無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
(C)Lanarte
チェック柄のボーダーですー。

やはり、これがあってこそのマロリンさんのデザインと思いまして、
周りのチェック柄、ステッチしてます。

久しぶりのステッチのお話となりましたが、フレメの6月のベリーをステッチしたりしてました。
でも、間があいたのには、もう一つ訳がありまして。
続きは、日々のことで・・・。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

ここ一週間、ぷーちゃんの衣装作りでバタバタしていました。
昨年もこちらに書きましたが、体育祭のダンス衣装作りに忙しくしてました。
今年は、つるつるサテンとチュールを使ったツーピースです。
ふぅぅ。
大変でした。
出来上がったと思ったら、修正。
ええええ!もう作っちゃったから、布が足りないわよ!
しかたがなく、買いに行く。
で、また次の日、修正。
どーして、そうなるの?
型紙通りに作っているのに!!
一体、どーなっているの!!!

プチッ!ときそうだった(キテマシタ)のですが、ま、しかたがありませんね。
一昨日の夜、ようやく、全てをきっちり完成させました。

さて、見学できないと思い込んでいた昨年の体育祭。
なんと、父兄の見学もOKだったんです。
母は、何度も見学のことを聞いたんですよ。
でも、何を聞いても、いい加減な態度だったぷーちゃん。
衣装も、ぎりぎりなって言ってきて、それはもう、母大混乱でしたし、
保護者宛てにちゃんと体育祭の通知があったのに、出さずじまい。
父兄も見学できたと、体育祭後に知らされて、大激怒した母でした。

いえね、体育祭を見れなかったことに怒ったんじゃないんです。
ぷーちゃんの態度にです。
ちょうど高校に慣れてきた頃ということもあったんでしょうけど、
親なんて・・・という態度が、しばしばあったんです。
この年頃には、ありがちのことと思って、黙っていたのですが、
昨年の体育祭後に、ついに大爆発してしまいました。
怒りというより、情けない感情があふれてきてしまったんですよね。
しばらく、何となくぎこちない親子関係が続いたのですが、
なぜそこまで母が怒ったのか、母の気持ちもわかったんでしょうね。
ぷーちゃん、猛反省したようでした。
と、ここまでは、昨年のお話。

さあ、今年もやってきました体育祭。
ぷーちゃん、早目に衣装のお願いをしてきましたよ。
それでも、上に書いたようなすったもんだがありました。
そして、連日の「見に来て~。」「見に来て~。」攻撃。
新入生の父兄ならまだしも、ぷーちゃんは高2ですからねぇ。
そりゃあ、実際のところ、新入生の父兄かどうかなんて、わからないんですけどね。

で、だいぶしぶっていた私に対して、ぷーちゃん、策を講じましたよ。
お友達を巻き込みました。
そのお友達のお母さまから「ご一緒しましょう。」のメールを頂きました。
中学からの部活仲間のお母さまで、古いお付き合いなんです。
ええ、喜んでご一緒します。(笑)

ということで、明日は、久々にぷーちゃんの高校に行ってきます~。

2010/05/31 Lanarte CM(-) Top↑
デザイン画「苺の平面構成」を Momoko's Gallery に載せました。

今回のモチーフは、苺とポット。
苺を苺らしくデザインし、ポットの向きを工夫して描いたそうです。

さて、この苺の平面構成は、先日のスタジオの作品展で展示したものです。
桃子の紹介は、「パステル画家」となってました。
「えーーー!マザ~!それはちょっとまだぁ・・・。」と言ったのですが、
「あら、もう桃ちゃんは、パステル画家なのよ。」とあっさり。
認めて頂けていることに感激しつつ、ぐぐっと身が引き締まった母でした。
が、桃子は、単純に喜んでまして、そんな桃子にホッとする母でもあります。

それでは、少し画像が悪いのですが、作品展に展示された絵の様子をご紹介。
パステル画は、以前に描いたこの2点でした。
「りんごとプルーン」と「黄色の花のアレンジ」
上「りんごとプルーン」:下「黄色い花のアレンジ」

