無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2005
綺麗です~。

妖精さんの全身です~。
身長は、約22センチと、結構大きいです。
艶やかなドレスを着て、ちょっと恥ずかしげな様子がいいですねぇ。


さて、昨日は、桃子の21歳の誕生日と、ぷーちゃんの高校初の演奏会でした。
久しぶりに、日々のことを書きましたよ。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

昨日は、桃子の21歳の誕生日でした。
先週の3連休あたりから、「桃ちゃんも、もう21歳だねぇ。」と、
私もお父さんも口にすることが多かったような気がします。
桃子の誕生日の迎える気持ちが、10代の頃とはだいぶ違ってきたのは、確かですね。

でも、やっぱり思うんです。
桃ちゃんは、ずっと桃ちゃんのままなんだろうな・・・と。

子供の成長を願うのは、親として当たり前のことですが、
桃子には、無理をして変わっていく必要はないな~と、ここ数年は思うことが多いです。
何よりも、桃子が桃子らしく、幸せに年を重ねていって欲しいと願う母です。

そして、昨日は、ぷーちゃんの高校初の演奏会でした。
夜の演奏会で、電車を乗り継いでいく会場でした。

地元でも有名だった中学の吹奏楽部とは違って、実力もそこそこの吹奏楽部です。
ぷーちゃんもわかってはいても、この1年間、へこむことも多かったと思います。
でも、そこを乗り越えて、精一杯頑張っている姿を見てきました。

母は感動しました~。
☆☆高校らしく、☆☆高校テイストの素敵な大人っぽい演奏会に仕上げられてました。
今までの頑張りが感じられる素晴らしいステージでした。

さて、ぷーちゃんは、中学2年からずっとバスクラリネットを吹いています。
吹奏楽の木管低音を担当してます。
ですが、今回の演奏会では、一曲だけですが、ファゴットも吹いたんです。
指揮者でもある今のコーチが、ファゴットも専門だそうで、
眠っていた学校のファゴットを発掘し、復活させて下さったんです。
で、ぷーちゃんに吹かせてみたら、吹けてしまったんだとか・・・。
うーん、そんな簡単なものではないはずなんだが・・・と思う母でしたが、
テスト期間中も家に楽器を持ち帰って、かなり練習してました。
昨日は、ホルストの第2組曲をファゴットで演奏してました。

で、高音の出るエスクラリネットのソロも「のだめカンタービレ・コレクション」で吹いたんです。
演奏中、バスクラリネットを外して、エスクラリネットを持ち替えたと思ったら、
いきなりスタンドして吹いたんですよね。
このことを聞いてなかったので、母は、びっくりハラハラでしたよ。

2年生となる来年度は、幹部学年です。
ぷーちゃんは、副部長兼学生指揮者になったんだそうです。
やる気満々です。
これで、ますます部活三昧の毎日になること間違いなしですな。
でも、この時期に打ち込めることがあるのは、素晴らしいことだと思っているんです。
これで、学業とのバランスが取れていれば、言うことなしなんですけどねぇ・・・。


さてさて、桃子の誕生日とぷーちゃんの演奏会が同じ日に重なってしまうのは、これで3回目。
夜に出かけ、慣れない場所で長時間の演奏を聴き、帰りも遅くなるというのは、
桃子にとっては、楽なことではないんですよね。
桃子は、そのこともちゃんとわかっているので、今回は、私一人で行くことになったんです。

お誕生日に、一人で夕食を食べて、夜を過ごすことになった桃子。
片や、一生懸命頑張って、晴れの舞台で演奏するぷーちゃん。
わが身を2つに分けられないのに、あれこれいろいろと考えてしまいましたよ。
でも、そんな母を救ってくれたのは、桃子の一言でした。
「私も、ぷーちゃんのこと、いっぱい応援しているからね。」

で、もしこれが逆だったら・・・と、ふと思っちゃいました。
わかっていてもきっと割り切れない気持ちでいっぱいになるだろうぷーちゃんを想像しました。
せっかくの誕生日なのに・・・とね。

この選択した桃子は、ある意味、きっぱりなのですが、
そういう気持ちが全くないわけではないんです。
外出中に、桃子から2通のメールが来ましたからね。
「お母さん、カレー、とっても美味しかったよ。お母さんのカレー、大好き~。」
「お母さん、もうお風呂入ったからね。そろそろ寝る準備をするね~。」
やっぱり寂しい気持ちは、あったんでしょうね。
こうやって、メールしてくるんですものねぇ。


で、今朝、演奏会疲れで、よろよろと起きてきたぷーちゃん。
「桃ちゃん、昨日はありがとうね。」と、最初に言ってくれました。
これを聞いて、母はなんだかほっとしました。
少し大人になっている娘達を感じて、ちょっと嬉しいかったです。
これから、こういうことが少しずつ増えて行くのかしら・・・と思いました。
そして、母は、年をとっていくわけですな・・・。

