無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
夏のアレンジができました~。

(C)Janlynn  Designed by Nancy Rossi/Kooler Design Studio
Summer Cross

以前ステッチしたこのシリーズのSpring Crossと同様に、
背景のアルファベットと蝶々は、省略してます。


私がメインとした大好きなケシの花。
ケシの花

このタイプのケシの花、オニゲシと呼ばれる種類ですね。
はかなげな中にも強さを感じる魅力的な花ですよね。
クロスステッチのデザインでは、よく見かけますが、
実物のお花とは、なかなか出会わないですねぇ。

さて、額装は、Spring Crossで使っているこの額にしようと思ってます。

Spring Floral Cross

額装できるのは、来週ぐらいかな。
2013/08/30 Janlynn CM(-) Top↑
ずっとほったらかしだったお花の妖精達を額装し、
Cross Stitch Gallery に載せました。

額は、いつもの額です。
それでは、こちらでも。

(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2006
マロウの妖精

マロウの妖精は、少し青みがかったグリーンのマットを使いましたよ。
葉っぱのグリーンとほぼ同系色。
マロウは大好きなお花です。
実物のマロウのピンクは、もう少しビビッドですけど、
もちろん、このデザインのお花の色も大好きです。

季節的に、マロウの妖精を飾るのは今かな。
ピアノの上に飾りました。

(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2003
プリムローズの妖精

イエロー系のグリーンのマットに入れましたが、これは使いまわしです。
プリムローズは、今の時期のお花じゃないですねぇ。
このように額装して撮影したのですが、またしまいました。
もう少し待っててね。


クロスステッチのギャラリーを更新できて、ほっとしました。
長い間続けてきた私のHP、My Flower Houseです。
クロスステッチ作品を手放そうと決心したからでしょうか、
これからも大事に育てていきたいとより強く思いました。

2013/08/29 Gallery 更新 CM(-) Top↑
断捨離のお手伝いをありがとうございました。

断捨離した作品

Sunshine Houseのトートバッグ

2013/08/28 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
(C)Janlynn
ケシの花も少しステッチ

クロス型アレンジのてっぺんもできましたよ。
ステッチするのを楽しみに残したケシの花。
大きな花です。
ピンクの花びらが少し出てきました。


さて、実は、最後に残しているのは、苺の粒々なのです。
苦手なフレンチナッツステッチが、最後の試練。


で、今のところの全体です。
(C)Janlynn
今のところの全体です

次回は、完成のご報告ができるかな。
2013/08/26 Janlynn CM(-) Top↑
(C)Janlynn
ナスタチウムがくっきり

ナスタチウムと半分苺と葉っぱができました。
できる部分のバックステッチも同時に進めてます。
14カウントのアイーダへのステッチのザクザク感が、久々で楽しいです。
それならば、どんどんと針が進むかと思いきや、なかなかそうもいかず・・・。
完成の頃には、夏、終わる?

さて、このデザインのメインは、ピンクのケシの花です。
と、自分で勝手に決めているのですが・・・。
そのケシの花を最後に楽しもうと残しております。

今のところの全体は、こんな感じ。
(C)Janlynn
今日の全体



さてさて、にほんブログ村について少し・・・。
桃子の絵だけのブログで使っているので、だいたいのシステムはわかってます。
桃子の新作は、せいぜい月に一枚。
なので、桃子のブログは、ほぼ月一更新。
更新すると新着記事として載るので、
ここ以外でのお知らせになっていいかもと思ったんです。

で、先日から、このブログにも貼り付けてみたのですが、
嬉しいことに、アクセス数がだいぶ増えました。
しばらく、右側に貼り付けておこうと思ってます~。

今日、ブログ村からあちらこちらに出かけて行ったのですが、
私のブログ、だいぶブームに乗り遅れてるかも~と感じました。
まあ、ブームに乗ろうと思っても乗れない私なので乗りませんが・・・。

ブログ村から、ここにいらして下さって、
がっかりされる方もいらっしゃるかと思いますが、
いらして下さった方々、どうぞよろしく~。

2013/08/22 Janlynn CM(-) Top↑
仕立てて断捨離、続いてます。


いつか使おうと思ってたらしいバッグの持ち手の在庫もかなりあります。
以前にバッグを作った時、あれもこれもと購入したんですよね。
その一つを使って、こんなペタンコポシェットを作りました。

ナスタチウムのポシェット

バッグ本体の布は、厚みのある帆布。
裏布は、下に敷いてあるオレンジの布。
こんな風にトーションレースをあしらうのが、お気に入りです。

このポシェット、こまごまとした部分で、結構手間取りました。
Dカン用のタブは、帆布と裏布を合わせてます。
これを本体に縫い付ける時、ミシンがゴトゴトと、まあ大変なことといったら・・・。
更に、ボタンやボタンを留める紐を付けたりしましたしね。

使ったステッチ作品は、ラナーテのナスタチウムです。
ステッチを終えて額装した時から、このバッグを作る寸前まで、
ずーーーーーっと、私の本棚に飾ってました。
ガラスの入ってない額だったので、少々色褪せていたんです。
それが、新しい形で復活です。
こんな嬉しいことはありません。

色褪せてしまった作品を使っているので、もちろん自分用です~。
2013/08/20 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
先週は、帰省しておりました。