それと、額に入ったこちらも。
「苺の平面構成」
デザイン画「苺の平面構成」


ポップな苺のデザイン画です。
是非、ギャラリーで、もう少し大きな絵もご覧くださいね~。

2010/05/25 桃子の新作 CM(-) Top↑
まずは、最後のモチーフの女の子を・・・。
(C)Pako
子ヤギをだっこしてますよ~。

この女の子もこのデザインの中で、ものすごく大好きなモチーフのひとつでした。
終わってしまいましたねぇ。

キットの封を開けたのは、2007年7月。
最初の画像は、こちら。
(C)Pako
どこのどんなデザインか、わかります?
ど真ん中の牛のお顔をステッチしたのですが、その後、ストップしてしまったんですよね。
この大きなデザインのこの部分だけで、ずーっと眠っていたんです。

そして、完成を目指すと決めて、再スタートしたのは、2009年6月。
常に出しっぱなしで、いつでもステッチできる状態になってから、約1年。
ようやく完成です~。

それでは、完成したFarm Lifeです。
(C)Pako
ついに完成です~♪

眺めていると、その時々のことが思い出されますねぇ。
ああ、嬉しいです~。
2010/05/20 Pako CM(-) Top↑
(C)Pako
お母さんヤギです。

横長画像になったので、今日のモチーフは小さくなってしまいましたが、
男の子、白い子ヤギ、ワンちゃんに続き、お母さんヤギが登場です。

さあ、いよいよ最後のモチーフ、子ヤギをだっこしている可愛い女の子のみとなりました。
女の子の白いエプロンもステッチしてあるのですが、今日の画像ではよく見えませんねぇ。

あと一つで完成と思うとわくわくなのですが、この女の子で終わっちゃうのね・・・と思うと、
ちょっぴり寂しいような気持ちにもなったりするんですよね。
少しずつ進めながら、途中、ちょっぴり離れたりもして、
ずいぶん長く楽しんできただけに、尚更そんな気持ちになるのかもしれませんね。
2010/05/18 Pako CM(-) Top↑
(C)Pako
ワンちゃん、楽しそう~。

元気のいいワンちゃん登場です。


さて、先日、日々のことでお知らせしましたが、
桃子が通う絵の教室の作品展が、本日より開催されてます。

お近くの方、絵がお好きな方々に、是非、お出かけ頂きたいと思いまして、
再び、こちらでもお知らせいたします~。

太田美幸と子どもたち 
KIDS’ STUDIO 作品展 6


 日時 : 5月13日(木)から18日(火) 10:30 ~ 17:00
 会場 : 山手234番館  横浜市中区山手町234-1
 交通 : 電車 JR石川町より徒歩20分
       バス 桜木町駅より11系統「元町公園前」下車
       一般駐車場はありませんので、車でのご来場はご遠慮下さいね。


幼い子供から大人までの多彩なアートやクラフトが盛りだくさんの楽しい作品展です。
桃子は、デザイン画1点とパステル画2点を出してます~。


さてさて、今日はもう一つ桃子の絵に関するお話を・・・。
以前にお話ししましたが、桃子が描いた「桃花」が海を渡り、カナダに到着しまして、
現在、リッチモンドにあるルーファス・リン・ギャラリーで展示されております。
その様子をギャラリーから送って頂きました。

カナダ、遠いですねぇ。
とても不思議な感じがすると桃子も言っております。
お近くの方、いらっしゃらないでしょうねぇ。(笑)


2010/05/13 Pako CM(-) Top↑
(C)Pako
白ヤギさん、登場~。

昨日の男の子が追いかけていたのは、この白ヤギさんでした。
白の布に白ヤギさんで、あまり目立ちませんね。
でも、離れて見ると、ちょっとだけ毛並みがリアルに見えます。
2010/05/11 Pako CM(-) Top↑
(C)Pako
走っている男の子

男の子が登場。
走ってますね~。
何かを追いかけているんです。
その何かを引き続きステッチしてます~。
2010/05/10 Pako CM(-) Top↑
(C)Lanarte
枠を1本付けてみました。

一番内側の枠を1本、ステッチしました。
さて、この後、どうしようかと思案中です。

オリジナルはこちらです。
Spring Joy

この周りのチェック柄に躊躇しているんです。
うーーーーーん。
と、迷いながら、苺の粒々のフレンチノットをせっせとしましょうかね。
できれば、苺の粒々も省略したーい。(笑)


さて、今日の日々のことは、ゴールデンウィーク中のお出かけのお話です。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

ゴールデンウィークも終わり、日常が戻ってきた我が家です。
それにしても、今年のゴールデンウィークは、お天気に恵まれましたねぇ。

我が家もちょこちょこと出かけたりしたのですが、ほとんどがランチか夕飯の為の外出でした。
ですが、少しはゴールデンウィークらしいことをしようとなりまして、4日に出かけました。
行先は、海とか山ではなく、東京は丸の内。
着いて、びっくり。
オフィス街なのに、なんと、すごい人・人・人なんです。

まず、目指したのは、三菱一号館美術館で開催されている「マネとモダン・パリ展」です。
オフィス街の中のレトロな建物です。
レトロな外観

こんな素敵な通りも。
タイムスリップの通り?

