと、意味も無く自信があったんですけどね。
それに、家族の為にも元気でいなくちゃとも思ってましたしね。
しかし、子供の頃からの貧血が大きく影響してしまって、こうも状態が悪くなるとは・・・。
気持ちは元気なんですけど、体がどうにも付いていけず参りました。

でも、ようやく自分に「これでいける!大丈夫!」と自信も持てるようになってきてます。
ま、今後も危機的な貧血にならないように、鉄剤を飲み続けなくてはいけないのですが、
これにももう慣れてしまって、イヤだ~と思うこともありませんしね。(笑)
薬を飲んでいても、定期的にどうにも動けない日もあるのですが、
時が来たら(わかりますよね?)、これも終わるぞ~と思ってますしね。
私もこの時期を乗り越えさえすれば、やたら元気で活動的なおばさんに、
ふふふ、私だってそうなってみせるわよ!と、今は思ってますよ~。

更年期障害にはいろんな症状がでますし、いろんなパターンもあるのですが、
お若い方でも貧血の方、ご自身の貧血の程度を時々調べておくといいかもしれませんよ。
ステッチのお話とは全く違う内容ですみません。
でも、ここにいらして下さる方は、ほとんどが女性だと思いますので、
私の体験が少しでも参考になればと思い、ほんの少し書いてみました。

いろいろとご心配、お気遣いをいただきまして、本当にありがとうございました。
相変わらず楽しくマイペースでステッチしてますし、このようにだいぶ元気を取り戻しております。
ここのコメントも再開しております。
たくさんの方のブログや作品も拝見してますが、いつものことながら黙ってまして・・・。
すみません、もうしばらくは私の家でおしゃべりさせて下さいませね。
2007/09/13 Lanarte CM(-) Top↑
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2002 by DMC
fuchsia-fairy2.jpg

妖精の羽と背景、足元のお花ができましたよ。
お花の色に合わせた淡いピンクと薄紫の羽の色が、とても綺麗です。
さあ、これからバックステッチを入れますよ~。
可愛い妖精さんやお花がくっきり浮き上がってくるんですよね。
それから、フクシアのおしべも残ってます。
苦手なフレンチナッツがいっぱいですが、これが無くてはフクシアになりませんものね。
楽しみです~。

さて、前回、このお花を『貴婦人の耳飾り』と書きましたが、
ネットで調べてみると『女王様の耳飾り』と呼ばれる方が多いみたいですね。
この妖精さん、耳飾りが欲しかったのかな・・・。
足元にポトンと落ちたお花は、この妖精さんが枝をゆすっておとしたのかも・・・。
なーんて、想像しちゃいます。

今日は、「日々のこと」も書きましたよ。
音楽のお話です。
2007/09/10 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
お盆で帰省する時に、少しだけステッチしてあったこれを持っていきました。
帰省中には、ほんの少ししかステッチできなかったのですが、
戻ってきてから、少しずつ進めて、今はこんな感じです。

(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2002 by DMC
fuchsia-fairy1.jpg

この妖精さん、小首を傾げていて可愛いですよね~。

さて、赤、ピンク、赤紫、紫の色の取り合わせは、相変わらず大好きです。
そして、フクシアのお花も実は大好きなんですよね。
でも、このお花、我が家のベランダには合わないようで、
つぼみのままポトンと落ちてしまったり、葉っぱがぱらぱらと散ってしまったり・・・。
このデザインも妖精さんの足元に、一輪ポトンとお花が落ちているんですよ。
少し気難しいお花なのかな~なんて思ったりします。
このお花は、『貴婦人の耳飾り』とも呼ばれているそうですよ。
2007/09/05 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精