無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
Horiontal Pansy Border

パンジーとアイビーの組み合わせ、やっぱり素敵です。
この作品は、間仕切りカーテンのようなものに仕立てようと思ってます。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

昨日は、桃子の誕生日でした。
「22歳になっちゃったなあ。」と言ってましたよ。


そして、今日は、これから、ぷーちゃんの学校へ行ってきます。
ぷーちゃん達吹奏楽部が、体育館で小さな演奏会を開催するんです。

今日の日に市民館での開催の予定でしたが、すぐにキャンセル。
それでも、ぷーちゃん達は、練習を続けてました。
ほころびかけそうになる団結、
演奏会で送り出す先輩たちへの気持ち、
急なプログラム変更への戸惑い、
幹部学年としての集大成の演奏会への想い、
高校生として、なにができるのか、
どうしたらいいのか、
どうやったらいいのか、
様々な悩みを抱えながらの毎日だったようです。

疲れ切った顔で帰ってきた時もありました。
つらい顔、イライラした態度を見せたりしてました。
本当にいろいろ悩み考えていたようです。

そして、今日の開催が正式に決まったのは、今週月曜日のことでした。

今日の為に、多くの仲間が、協力してくれるそうです。
体育館を開けてくれたバスケ部。
シート敷きや椅子出しを引き受けてくれた野球部。
ぷーちゃん達吹奏楽部にとっては、どれほど嬉しいことでしょう。

開演は、午後4時。
様々な想いを込めて、演奏すると思います。
しっかりと聴いてきます。
2011/03/31 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
デザインの全体です。

黄色系のパンジーも入って、色鮮やかになりました。
これから、パンジーの部分のバックステッチを入れていきますよ。
2011/03/29 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
昨日の日々のことの追記です。
まだ、ちゃんとまとまってないのですが・・・。


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

日々伝わってくるニュースに、安易に大丈夫なんて言えない・・・と、思うのですが、
きっと大丈夫よね、絶対大丈夫よね・・・と、感じる時もあります。
それは、被災された方達が、テレビを通じて、
頑張ってます、ありがとうと、伝えて下さる時なんです。
私の方が、元気をもらったり、励まされたりして、
これは、いったいどういうことか・・・と自問し、ありがとうの気持ちを強くします。


と、書いたところに、言葉が足らなかったように思えてなりません。


本当につらい思いをおしこめて、本当に頑張っている人は、
つらい
疲れた
不安だ
と、言うことまで我慢しないで・・・。

そういう想いを受け止めることができる人はたくさんいるはず。

私もです。
そして、想いを受け止めることしかできないことに、はがゆさを感じ、
日常のことに愚痴を言ったり、不平や不満を持ってしまったことや
わかったようなことを言ってしまったことを恥ずかしく思ってます。

まだ、言葉が足りないような気がしてます。
よく考えようと思います。

2011/03/26 日記 CM(-) Top↑
パステル画「苺と王林」を Momoko's Gallery に載せました。

苺を描きたいとずっと言っていた桃子でした。
まずは、苺を用意したのですが、
「苺だけだと、大きな絵にならないねぇ。」と。
ということで、今回は青りんごの王林を一緒に描くことにしました。
が、苺をテーブルの上にバラバラ置くと、王林とのバランスがちょっと・・・。
そこで、陶器のボウルに苺をたっぷりと入れました。
さらに、春らしい雰囲気を出したいということで、ユキヤナギを選んだのですが、
「あれー、和風っぽいから、ボウルとあわないかも・・・。」と。
ということで、ガラスのピッチャーに活けてみました。

さあ、ここで出てきた陶器のボウルとガラスのピッチャー。
こういう工業製品は、ものすごく苦手な桃子なんです。
頑張りましたよ~。

さて、りんごを描くのが好きな桃子ですが、まず選ぶのは赤いりんご。
でも、今回のように赤いいちごをひきたたせるには、赤いりんごは使えない。
そこで、王林。
このグリーンは、全体をうまくまとめてくれますね。
桃子が迷った時の助っ人アイテムかも。

