無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
Mary Margaretさんを始めました。
(C)Carriage House Samplings
黒だけステッチ
このデザインは、女の子の周りにアルファベットが散りばめられてます。
私は、いつも中央からスタートするので、その位置にあったのがMでした。
この黒のかたまりは、まだ全部はできてないのですが、女の子のスカートです。
デザイン中、一番大きなベタ刺しのような気がします。
ここができれば、後はサクサクと進むかな?

さて、Carriage House Samplingsで検索していらした方、「これは何?」って思われましたでしょ?
今人気のあのシリーズではないので、せっかくいらして下さった方には、申し訳ないような・・・。(笑)
とても不思議な雰囲気のこの女の子のシリーズは、やはりマイナーなようですねぇ。
でもね、これから可愛いものがポツポツと登場しますよ。
ひょいといらした方も、どうぞよろしくお付き合いくださいませね~。
2008/07/31 Carriage House Samplings CM(-) Top↑
(C)Heritage Crafts
柔らかな感じがいいですね~。
葉っぱや茎が少し入っただけなのですが、お花の形がはっきりわかるようになりましたね。
初めてのPanelシリーズです。
Heritage独特のクロスステッチにはまだ慣れてませんが、楽しいです~。

さて、今日は、日々のことを書きました。
いよいよ吹奏楽の暑い夏が始まりました。
タイトルは、「吹奏楽コンクール・地区大会」です。
2008/07/28 Heritage Crafts CM(-) Top↑
(C)Heritage Crafts
お花に見えます?
黄色のかたまり、増殖中。

2008/07/25 Heritage Crafts CM(-) Top↑
32カウントのリネンが続いたので、ちょっと目が疲れ気味なのです。
大きな布目でステッチしたくなりまして、ほったらかしだったこちらを出してきました。
あまりにもちょっとだけのステッチだったので、どっちが上かわからなかったくらいでしたよ。
先程、ほんの少しステッチを進めたので、上下がわかるようになりました。
とりあえずUPしますね。
(C)Heritage Crafts
可愛い黄色のお花です。
上下がわかっても、まだどんな絵なのかわかりませんねぇ。

白い布に黄色のステッチは、なんとなく夏を感じられていいものですな~。

ということでして、カテゴリーに新たなデザイナーさんが加わりましたよ。
今後のUPをお楽しみに~。
2008/07/24 Heritage Crafts CM(-) Top↑
Designed by Carol Bryan 「Tender Moments」(C)Leisure Arts
お供は、僕(犬)です。
可愛い後姿のワンちゃんも登場し、お花のお届け物をしている可愛い女の子が完成です。

おそらく、こんな配置で額装すると思います。
4つ並べてみました。
このシリーズをステッチし始めて、3ヶ月弱。
最初の予定通り、可愛い4人の幼い女の子が揃いました~。

さて、今日の日々のことは、このところ続いております、桃子の新作のお知らせです。
それでは、毎度、こちらにもUPしてすみません。
暑い毎日ですが、この絵で少し爽やか~な気分になって頂ければ・・・。
矢車草とシャガ
是非、ギャラリーにお立ち寄り頂き、大きな絵を見てやって下さいませ~。
2008/07/22 Leisure Arts CM(-) Top↑
Designed by Carol Bryan 「Tender Moments」(C)Leisure Arts
お届けもので~す♪
お花を届けに来たんですね。
靴下は、履き替えましたよ。

2008/07/19 Leisure Arts CM(-) Top↑
Designed by Carol Bryan 「Tender Moments」(C)Leisure Arts
呼び鈴を鳴らしてますよ。
ピンポーン!
後姿が可愛いです。

-------------------------------------------------------------------

足元の色が重いなぁ・・・と、ステッチしながら思っていたんですよね。
先程、見本を見たら、ずいぶん色が違っているんです。
チャートミスみたいです。
うおーん、やり直します。
2008/07/18 Leisure Arts CM(-) Top↑
Designed by Carol Bryan 「Tender Moments」(C)Leisure Arts
ワンピースなのです。
この薄紫色のかたまりは、ワンピースです。


さて、今日の日々のことのタイトルは、「ユリ、豪華に」です。
ユリの写真を載せてますが、内容は今朝の我が家の様子です。
2008/07/17 Leisure Arts CM(-) Top↑
Fremmeのクリスマスローズ「JULEROSE」をようやく額装し、ギャラリーにUPしました。

白いお花が爽やかでいいです。
クリスマスローズは、早春のお花なのですが、夏にこそ飾りたいような作品になりました。
で、今までステッチしたフレメの作品をあれこれひっぱりだして、
玄関脇の薄暗い場所なのですが、こんな感じに飾ってみました。
フレメの壁

フレメの作品は、その時期や季節のデザインをぽつんと飾ることが多かったのですが、
こんな風にまとめて飾るのも、なかなかいいものですねぇ。
でも、あれれ?
今回の新作のクリスマスローズ以外のお花は、全部夏のお花でしたねぇ。

と、土日は、額装したり、古い作品を並べたりしてましたので、
ステッチがほとんどできませんでしたが、こういう作業も楽しいものです。

さて、今日の日々のことは、また桃子の新作のお知らせです。
今年の始め頃、ずっと描いていたチューリップです。
2枚ありますよ。
かなり季節はずれですが、見てやって下さいね。


では、小さくしてこちらでも。
赤のチューリップと黄色のチューリップです。

左の赤系と右の黄色系、どちらがお好みでしょうか?

