無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
今年たくさんステッチしたいと思っている女の子のデザイン。
先日、始めました・・・と、猫の顔を載せました。
Carriage House Samplingsの「Molly」です。

あれから、猫の目の緑の色を入れました。
(C)Carriage House Samplings
濃い緑の目

モデルの写真と見比べると、かなり濃いんですよね。
あれ?と思って、色をかえてみました。
薄い緑の目

うーん、どうでしょう・・・。

もしかしたら・・・と思い、使用する糸を全部揃えてみたんです。
できあがりを想像したら、かなりモデルの雰囲気と違ってしまうようなんです。
猫の胴体と模様の色の濃淡も逆に思えるんです。
猫の目を見ながら、あれからずっと悩み続けていたのですが、ようやく色をかえようと決心しました。
できあがりがモデルの色合いに近づくようにしたいと思ってます。
そうそう、私は、DMCの方でステッチしますよ。
だから、簡単にかえられるのですぅ。
2008/01/31 Carriage House Samplings CM(-) Top↑
ついついやり始めてしまったのは、こちらです。
Designed by Marie Barber (C)Hoffman Media, LLC
美しいバラです~。

先日、アンティークブルーのお話をした時にご紹介したバラです。
この寄り道を一気に進みまして、クロスステッチを終えました。
緑の中の濃いアンティークブルーも、再びわくわくしながらステッチしましたよ。
緑の中のアンティークブルー

いかがでしょう?アンティークブルーが効いてますでしょう?

それにしても、このバラの形、なんて素晴らしく美しいんでしょう。
この小さなデザインの中に「これでもか!」というくらいの色数と4分の1ステッチがあるからなんでしょうね。
糸のブレンドもありますしね。
あ、バックステッチを入れれば、もっと美しさがおわかりになると思うんですよ。
バックステッチ、一気に入れます!

さて、モデルは、ハート型のサシェなんです。
以前のステッチは、長方形のサシェに仕立てたんですよね。
今度はどうしようかな・・・。
でもねぇ、あのサシェ、まだ大事にしているんですよね。
同じものが二つあってもねぇ。
さてさて、どうしましょうか。
2008/01/30 Marie Barber CM(-) Top↑
出かける用事が相変わらず続いていて、日中は時間に追われ、落ち着いてステッチできるのは夜だけです。
そして、夜は14カウントのアイーダに限るということで、思いのほか進みましたよ。
(C)Lanarte
今のところ、全体はこんな感じです。

しわしわ画像ですみません。

今、主にステッチしている部分は、プラムが入っているカゴ(というものなのでしょうか?)です。
こういうカゴ、Marjolein BastinさんのSummerfruitやSpring in the Gardenにも登場してますね。
お花を入れてもフルーツを入れても、とても素敵な絵になりますよね。
実は、私も桃子もずっと探しているのです。
でも、なかなか出会えなくて、未だ手に入れることができず・・・。
「欲しいなぁ。。。」と、ステッチしながら、頭の中でぐるぐる思っている私です。

落ち着いてステッチをすることはできないけど、ちょっと時間があったりすると、
気になっているチャートを見たりキットを見たりしちゃいます。
で、小さなデザインをついつい始めてしまいました。
ええ、やっぱりと言いましょうか・・・。
2008/01/29 Lanarte CM(-) Top↑
先週から、少しずつ取り掛かっていたミシン作業で、バッグが2つできあがりました。
まずは、母へのプレゼント用バッグです。
少々派手ですが・・・。

ペルミンのMaster of Flowersです。
一昨年の春、これでバックが欲しいとリクエストされたのですが、ずいぶん待たせてしまいました。
A4サイズが入って、まちが少しあって、軽いバッグという要望にも何とか答えられたかな・・・。
しかし、派手ですよね。
でもね、母ぐらいの年齢なら、これくらい派手でもいいんです。
喜んでくれるかな・・・。
以前は、こんな風に額装してましたよ。
(C)permin
こんな額に入れてました。