では、その王林を。
王林のグリーンは優しいグリーン


春らしい絵が出来上がりましたので、お時間あれば、ギャラリーにお立ち寄りくださいね。


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

あれから2週間。
あの日、少し前に買い物から帰った私は、食材を冷蔵庫に入れている時でした。
なので、自宅で桃子と一緒にいることができたんです。

今まで体験したことのない大きな揺れの中で、
桃子を抱きかかえ「大丈夫。」と、繰り返し繰り返し言ってました。
自分にも大丈夫と言い聞かせていたのかもしれません。

日々伝わってくるニュースに、安易に大丈夫なんて言えない・・・と、思うのですが、
きっと大丈夫よね、絶対大丈夫よね・・・と、感じる時もあります。
それは、被災された方達が、テレビを通じて、
頑張ってます、ありがとうと、伝えて下さる時なんです。
私の方が、元気をもらったり、励まされたりして、
これは、いったいどういうことか・・・と自問し、ありがとうの気持ちを強くします。


日常生活を送れる私たちの周りに、ここに来て出てくるのは不公平感。
第5グループの我が家は、計画停電が実施されると、必ず停電してました。
私は、そういうもんだと思っていたのですが、
昨日、スーパーでの立ち話で、その話を聞きました。
テレビでも、言われるようになってきたとか・・・。
そういえば、そうか・・・と、私も思ったのですが、不安になったんです。
日常生活の不公平感は、少しずつ大きなものになってしまうかもしれない。

なぜ、不公平感が生まれるのでしょう。
他と比べるからですよね。

私にできること。
被災された方々に、心を寄せること。
できる範囲での節電、節水すること。


今朝も、いつものようにゴミを捨てたのですが、エレベーターは使わず外階段で。
新聞・雑誌・段ボールで、一往復。
普通ゴミで、一往復。
運動嫌いの私ですが、軽々できたことが嬉しくて、私、大丈夫って思えました。

余震への不安と、計画停電など、日常生活が変化を強く感じている桃子は、
かなり情緒が不安定になってましたが、ようやく少しずつ落ち着きを戻してきました。
一昨日から、また絵画制作も始めましたし、
昨晩は、「『苺と王林』をHPに載せてくれる?」と言ってきたんです。
よかった。
桃子も、ちょっと大丈夫になりました。

こういう小さな大丈夫を重ねていこうと思います。

2011/03/25 桃子の新作 CM(-) Top↑
(C)Leisure Arts
Peony(芍薬)

芍薬です。



☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

私の住む場所(神奈川県川崎市)は、計画停電が実施されてます。
停電するものと思って、時間を見ながら生活してます。
それも私の日常となりつつあったのですが、
昨日、計画停電がないと知った時は、ほっとしました。
そして、このほっとした気持ちが、少しでも早く、少しでも多く、
被災された方々も感じられるようになれば・・・と、思いました。

今まで、我が家に常にあったもので、今ないものは、パンと卵と牛乳です。
朝食後に楽しみにしてるアイスカフェオレを飲まなくても、何も言わない桃子。
毎日、お弁当に入れていた卵焼きがなくても、何も言わないぷーちゃん。
普通に我慢できるからです。

パンがなくて困る、卵がなくて困る、牛乳がなくて困る。
つい、そう言ってしまう気持ちはわかります。
いつもとは違いますからね。
でも、本当に困っているのかを考える時ではないでしょうか。
これらがないことが、本当に我慢できないのかを考える時ではないでしょうか。

「そんな大げさな・・・。」と、おっしゃる方もいるかもしれません。
「だったら、かおるさん、牛乳があっても買わないの?」と、聞きたい方もいるでしょう。
答えは、買います。
ええ、いつものように買える状態であれば、感謝して買います。

先日、書いた通りです。
どんなに気持ちがあっても、直接的に手を差し伸べることはできません。
今は、私ができること、日常をしっかりやるべき時です。

できることを何かしようと気持ちが動くのはわかりますが、
その行動は、自己満足ではありませんか?
私は、どうかな?
と、ずっと振り返っての生活をしてます。
あなたは、どうでしょう?