2008/07/14 Gallery 更新 CM(-) Top↑
妖精さんの姿が見たくなって、ちょっとピッチを上げてステッチしてしまいました。
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2007
おしゃれなワンピースの妖精さんです。

バックステッチを入れてないので、ぼんやりとしてますが、妖精さんの登場です。
どうです?
両手を広げ、タイムの上にそっと足を下ろしているみたいですよね。
羽が付けば、もっと軽やかな感じになるでしょう。

今日は、日々のことを書きました。
タイトルは、「大河ドラマ『篤姫』」です。

2008/07/12 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
早いもので、7月も3分の1が過ぎてしまいましたねぇ。
現在、少しずつ進めているワイルドタイムの妖精さんです。
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2007
タイムの葉と一緒に

まだ妖精さんは、いずこに・・・?なのですが、見てくださいな、このスカートを!
タイムの葉っぱ模様なんですよ~。
この妖精さんは、とてもおしゃれなワンピースを着ているんです。
今日は、ベランダのタイムの葉を摘んで、一緒に写真を撮ってみましたよ。

いよいよ夏本番らしくなってきましたので、涼しげなブルーに替えてみました~。
2008/07/10 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
全ての分解は終わりまして、今のところ、こんな感じになってます。
なんとも中途半端は状態ですが・・・。
(C)Haandarbejedets Fremme International,Bahmann KG いい加減画像で申し訳ない・・・。

何に一生懸命になっていたかと言いますと、コードの色選びだったりします。
そして、先日出来上がったと書いたLady AppleとGooseberryですが、
コードの太さと色が気に入らなかったものですから、作り直して付け直しました。
あはは、ここまでこだわってどうする?ですよね。

左上の色とりどりの刺繍糸は、これからコードに変身しますよ~。
ぐるぐるとやるのが、好きなのです。
さてさて、どの色がどのベリーに付くでしょうか、お楽しみに~。

-------------------------------------------------------------------
拍手コメント、ありがとうございました。
自分で作ったものなので、安心してリメイクできるんだと思うのです。
私、リメイクするのが結構好きなんですぅ。
2008/07/09 Fremme CM(-) Top↑
(C)Carriage House Samplings
Mollyさんです~♪
出したりしまったりしながら、約半年間。
ようやくMollyさんが完成しました~♪

このMollyさんは、見本の雰囲気になるように、少し色を変更しました。
一番気になったのが、猫の色だったんです。
チャート通りだと、かなり濃い色の猫になり、ぶち模様がはっきりしなかったんですよ。
その色を見本の色に合わせて変更した為に、あれもこれも・・・となってしまいました。

さて、お次は、Mary Margaretちゃんです。
こちらの方は、だいたいチャート通りでいけそうなのですが、
Mollyさんで変更した部分に合わせて、ほんの少しだけ刺繍糸を変更する予定です。


今日は、日々のことを書きました。
桃子の新作のお話です。
では、絵を小さくして、こちらでもご紹介させて頂きますね。
りんごとオレンジ

2008/07/08 Carriage House Samplings CM(-) Top↑
昨年5月に完成させたオーナメントのベリー達です。
(C)Haandarbejedets Fremme International,Bahmann KG
こんな感じに飾ってましたが・・・。
半月ぐらいは、こんな風に飾って、眺めて楽しみましたが、その後は、箱詰めにしてしまってしまいました。
ですが、先日のこと、「お母さん、私の苺のピンクッション、どうした?」と、ぷーちゃん。
ええ、この中の苺は、ぷーちゃんが小学校の頃、裁縫箱に入れて使っていたものだったんです。
それを取り上げ、他のベリー達と同じ形に変身させ、そのまま母のものにしちゃったんですよね。
なぜに今頃になって思い出すのだ?
それに、裁縫箱を出して、いったい何をしているのだ?