2010/03/31 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2005
ボロではありません

土日のちょこちょこ外出あり、相撲あり、フィギュアスケートあり、ちょい風邪ありで、
前回のUPから、ステッチするならこれと決めてやっていたのですが、いや~、進みません。
まだ、ステッチし残した部分があるので、今日の画像だとボロボロドレスですねぇ。
ま、ドレスの形は、だいたいお分かりかと思いますが、
やはりバックステッチがないと、ひらひらしわしわした感じが出ませんね。

今月いっぱい、もう少しこちらを進めようと思います~。
2010/03/29 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2005
早くワンピースを着せてあげたい~。

久々のポピーの妖精さんです。
腕が長いですね~。
今は、妖精さんの赤いドレスをステッチ中です。
ひらひらした感じや、しわしわした感じは、
ポピーの薄い花びらそのままなんですよね~。
そして、ポピーの赤といえば、この色。
DMC349~353のコーラルレッドのグラデーションです。

少し丈が長めのワンピースです。
妖精さんが大きいので、ワンピースも大きいんですよね。
画像の丸枠は、18センチです。
今の状態で、この丸枠にほぼいっぱいですものねぇ。
だいたいの大きさが、お解りいただけると思います。
ワンピースが出来上がるまで、もうすこしかかりそうです~。
2010/03/25 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
(C)Pako
ぶひぶひ

赤ちゃんブタも登場~。
シンプルにデザインされてますが、走り回っている感じがしません?

この3連休は、ゆっくり座ってステッチする時間はほとんどありませんでした。
昨日一昨日と、お出かけもしたのですが、ランチを兼ねてのほんの2、3時間。
それなのに、なんでこんなに忙しかったんでしょうねぇ。
2010/03/23 Pako CM(-) Top↑
今日は、この子だけをクローズアップ!
(C)Pako
ぶーぶー

農場の中で、すくすく育っている子ブタちゃんです。
このデザインをはじめて見た時、まずこの子に目が行きました。
可愛いでしょ?

さて、この子だけしかステッチできなかったのは、
ここ数日、一年計画のフレメのベリーをステッチしていたからなんです。
こうやって、時々花糸に触れると「やっぱり、いいわね~。」となります。
ついつい、フレメの在庫キットを手に取ったりしちゃいます。
今年は、毎月こういう時がやってくるわけで、かなり危ないですねぇ。
ま、今のところは、フレメのチューリップを完成させたばかりなので、自重してますが・・・。

さあさ、フレメはまたにして、Farm Lifeをどんどんと進めましょう~。
2010/03/21 Pako CM(-) Top↑
(C)Pako
ちょっと大きく撮ってみました
今日の画像は、ちょっと広範囲にしてみましたが、暗かったですねぇ。
すみません。

柵ができましたよ。
小川も、右の方に流れていたんです。

さて、これからは、農場の動物がでてきます。
動物のステッチは、久しぶり。
牛と馬は、すでに登場してますので、それ以外の動物ですよ~。
2010/03/17 Pako CM(-) Top↑
(C)Pako
どじょっこだの、ふなっこだの~♪

男の子は、魚釣りをしていましたよ~。
小川ができました。
水辺の植物は、ガマみたいですね。
水鳥もぷかぷか。
2010/03/13 Pako CM(-) Top↑
(C)Pako
何をしているの?

久々のFarm Lifeは、またデザインの一部です。
赤紫のお花が咲いている植え込みと男の子ができましたよ。
さて、この男の子は、何をしているのでしょうか?
答えは、次回のUPで・・・。
2010/03/11 Pako CM(-) Top↑
Ole KortzauさんデザインのTulipsが完成しました~。
(C)Haandarbejedets Fremme
4つめのチューリップが咲いて、完成~♪

春色の背景に濃い赤のチューリップです。
チューリップのお花の形や葉っぱをイメージしたと思われる色のグラデーション、
なんとも不思議な雰囲気があって、惹き付けられますでしょ?
お花以外は、全てハーフクロスステッチの背景です。
暖かな色合いが心地よくて、さくさくと進みましたよ。

さて、これも額装します。
でも、まだイメージがまとまってないんですよね。
新鮮だった全体の淡いピンクの背景が、難しくさせるような気がします。
まずは、手持ちの額で、上手くいくかどうか・・・。
いくつか額を出して、試着(?)させてみようと思います~。
2010/03/09 Fremme CM(-) Top↑
HPに、DMCの「ダブルデイジーの妖精」を載せました~。

完成した時から、マットの色をどうしようかと、ずっと悩んでいました。
では、HPと同じ画像ですが、こちらでも・・・。
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2005
ダブルデイジーの妖精

このマットは、ヘリオトープの妖精とスノードロップの妖精と同じ色です。
淡い、本当に淡いグレーピンクがかった紫色とでも言いましょうか、
DMCの刺繍糸にも、ぴったりくる色がないんですよね。
このデザインと額を上手くまとめてくれてると思うのですが、いかがでしょう。