あることを知って、怒ってしまったんです。
でも、この怒りも、不必要なことでした。
落ち着け、私。
いけませんでした。
反省です。
私も、我慢が足りないということですな。(笑)

できる範囲での節電、節水しましょう。
そして、優しい気持ちとありがとうの気持ちを持ちましょう、私。

----------------------------------------------------------

同じ時間に食べること
同じ場所で寝ること
同じものを持つこと
同じ道を通ること
そうすることが困難になっている避難所生活。
その中に、障害をお持ちの方々もいらっしゃるはず。
自閉症の子供達や大人の方々もいらっしゃるかと思います。

様々なこだわりを持つのが、自閉症の特徴のひとつです。
日頃の生活の中でさえも、困難な場面に遭遇することも多いんです。

今、なぜいつも通りにできないのか・・・。

この障害のゆえ、状況判断もうまくできず、
その不安を人に伝えることもできず、
パニックを起こしているかもしれない。
奇声を発してしまっているかもしれない。
うろうろと歩き回っているかもしれない。
彼達、彼女達の心の叫びを思います。
支える家族達の気持ちを思います。
胸が詰まります。

どうかお願いします。
2011/03/20 Teresa Wentzler CM(-) Top↑
温かい布団で寝て、温かいものを食べて、お風呂にも入って、トイレに行って、ごみを出して・・・。
全てがありがたくて、そして、申し訳なくなって、気持ちがざわつきます。
ブログの更新をするのもためらってました。
心が痛くない人なんて、いないはずですよね。

どんなに気持ちがあっても、直接的に手を差し伸べることはできません。
今は、私ができること、日常をしっかりやるべき時ですね。

地震と同時に停電して、水道もガスも止まりました。
日頃から、少し意識して備えていたとはいえ、懐中電灯だけで過ごした夜は不安でした。
今日の計画停電に備えても、朝から時間を見つつ過ごしてました。
実施されたグループに入っていたのですが、対象外となりました。

今、私ができること・・・。
余震で、不安そうにする桃子とぷーちゃんを支えること。
日常が送れることを感謝して、しっかりと節電をすること。
そして、一人でも多くの方の無事を祈ることです。
2011/03/14 日記 CM(-) Top↑
(C)Leisure Arts
美しいグリーンのグラデーション

葉っぱのみをひたすらステッチ。
素晴らしく美しいグリーンです。

さて、ぽっかりと空いた部分に、お花が咲きます~。
2011/03/10 Teresa Wentzler CM(-) Top↑
(C)Leisure Arts
芍薬の葉っぱ

芍薬は、葉っぱがどっさり。
2011/03/07 Teresa Wentzler CM(-) Top↑
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
丸枠の跡、くっきりですみません~。

バックステッチを入れたらアイビーの雰囲気がでましたね。
いい感じです。
パンジーの葉っぱも、少しだけステッチしましたよ。
2011/03/04 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
アイビーです。

淡いブルーとピンクのパンジーの横に、アイビーの葉があしらわれてます。
パンジーとアイビーの組み合わせは、我が家のベランダの定番でもあります。


さて、今日は、久々に日々のことに日記らしきものを書きました。
ちょっぴり音楽のお話とでも言いましょうか・・・。


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

今日は、ぷーちゃんの高校の卒業式です。
「先輩とお別れかあ。寂しいなあ。」と、朝ごはんを食べながら言ってました。
そして、「私も、あと一年かあ・・・。」と。
そうなんですよね。
4月から高3になるぷーちゃんなのです。
ついこの前、高校生になったばかりなのに、本当に早いものですねぇ。

卒業式では、ぷーちゃん達吹奏楽部が入場と退場の音楽を演奏します。
昨日は、リハーサルのため、授業も公欠扱いで、嬉しいぷーちゃんでしたが、
そのリハーサルで、いろいろあったようで・・・。