ま、そのことは置いておきまして、久々に、ベリー達を箱から出してみました。
うーん、何だかちょっと感動が薄れたような・・・。
このまま箱詰めにしておくのも・・・と思いまして、少しずつリメイクし始めました。
現在、リメイク中。
分解すると、油付き原毛がもこもことでてきて、ちょっとやっかいですな。
裏布をそのまま利用して作り直すと、約6センチ角の大きさになります。
そして、デザインの中で、ほんのちょっとだけ使われている色をわざわざ選んで、コードを作ってます。
でも、花糸ではなく、DMCの刺繍糸のコードなのです。
綿詰め、コード付けは、相変わらず手際が悪く、上手くいかずに悪戦苦闘しております。
そして、やっと出来上がったのが、右下の2つ(Lady AppleとGooseberry)です。
ピンクッションだか、シザーズフォブだか、オーナメントだか、なんとも中途半端なものができあがりました。
でも、何気に可愛いかも・・・。

こんなことを急に始めてしまったので、ステッチの方はほとんど進んでおりませぬ。
2008/07/07 Fremme CM(-) Top↑
定例のステッチ洗い出しです。

まずは、現在ステッチ中のものを・・・。
①DMCのワイルドタイムの妖精
②Carriage House SamplingsのMolly
③Coats/MaiaのOrientallis Ⅱ(Buddleia)
④Thea GouverneurのRose Hugonis

このところ続けてUPしていたMollyさんは、もうまもなく完成の予定。
以前にも書いたと思うのですが、Mollyさんは、何となく桃子のイメージなのです。
ええ、ここで黙ってないのが、ぷーちゃんです。
ぷーちゃんのイメージの女の子、Mary Margaretさんも準備中です。
ということで、Mollyさんに続き、この子もステッチしますので、
⑤Carriage House SamplingsのMary Margaret
となります。

そして、少しずつ増やしている幼い女の子のシリーズ。
この1ヶ月間に新たにピンクのワンピースの女の子が加わりました。
(C)Leisure Arts
並べてみました~。
この中に、もう一人、紫色のワンピースの女の子を加えます。
その子は、たぶん今月中に登場すると思うので、
⑥Leisure Artsの紫色のワンピースの女の子
も追加です。

以上、今月は、6つのデザインをメインにステッチする予定です。
と言っても、少しずつになると思いますが・・・。


さてさて、今日のカテゴリーとは全く関係ないのですが、
昨年あたりから、ステッチのブログで見かける度に、とても気になる単語があるのです。
その単語とは、SAL です。
何の略なのでしょう?
どういう意味なのでしょう?
サルと読んでよいのでしょうか?

私って、たぶん、いえ、間違いなく、かなり話題に乗り遅れているんでしょうねぇ。
うーん、年か・・・。
「サル?猿?ってな訳ないっしょ!あはは・・・。」と、毎度ふざけている私に教えて下さいませ。
あ、こんなことやっていて、すみません。
2008/07/05 今月の予定 CM(-) Top↑
(C)Carriage House Samplings
地味なお花が咲きました。
いつになくお針が進むとは言ったのですが、やはりベタ刺しは疲れますです。
ようやく左下が埋まりました。

ここで、チャートミスなのか、見本のミスなのか、あれれ?となりましてね。
チャートでは、お花の中心に濃いこげ茶色が入っているのですが、
見本では、背景の色でそのまま埋めているんです。
見本の通りにしました。
それにしても、Ecruの花びらに黒の葉のこのお花、かなり地味ですな。

さて、毎月5日に現在のステッチ状況の洗い出しをしています。
そこで、少し完成が見えてきたこのMollyさんを 5日までに完成させよう!
な~んて思って、ちょっとガツガツとステッチしたら、気持ちが乗らなくなっちゃいましてね。
やっぱりそういうのが苦手でした。
私にとって、期限付きステッチでもOKなのは、イースターかハロウィンかクリスマスだけのようです。

このペースでいくと、早くても6日、たぶん7日には完成するでしょう。
って、なんてこったい!
2008/07/03 Carriage House Samplings CM(-) Top↑
昨日、スクロールフレームからはずし、全体を撮影したブッドレアをそのまま戻さずに、
ついつい、このMollyさんを付けてしまいました。
このデザイン、今年はじめの1月からスタートしたのですが、なかなか完成に至りません。
(C)Carriage House Samplings
猫なんですってば!
これで、この巨大なぶち模様の動物が猫であるということが、はっきりしましたね。

さて、Carriage House Samplingsといえば、今人気のあのシリーズ。
村もお家も海辺も、とても素敵です。
私も惹かれているのですが、何しろ大きい・・・。
なので、ステッチしていらっしゃる方々のブログで楽しませて頂いてます。

ですが、実は私、このシリーズ名 Hawk Run Hollow が、ずっと気になっていたのです。
何か意味があるんでしょうねぇ。
チャートには、説明が書かれているんでしょうかねぇ。
で、今日のこの記事を書くにあたって、あらためて自分なりに考えてみたのです。
Hawk はタカ、Run は走る、えーとぉ、Hollow は?
面倒だったので、ネットのある翻訳サービスでHawk Run Hollow をそのままポチッ!




タカランへこみ   とな・・・。


うーむ・・・。
こりゃ、ますますわからない。

はい、こんなことをあーだこーだ言ってないで、ステッチしましょうかね。
ええ、色飛び色数の嵐がしばらく続きましたので、このベタ刺しはものすごく新鮮なのです。
ベタ刺し苦手の私ですが、いつになく妙にお針が進んでますぞ。
2008/07/01 Carriage House Samplings CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

イースターらしいデザインを

 3月27日(月)の正午まで、
 ご連絡をお待ちしております~。


 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精