さて、ダブルデイジーの妖精用のマットと一緒に、もう一枚オーダーしました。
HPのギャラリーには、それぞれの額装で載せている桃とプラム。
今回、一つの額に並べてみました。
(C)Leisure Arts
桃とプラム

2001年の夏にステッチしたものです。
どちらもお気に入りのデザインでして、しばらくは、ギャラリーの額装で飾っていたのですが、
新しい作品におされて、その後は片付けられたままでした。
でも、このデザインに出会った時の感動は、忘れられないですね。
今年のテーマに果物を・・・と考え始めた頃から、また飾りたいと思っていたんです。
大好きな桃とプラムを復活させて、本当に嬉しいです~♪

そこで、もう一つ気になっているラナーテのこちら。
(C)Lanarte
りんごとぶどうとプラム

今も、この額装で飾ってますが、これを何とかしようと思案中です。
2010/03/06 Gallery 更新 CM(-) Top↑
3月のベリーです。
The Year in Cross Stitch 2009 より
3月のベリー

Hippophae rhamnoides です。
今月も、やはり知らないベリーでした。
で、調べてみましたら、スナヂグミという和名がついているそうです。

この実をステッチしていたら、「びわ?」と聞いてきた桃子。
色合いがそう見えなくもないのですが、びわなわけなない・・・。(笑)
画像検索してみたら、枝にオレンジ色の実がびっしりと付いている画像がいっぱい出てきました。

こうやって、ネットでいろいろ調べたのですが、これは最後まで続くかと思います。
どの月のベリーも、長ーい名前が付いているんですよね。
無理やり(笑)読んでみて、ピンと来たのは、最後の12月だけなんですもの。
ま、ネットで調べるのも、楽しみの一つなんですけどね。

それでは、来月のベリーもお楽しみに~。
(C)Haandarbejedets Fremme
3つ目のチューリップです~。

3つ目のチューリップが咲きました~。

このチューリップに、チャートミスがありました。
花びらの部分に、茎の色に使われているターコイズブルーが・・・。
見本を見て、このように赤でステッチしてまとめてみました。

このデザインをご存じの方は、あれ?っと思われるでしょう。
ええ、見本と実物の色が全体的に違うんですよね。
でも、デザインの魅力は、失ってませんよ。
ハーフステッチのベタ刺し背景もそんなに苦になりません。
で、この背景の色合いも、私にとっては、かなり新鮮!
桃子も「ピンクの背景って、いいね~。」と、言ってました。
今、ピンク系のチューリップを描いているので、これをヒントにしようとしているのかしら?

そうなんです。
今、母もチューリップ、桃子もチューリップです。
なぜか、いつも少しずつ影響し合っているんですよね。


さて、今日は、雛祭りですね~。
この日だけは、夕食のメニューに迷いがありません。
ちらしずしです~。
2010/03/03 Fremme CM(-) Top↑
今日は、どんより曇り空ですが、春がすぐそこまで近づいているのを感じます。
春。
大好きな季節です。
暖かいぽかぽかの日差しの中、外で過ごしたいものです。
が、花粉症のため、思いっきり春の陽気を楽しむことができませぬ。
うぅぅ。

それでは、今月のステッチの予定です。
①PakoのFarm Life
②DMCのポピーの妖精
③FremmeのTulips
④1年計画のFremmeのベリー   

の4つは、先月から引き続き、ステッチを進めていきます~。

さて、FremmeのTulipsは、今月早いうちに完成しそうですよ。
こうなると、もう一つ何か・・・となってしまう私。
でも、1月にも2月にも、新しいキットを開けてしまったんですよね。
長年のやりかけは、一向に減らず・・・。
で、ごそごそと出してみました。
この3つで迷ってます。

TeresaさんのBluebell
お花の輪郭だけ・・・。

Thea GouverneurのRose Hugonis
最後のUP以降、全く進んでないのです。

Lanarteの34355(Spring Joy)
一応、ジョウロです。

3つとも完成には程遠い状態ですが、どれも大好きなデザインばかり。
やはり、完成させて飾りたいですねぇ。


さてさて、オリンピックが終わってしまいましたね。
会期中は、とにかく毎日毎日、テレビ観戦の日々でした。
夏も冬も、毎回毎回、「オリンピックって、凄い!」と、単純に感動しちゃう私。
ええ、本当に、たくさんの感動をありがとう~です。

今日は「もう終わってしまったのね・・・。」と、寂しさを感じながら、閉会式を見てました。
で、次回の開催地ソチのショーで、思わず、おおおお!っとなりましてね。
私の大好きな曲が2曲も流れたんです。
バレエダンサーが踊っていた曲、チャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」の3楽章と、
素晴らしいソプラノの歌声によるボロディンの「ダッタン人の踊り」です。
私の好きな曲は、ロシアの作曲家のものが多いんですよね。
なので、真央ちゃんのフリーの曲「鐘」についても、いつかお話したいな~と思ったりしてます。
2010/03/01 今月の予定 CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

   準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精