さて、入場の曲は、エルガーの「威風堂々」。
有名な曲ですね。
あのサビのテーマは、だれもが一度は聞いたことがあると思うんです。
ですが、この曲の出だしは、サビの曲想とはかなり違うんです。
その出だしの第一テーマの次に、有名なサビの第二テーマになり、第一テーマに戻って、
また壮大にサビの第二テーマになり、最後第一テーマで終わるという構成になってます。

まずは、こちらでお聞きください。(YouTube が開きます。)

エルガー作曲「威風堂々」

かなり派手な演奏ですが、わりと好きだったりします。

さてさて、昨日、帰った途端に「ったく、ひどいんだよー。」と、話し出したぷーちゃん。
では、そのお話です。

入退場の曲を知った卒業生の反応を見て、みんな知ってる雰囲気。
「威風堂々」は、やっぱり有名ですからねぇ。
そして、吹奏楽部は予定通り、「威風堂々」を演奏したそうです。
ええ、全曲をあの出だしから。
もちろん、入場しやすいように配慮して演奏したそうです。
実は、指揮は、ぷーちゃんなんです。

さあ、卒業生の入場が始まりました。
ところが、最初に入ってきた卒業生の男子達が、まるでスキップのような足取りで入場。
その場の雰囲気が、一気におかしなものになって、吹き出しそうになったらしく・・・。
「なんだよー。これ、威風堂々?」という人達もいたそうです。
「すみません、威風堂々なんですー。」と、指揮をしながらのぷーちゃん。
そして、あの有名なテーマに入る前、テンポが若干変わるところで、どうにも入場がうまく進まず。
頑張って演奏を続けたのですが、やはりストップ。
「こうなると思ってたんだよね。」と、ぷーちゃんは言ってましたけど、
今時の子、無理に音楽に合わせようとするのが何ともおかしいですよね。
これを聞いた母は、その情景が見えてしまって、もうもう大爆笑でした。

結局、本番は、サビの部分のみの繰り返し演奏になったそうです。
ちなみに、退場の曲は、いきものががりの「ありがとう」。
「いいねぇ~。」と、しんみりなったのは、先生方のみだったそうで。(笑)

さてさて、今日の本番、卒業式はどうだったでしょうか。
ということで、

3年生のみなさん、ご卒業、おめでとうございます~。


2011/03/02 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
3月ですね~。
さて、今月の予定です。

①DMCの Flower Fairies All Seasons
②TeresaさんのFloral Bellpull

この2つは、引き続き進めていきます・・・と書いて、3ヶ月目。

それから、アイーダにステッチしているこちらも。
③Horiontal Pansy Border
先月ステッチを完成させたパンジーと同シリーズのデザインです。

では、現在の状態を。

Flower Fairiesは、何気にサクラの妖精のコーナーに入ってます。
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2009
サクラの妖精のコーナー
妖精さんの姿はありません。
ボーダー柄をステッチしてます。
少し見えてる赤いもの。
これについては、後日、語ろうと思います・・・と、大げさですが。(笑)

Floral Bellpullは、Peony(芍薬)のコーナーに入ってます。
(C)Leisure Arts
お馴染みのボーダー柄
が、こちらもボーダー柄のみ。
今月は、この中に、大好きなお花、芍薬を咲かせます~。

Horiontal Pansy Border は、横に広がったパンジーのデザインです。
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
優しい色のパンジー
まずは、一輪。
淡い色のパンジーですが、前作同様にくっきりバックステッチが入ります。

今日の画像は、どれも中途半端ですねぇ。
すみません。
今月は、ここからスタートです。

今日は、肌寒い神奈川ですが、これから、どんどんと春が近づいてきてますね~。
そうなると、花粉症が日々きつくなってくるんですよね。
数日前から、ちょっと症状があらわれてきてますぅ。
2011/03/01 今月の予定 CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

   準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精