バッグに変身して、ステッチが活き活きしたように見えるから、不思議・・・。

さて、もう一つは、私のバッグです。
以前は、ピンクのモアレでした。
ピンクのバッグ

ある日、泥水の中に落としてしまったんです。
幸いステッチの部分は無事だったのですが、ピンクのモアレはどうにも復活できずに泣く泣く解体。
ステッチ布だけ、大事に保管してました。
で、今回、母のバッグで使ったベージュのモアレの残り布で、小さく変身させたというわけです。
ベージュに変身

私の方のバッグは、地味に変身しました。
お財布と携帯と鍵ぐらいしか入らないのですが、また使えるバッグになって嬉しいです~。

さてさて、まだミシン作業は続いてます。
これもまた、ずっと飾っていたあるステッチを額から出してしまいました。
只今、額装からの変身中です。

今回のミシン作業は、まとまった時間がとれず、なかなか一気に進みません。
今週中には、ミシンを片付けたいと思っているのですが・・・。
2008/01/28 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
Designed by Marie Barber (C)Leisure Arts
りんごが1個

りんごのトピアリーのステッチに入りました。
グリーンの葉とピンクや赤のベリーの中に、りんごが埋まってます。
このパターンが広がって、丸いトピアリーになるんですよ。
りんごは全部で9個です。
2008/01/25 Marie Barber CM(-) Top↑
(C)Lanarte
明るい影ですね~。

影といえば、黒、グレーなどを使って、暗くするというイメージがありますよね。
でも、この絵の影の色、淡い薄茶色とクリーム色なんです。
それでも、しっかりと影になっているんです。
絵全体が暖かく見えるのは、この効果なんでしょうね。
う~ん、素晴らしい。

昨年の夏、桃子はこのモデルの写真を見て、自分の絵にも取り入れてみたんですよ。
黄土色の背景、初めての色使いでした。

さて、今週は、毎日出かける用事があって、珍しく忙しく過ごしていて、ミシンもステッチも進まず・・・。
日中のミシン掛けは、ファスナーの在庫がなくて、昨日から完全にストップしてます。
すぐにも買いに行きたいのですが、今日も朝から別件で出かけてました。
先ほど、コーヒーとシュークリームで、やっと一息。
え?太るよって?
今晩、Wii Fitをやるからいいんです。

今日は、日々のことも書きましたよ。
メガネのお話です。
2008/01/24 Lanarte CM(-) Top↑
毎日寒いですね。
こんな日が続くと、暖かい色合いのものをステッチしたくなります。
そこで、このプラムを出してきました。
(C)Lanarte
優しい赤色ですね~。

昨年の夏、桃子がプラムを描いている時に、衝動的にキットの封を開けてしまったんです。
桃子の絵は、とっくに完成しているのですが、母は・・・。
あれから少しずつ進めてはいたのですが、ナンバー1で再スタートです。

さて、実際にステッチすると、モデルの写真よりかなり抑え目の色合いでした。
もちろん、プラムの赤には濃い色も使われてますが、
これがラナーテの色使い、ラナーテマジックで、全体がほわ~んと柔らかい雰囲気になるんですよね。
う~ん、素晴らしい。

一昨日から、日中はミシン掛けをしてますので、このラナーテは、夜のステッチタイムに楽しんでます。
キットの布が14カウントのアイーダなので、ちょうどいいのです。
2008/01/22 Lanarte CM(-) Top↑
DMCのスノードロップの妖精とCedar Hillの1月のブーケをギャラリーにUPしました。

さて、1月のブーケは、デイジーとパンジーのデザインと一緒に飾りました。
(C)Cedar Hill
Cedar Hill の壁

ギャラリーには、もう少し大きな画像で載せましたが、
更にもう少し大きな画像で、HPのトップにも載せました。
今年はまめにHPのトップの画像を入れ替えていこうかな~と思ってます。
ということで、1月のトップ画像は、1月のブーケです~。

また、今日は桃子のギャラリーと「日々のこと」も更新しました。
滅多に描かない風景画です。
実は、桃子にとっては不満足な絵なのですが、母が勝手に載せてしまいました。
お時間ありましたら、お立ち寄り下さいね。
2008/01/20 Gallery 更新 CM(-) Top↑
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2004 by DMC
このグリーンは?