実家から戻ったら、出してみようと思っていたやりかけのステッチ。
JanlynnのSummer Crossです。

(C)Janlynn
色鮮やか~。

前回、これを載せたのは、昨年の9月11日のこと。
昨年のその画像より、だいぶステッチが進んでいました。
父の容体を気にしながら、不安を抑えながら、
もくもくとステッチしていた昨年の今頃を思い出しました。

この夏、新盆を終えて、来月には、もう一周忌を迎えます。
父の不在の寂しさは、未だにぬぐえませんが、
私自身の気持ちを少し進めて、このステッチを再開しようと思います。
やりかけのままにはしたくないという気持ちが強いので・・・。

と、気持ちは強いのですが、
今日のところは出しただけで、一針も進めてませんです。


さて、断捨離中なので、より多くの方に見ていただけるかと思いまして、
桃子のブログでも使っていたものをちょっと置いてみました。
2013/08/19 Janlynn CM(-) Top↑
断捨離のお手伝いをありがとうございました。

断捨離した作品

ひまわりのリースのバッグ

2013/08/09 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
せっかく仕立てたのに、暑苦しいと家族に不評だったこのクッション。
(C)Haandarbejedets Fremme
チューリップのクッション

それでも何日かソファーに置いておいたのですが、
私自身も気になる部分があったので、分解。
茶色のモリス柄の布やステッチ布が、ぺらり~としばらく放置されてましたが、
思いたって、このようなトートバッグにリメイクしました。

チューリップのトートバッグ

生成りと濃い赤茶の薄手の帆布と合わせ、
裏布は、クッションで使った茶色のモリス柄の布を使いました。
裏布だからいいかーと、片面はクッションで使ったものを再利用。

わけあって、ステッチの下の部分を少しカットしました。
うん、この思い切りの良さ、いいかも。

不評ではありながらも、何日かは、家族の背中や腰や頭につぶされて、
そして、分解され、布切れのまま放置されていたお気に入りだったステッチ作品。
このように復活して、ほっとしました。
私のちょっとそこのスーパーまでバッグとなりましたよ。


さて、テンプレートを変えてみました。
色や配置などは、ほとんど変わりないのですが、字がくっきりとしているので、
老眼乱視の私には、嬉しかったりします。
2013/08/03 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
パステル画「ひまわり」を Momoko's Gallery に載せました。

では、こちらでも。
ひまわり


お花屋さんで手に入ったひまわりは、小振りの可愛いひまわり。
2年前にも同じ感じのひまわりを描きました。
でも、2年前とは違って、力強いひまわりになりましたね。
今回は「少しゴッホの意識してみた。」と言ってます。

正面を向いたひまわりがとても難しかったそうです。
実物は、平らでペタンとした花だったのですが、奥行と盛り上がりを付けたそうですよ。
少しゴッホを意識したという部分でしょうか。

ひまわりと合わせた2種類のドラセナも、のびのびと大胆に描いてますよね。
そのドラセナを背景にも影のように描き入れてます。
桃子の新しい工夫です。


夏場は、お花の管理が大変です。
このひまわりも、描いている間には、当然枯れてしまったのですが、
桃子の実物がみたいという要望で、途中で、追加購入しました。
で、難しいのが、葉っぱ。
お花屋さんのひまわりは、葉をかなり落としていて、しかもしおれ気味。
「葉がしっかりしているひまわり、ありませんか~。」と、リクエスト。
うむ、困った客です。

でも、今回使ったドラセナ、いいんですよね~。
日持ちする。
桃子も気に入ったようです。
あ、日持ちするところではなく、このモチーフがですよ。
先日、次の絵の下絵を描くと言って、近くの花屋さんで、ゲット。
今、南国のイメージの絵を制作中です。

2013/08/02 桃子の新作 CM(-) Top↑
(C)Lanarte
楽譜が出てきました

タイトルに付けた音楽は、デザインの中の楽譜を意味しているんです。

クロスステッチで表現する音符は、丸みが出ないので、難しいところですよね。
でも、黒を使ってないので、全体の雰囲気になじんでるのかなあ~と思います。

紙の部分は、ほとんどが一本取りによる淡ーい色のグラデーションなのですが、
色の区別がつきにくいので、目が慣れず、ステッチものろのろです。
楽譜の部分、まだまだ先が長いです。

リメイクに没頭してしまって、ステッチタイムも激減。
家族が揃う夜や休日は、ミシンを出すのはやめて、
その家事の合間に、少しずつステッチしてます。



さて、ご質問やご要望をいくつかいただいてます。
お応えできることもあれば、できないこともあります。
このブログで私のステッチ記事を再開する時に書きましたように、
メールやコメント等に、お一人ずつにお応えする余裕はありません。
これからも、時間的にも気持ち的にも、いろんな面で負担を感じることなく、
HPやブログを続けていくには、スタンスをはっきりとさせて保つことが必要と思ってます。
まずは、こうしてブログをつづり、ここのところのプレゼントなどもあるのですが、
ネット上でのやり取りは、最小限にとどめたいと思ってます。
極めて自分勝手ではありますが、今後もこのスタンスで、
ほとんど一方通行となることをお許しください。
このような私ですが、お付き合いいただければ幸いです。
2013/08/01 Lanarte CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

   準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精