建物に感動しつつ「さあ、チケットを買おう!」と行ってみると、長蛇の列。
チケットを買うまでに1時間待ち・・・。
でも、並んで待つ場所からの眺めがよかったんです。
美術館とビルの間に、こんな中庭が。
素敵な中庭
この中庭の横に並んで待ちました。
風も緑も爽やかで、時間が過ぎるのが早かったように思いましたよ。

さて、人物画がメインのマネ。
桃子のお目当ての絵は、ただ一つ。
ポスターにもなっている「すみれの花束を持つベルト・モリゾ」でした。
黒の使い方が、勉強になると言ってました。
数点の静物画もありました。
桃子が持っている画集に載っている牡蠣の絵もあったので、よかったそうです。

今回は、この美術館の中に入るのが、一番の楽しみでした。
レトロで、なんとも素敵な雰囲気・・・。
ですが、人・人・人に溢れてました。
そりゃそうですよね。
なんてったって、ゴールデンウィークなんですから。

この美術館を出ると、もうお昼もだいぶ過ぎてましたので、丸ビルで軽くランチ。
そして、次に向かったのは、日本橋です。
実は、お父さんの職場がここなんです。
「お父さんの(働いている)会社、見たーい。」と、桃子。
まあ、こういうことは、そう滅多にありませんからね。
で、ビルの前で、桃子と二人で記念に写真をとるお父さん、嬉しそうでした。

でも、私が行きたかったのは、マンダリン・オリエンタルです。
ここのラウンジで、アフタヌーンティーを楽しみたかったのです。
が、あいにくの満席。
桃子もちょっと嫌がったので、あきらめました。
久しぶりにこういう場所に入ってみましたよ。
香港に住んでいた頃、何回か香港マンダリンオリエンタルに行ったんです。
あの雰囲気のまま、さらに高級感バージョンアップと感じました。

ホテルのラウンジを後にして、このビル内にある千疋屋のフルーツパーラーへ。
ええ、ここは、千疋屋ですよ。
ここにきたら、これでしょう。
プリンアラモード
プリンアラモードを何十年振りかで食べました。
いや~、美味しかったです~。

そして、ショップものぞきましたよ。
桃、一個、3500円なり~。
ひぃぃぃ!
で、桃子が手にしていたのは、桃ジャムの瓶。
「これ、買って~。」と、まあ可愛いもんです。

毎朝、パンにつけて楽しんでます。
シロップがほとんどない桃の果肉のみのジャムです。
美味しいです~。
2010/05/07 Lanarte CM(-) Top↑
The Year in Cross Stitch 2009 より
5月のべりー

5月のベリーは、Oxycoccus Palustris です。
見たことがあるような・・・と思いながら検索すると、ツルコケモモでした~。
クランベリーともよばれてますね。

可愛い鉢植えのツルコケモモを見ては、買いたいな~と思うんです。
まん丸の実が、赤く色づくまでのグラデーションがいいんです。
ステッチしたデザインには、葉っぱはないのですが、
枝の方のデザインには、ツルコケモモ独特の小さな葉っぱが付いてます。
この葉っぱも可愛いんです。

難しくて読めない学名ですが、私にとっては身近なツルコケモモ。
今年も、もうすぐ鉢植えが出回る時期がやってきます。
見つけたら、きっと買いです!!!
(C)Lanarte
枠もステッチしようかと・・・

枠の中だけでも、絵になるような気もするのですが、
もうちょっと苺をステッチしたい気持ちになってしまいまして、右下の苺をステッチ。
ということで、一応、枠もステッチする方向で進めてます。