グリーンの部分がかなり増えましたが、葉っぱではないんですよ。
この妖精さんは、お針仕事をしているんです。
このグリーンの布にタンジーのお花をアップリケしているんです。
ね、想像するだけで、可愛いでしょ?

でも、大きいサイズのキットは、やはり大きいですねぇ。
これだけステッチしても、絵の中のほんの一部なんですもの。
でも、それだけより原画に近い繊細な絵になりそうです。
早く飾りたいな~。
2008/01/18 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
(C)Cedar Hill
完成しました~♪

残りのWDWでのクロスステッチとフレンチノットステッチでストップして、ほぼ一週間。
ようやく完成しました~♪

現在、このシリーズは、横に3つ並べて飾っているんです。
この1月のブーケは、今までステッチしたこのシリーズの中では、かなり色がはっきりしているんですよね。
さてさて、一緒に飾る後2つは、どのデザインにしましょう・・・。
今までステッチしたものを全部出して、あーだこーだと考えるのも楽しいんです。

その前に、額装ですね。
先日完成したスノードロップの妖精と一緒に、週末にでもゆっくりと作業しようと思ってます~。
2008/01/16 Cedar Hill CM(-) Top↑
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2004 by DMC
何だかわかりませんねぇ

黄色だけをほんのちょっと・・・。
ええ、先日お話していた黄色い子です。
まだ何だかわからない状態ですが、新たに始めたタンジーの妖精さんです。
大きい方のキットです。
布は、16カウントのアイーダがセットされてましたが、32カウントのリネンに代えましたよ。

さて、タンジーってあまり聞かないお花の名前ですよね。
ハーブの一種なんですよね。
黄色の丸い平らな形のお花がとても可愛いので、以前にベランダで育てたのですが、
鉢植えでは、ひょろひょろとしてしまって、お花もほんのちょっとしか咲いてくれませんでした。
地植えだと、どんどんと増えるそうなのですが・・・。
それに、あまりいい香りではないんですよね。
でも、このタンジーの妖精さんは、とっても可愛いんですよ~。
完成させて飾るのが、とても楽しみなんです。
って、まだまだこれだけしかステッチしてないのですが・・・。


さて、今日は、桃子の絵をギャラリーにUPしました。
お時間ありましたら、お立ち寄り下さいね。
2008/01/15 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
(C)Leisure Arts
バックステッチ入り

先日お話した濃いアンティークブルーが入って、鉢のペイントの色合いに深みが増したように思います。
4目ずつのステッチでできている鮮やかなピンクや赤のベリーも、バックステッチを入れてくっきり。
これで、トピアリーの下半分がほぼできましたよ。

このキットの布は、モナコなのですが、この布、地厚なんですよね。
このところ32カウントのリネンが続いていたので、久々のモナコは、ステッチの感触が新鮮でちょっと面白いです。
うーん、なんと表現したら・・・。
ムシュームシューって感じ?
うーん、違うかなぁ・・・。
皆さんは、モナコ、お好きですか?
Lanarteの布よりもっと目が詰まった感じなのですが、私、わりと好みなんです。

さあ、いよいよりんごのトピアリーの部分のステッチに入ります。
楽しみです~♪
2008/01/14 Marie Barber CM(-) Top↑
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2006 by DMC
清楚な妖精さんですよね~。

スノードロップの妖精さんが完成しました~。
お花の雰囲気そのままの妖精さんですよね。
目を閉じて、うつむいて、手を胸に当てて、何を思っているのでしょう。
この妖精さんは、ちょっぴりお姉さんなんでしょうね。

丁寧に丁寧にバックステッチを入れたのですが、やはりお顔が難しいです。
左のまぶたがちょっと沈んでみえてしまいますねぇ。

額装したら、HPのギャラリーにUPしますね。
額は、このシリーズ用の額を使いまわしする予定です~。
2008/01/13 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
年が明けてから、スノードロップの妖精と1月のブーケを集中的にステッチしていました。
それぞれが完成まであと少しとなりましたので、次は何にしようかなと・・・。

で、これからしばらく集中的にステッチして、完成を目指すデザインはこれです。
(C)Leisure Arts
りんごのトピアリー

Marie Barberさんデザインのりんごのトピアリーです。
上の画像は、前回UPした時のものです。
そして、現在は、こちらです。
(C)Leisure Arts
りんごのトピアリー

鉢がほぼできあがりました。
こんな風にペイントされている鉢、素敵ですよね~。

さて、この鉢の部分には、ブレンド糸でのステッチが何色か使われています。
Marie Barberさんの糸のブレンドには、時々、驚くような色の取り合わせに巡り合います。
例えば、ここで使ったものでは、DMC816と3826とか、500と814とかです。
この意外な色の取り合わせのブレンド糸も、素晴らしく絵の中に溶け込んでいるんですよね。

さてさて、今日の画像の中にぽつぽつと空いている部分、見えますか?
ここには、これまた意外な色が入るんです。
DMC3750、ものすごく濃いアンティークブルーです。
緑の中にこの濃いアンティークブルーを入れる、この使い方は、以前に出会って感動したんです。
こちらです。
バラのサシェ

このバラの葉の中に濃いアンティークブルーが潜んでいるんですよ。
またこの経験ができるんだわ~と、わくわくしてます。

ふふふ、ちょっと色の話をしつこくしてしまいましたね。
ステッチしながら、あれこれ思うのも私の楽しみの一つなので、お許しを・・・。

で、今日は、日々のことでも色のお話してます。
お時間ありましたら、お立ち寄りくださいませ。
2008/01/11 Marie Barber CM(-) Top↑
バックステッチを入れてないので、ぼわわ~んとしてますが、妖精さん登場です~。
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2006 by DMC
妖精さん登場

背景にハーフクロスステッチがたくさん入るこのシリーズ。
今回で5作品目なのですが、毎回、この部分でのろのろペースになるのです。
さあ、残りは、妖精さんのバックステッチです。
私、バックステッチは好きなのですが、このシリーズは毎回緊張しちゃうんですよね。
ええ、お顔です。
いつも「顔が命の~♪」と、心の中で唱えながらステッチしてます。
こう思いながら、唱えながら、歌いながらステッチしている方、
結構多くいらっしゃるんじゃないかしらん・・・と思ってます。

さて、今年は、このフラワーフェアリーのシリーズをたくさんステッチしたいと言った私。
ですが、同時進行は極力少なくしたいとも言いましたし、
先日洗い出した現在のやりかけも完成を目指すなどとも言ってしまったんですよね。
次は、あの黄色い子をステッチしたいと思っていたんですけど・・・。
ふふふ、黄色い子って、どの妖精さんでしょう・・・。
2008/01/10 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
(C)Cedar Hill
丸枠ステッチ終わり

数字もアルファベットもクロッカスの葉も、それぞれ一色だけなので、ずんずんと針が進みました。
丸枠でのステッチは、これで終わりです。
お花の空白部分は、段染め糸でステッチしますよ。

さて、クロスステッチをしていなければ、決して知ることもなかったであろう植物に関する英単語。
vein(葉脈)とかstem(茎)とか・・・。
で、このデザインの注意書きに出てきて、「あ、こう言うのね・・・。」と、何気に気づいた英単語が、
stamen おしべです。
じゃあ、めしべは?と気になったので、調べてみましたよ。
pistil ですって。
って、調べてどうするなのですが・・・。
覚えても、決して使うことなんてないと思われます。(笑)
2008/01/09 Cedar Hill CM(-) Top↑
(C)Cedar Hill
ランタンローズとクロッカスとアマリリス