さて、GWも今日で終わりですね。
暦通りにお休みだったお父さんですが、ぷーちゃんは、毎日部活で登校でした。
今日も、元気に登校していきましたよ。

休日の過ごし方も、昔とはずいぶん変わった我が家です。
何となくつまらなそうなお父さんの為に、昨日は、桃子と私とお父さんの3人で出かけました。
こんな風に、ぷーちゃん抜きでの外出も、少しずつ多くなってきました。
ま、これもしかたないことなんですけどね。
子供達も大きくなっちゃったなあ~と、感じます。
昨日のお出かけの様子は、後日お話しますね。

で、今日は、子供の日。
リビングに花菖蒲を飾ってみましたよ。

花菖蒲

2010/05/05 Lanarte CM(-) Top↑
パステル画「スプリンググリーン」を Momoko's Gallery に載せました。

グリーンランド(ピンク色)、スプリンググリーン(クリーム色)という種類だそうで、
チューリップの名前にも、グリーンが入っているんですね。
チューリップの切り花は、そろそろ終わりかも・・・と思っていたのですが、
こんな珍しいチューリップに出会いました。
何枚もチューリップを描いてきた桃子ですが、一目で気に入ってしまいました。

タイミングを逃すと、また1年間待たないと出会えないお花。
チューリップもそのひとつなのですが、最後の最後に出会えてよかったです。

さて、いつものペースで描いていた桃子ですが、久しぶりの新作UPとなりました。
実は、既に2作品、完成済みなのです。
でも、どちらも手元を離れているんです。
いずれ戻ってきますので、その2作品も紹介したいと思ってます~。


それでは、新作の「スプリンググリーン」。
春らしい絵がお待ちしてますので、是非、ギャラリーにお立ち寄りくださいね~。

2010/05/03 桃子の新作 CM(-) Top↑
ゴールデンウィーク真っ只中の今日1日。
ですが、我が家はいつも通りの土曜日でございます。

それでは、今月の予定です。
①PakoのFarm Life
②DMCのポピーの妖精
③LanarteのSpring Joy
④1年計画のFremmeのベリー   
です~。

ええ、先月とまったく同じですぅ。

先月中に完成させると言ったPakoのFarm Life。
今月こそ、完成を目指します。
羽のステッチで、ピタッと針が止まったポピーの妖精。
5月は、ポピーの季節ですからね。
そして、ラナーテのSpring Joyが、なんと一番完成に近かったりします。
あんなに長いこと、ほったらかしだったのに・・・。
面白いものですねぇ。

今月は、トントントンと完成が続くといいのですが・・・。
とにかく、寄り道せずに行きたいと思ってます~。


さてさて、日々のことに、桃子が通う絵のお教室の作品展のお知らせを書きました。
桃子の顔写真入りの案内状も、顔を隠して載せましたよ。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

5月13日(木)から18日(火)まで、桃子の絵のお教室の作品展が開かれます。

太田美幸と子どもたち 
KIDS’ STUDIO 作品展 6


 日時 : 5月13日(木)から18日(火) 10:30 ~ 17:00
 会場 : 山手234番館  横浜市中区山手町234-1
 交通 : 電車 JR石川町より徒歩20分
       バス 桜木町駅より11系統「元町公園前」下車
       一般駐車場はありませんので、車でのご来場はご遠慮下さいね。

作品展も今回で6回目。
幼い子供から大人までの多彩なアートやクラフトが盛りだくさんの楽しい作品展なんですよ。
桃子は、デザイン画1点とパステル画2点を出してます。

一人一人に、このような招待状を作るんです。
それでは、桃子の招待状をご紹介。
作品展の桃子用案内状
桃子が手にしているデザイン画は、出展する一枚です。

この招待状も、子供たちにとっては、嬉しいことなんですよね。
実は、今回、この招待状作りを私が担当させて頂きました。
長年、お世話になっているマザーのお手伝いが、
ほんの少しでもできたことが、本当に嬉しかったです。


さて、今回で6回目となった会場の山手234番館。
こちらは、外人墓地の向かい側にある可愛い洋館なんです。
散策にとてもいい季節ですし、元町や中華街、ランドマークなど、観光スポットもたくさん。
今回も我が家は、中華街で美味しい中華を食べようと計画中です~。

お近くの方、絵がお好きな方、お時間ありましたら、是非お出かけ下さいね。
様々な手法の作品が、お待ちしてますよ~。

2010/05/01 今月の予定 CM(-) Top↑
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精