3種のお花がほぼできましたよ。
白のランタンローズ、黄色のクロッカス、赤茶のアマリリスです。

ランタンローズは、クリスマスローズのことですね。
花芯をデイジーステッチとフレンチノットで埋めます。
ちょっと技術が必要ですな・・・。
クロッカスは、早春の可愛いお花ですね。
細い葉っぱをバックステッチしますよ。
そして、アマリリス。
かなり大きなお花のアマリリスは、そのお花を支える茎もかなり太いんですよね。
このデザインでは、華奢なお花ですが、茎はしっかり太いです。

さて、クロッカスの葉っぱとアルファベットと数字をステッチしたら、残りはWDWのWhiskey(黄色系)のステッチです。
ちょっと洗って、アイロンをかけて、丸枠からスクロールフレームに移動しなくては・・・。
2008/01/08 Cedar Hill CM(-) Top↑
(C)Cedar Hill
1月のブーケ

前回の画像は、これです。
前回の画像です
昨年4月に、このシリーズをたくさんステッチしていた頃のものです。
あれから時々、ええ、本当に時々、少しずつステッチしていたのですが・・・。
1月のブーケですからねぇ。
今月中に完成したいものです。

----------------------------------------------------------------
今日は、もう一つのブログ「日々のこと」に、毎年初稽古に桃子が描いている干支の色紙を載せました。
是非、お立ち寄り下さいね。
2008/01/07 Cedar Hill CM(-) Top↑
「現在のやりかけ」というカテゴリーもあったんです。
で、昨年、こちらに載せてそのままになっているものをカテゴリー順に書き出してみました。

①TeresaさんのBluebell
②Marie BarberさんのWinter Topiary
③Lanarteのプラム
④LanarteのBouquet of Lilacs and Peonies
⑤PakoのFarm Life
⑥DMCのスノードロップの妖精
⑦Cedar Hillの1月のブーケ
⑧JanlynnのLotus Flower
⑨Fremmeのクリスマスローズ

これらのほとんどが、ナンバー1かナンバーさえふってないものでした。
しかも、見直してみたら、いくつかはここに載せた画像のままストップしているんですよね。
うむむ・・・・・・。
どれもものすごくステッチしたくて始めたデザインばかりなのに・・・。

ええ、完成を目指します。

そして、今年は、極力同時進行を少なくしようと思っているのです。
ですから、時々、この「現在のやりかけ」カテゴリーでチェックしていきたいと思ってます。

ですが・・・。

今年のテーマの1つを「女の子」にしてしまったら、どうにもやりたくなってしまいましてね。
だいぶ前から娘達にリクエストされていたこれをほんの少しステッチしてしまいました。
黒猫ちゃん

ん?女の子は、いずこに?
さてさて、このデザイン、おわかりになりますか?

ということで、現在のやりかけナンバーは、⑩猫の顔(仮)までとなっておりますぅ。
2008/01/05 今月の予定 CM(-) Top↑
今年も楽しくマイペースでステッチしていこうと思っております。
皆様、どうぞよろしくお願いいたしますね。
2008/01/03 日記 CM(-) Top↑
まずは、昨年末からスタートしたスノードロップの妖精さんです。
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2006 by DMC
スノードロップが一輪

うつむいて咲く可憐なスノードロップのお花が一輪描かれてます。
この後ろに、これまた可憐な妖精がうつむいて立っているんですよ。
今年は、このFlower Fairiesのシリーズをたくさんステッチしたいと思っているんです。

ということで、今年の私のステッチテーマは、

お花 と 妖精・女の子・女性

といたします。
2008/01/03 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精