無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
新しくステッチをスタートしたナスタチウムは、Heritageのデザインです。
まずは、オーソドックスなオレンジ色の花から。
(C)Heritage Crafts
オレンジ色の花から

このナスタチウムは、Valerie Pfeiffer Posiesというシリーズの一つです。
赤や黄色の花もあるので、楽しみです。
花の中央部分に濃いこげ茶色が入るので、ぱきっとした雰囲気になりますね。

ステッチと一緒に撮影した見本に「あ、この小鳥は・・・。」と、
お気づきの方も多いかと思います。
人気のシリーズですよね。
Valerie Pfeiffer さんは、この小鳥のシリーズの作家さんです。

Posies(花束)のシリーズは、全部で6デザインあって、どれも素敵ですよ~。

2014/07/26 Heritage Crafts CM(-) Top↑
先日UPしたナスタチウムのトートバッグを少し変身させました。
ナスタチウムのトートバッグ

上のバスケット模様の布分をカットしたので、すっきりとしたかな。
ステッチとバッグ全体のバランスもよくなったと思うのですが、
いかがでしょう?
UPしたものの、気になるところがあったんです。
ほぼ毎日使うので、使って満足じゃなくちゃねぇ・・・と思いましてね。

それでは、タイトルのお話に・・・。
このトートバッグに使ったほんのりアイボリー系の薄手の帆布。
ステッチ作品と合わせてバッグにして、断捨離のお手伝いもして頂きました。

よく登場するこの布。
実は、5年前の桃子の個展で使った布の余りなんです。
見当がつかなかったので、なんと20メートルも買ってしまったんです。
結局、個展で使ったのは、8メートル弱ほど・・・。
その布は、あちこち汚れが付いたので、処分しましたが、
未使用状態で、12メートルほどが巻物状態で残ってしまったんです。

その上、開催前には、絵と会場の雰囲気に合わせてみないと・・・と、
初個展への意気込みや、いろいろな想いやこだわりがありまして、
白、グレー、茶系のカラー帆布や様々な無地の布を大量購入。
お試し分だったので、せいぜい2メートルぐらいですよ。
その一部は、実際に使いましたしね。
でも、残りの全てが未使用のまま、大量在庫になっているんです。

更に、かつては、娘達のスカート、パンツ、ワンピースなどは、
お揃いにしたくて、ほぼ手づくりしていたんです。
おまけに、母も色違いでお揃いとか作ったりしてましたから、
そのあまり布や未使用の布、合わせて買ったミシン糸が大量在庫。
例えば、このひまわり柄。
ひまわり柄のプリント布
見覚えある方もいらっしゃいますよね。
この布、3メートルほど未使用在庫でした。
今、この布を使って、ランチョンマットを作ってます。

やっぱり私、ただ捨てる、断捨離する・・・ができないんです。
トートバッグとかいろいろ日常で使えるものにして、
それを思う存分使ってから処分するなら、気持ちいいな~と思うんです。
これは、もはや世で言われる「断捨離」じゃないかもしれませんね。

でも、これが私の断捨離。
いろいろ考えたり作ったりに、時間も手間がかかっちゃいますが、
10年後くらいの私は、たぶん納得しているだろうな~と思うんです。
ま、今のところは、楽しい私流ゆるい断捨離でいいかな~。

2014/07/24 日記 CM(-) Top↑
7月のデザインは、海にヨットです。
(C)Leisure Arts
7月のデザイン

夏ですね~。
もう、毎日、暑いったら!

前回UPした桃子の絵の記事にも書きましたが、私、ナスタチウムが大好きです。
若い頃には、種をまき、たくさん苗を育てたこともあるのですが、
どうも我が家のベランダ環境では、元気にうまく育ってくれないのです。
↓昔の画像で見つけましたので・・・。
2000年の画像でした。
発芽して間もない頃の可愛い葉っぱと、ヘロヘロな感じのお花です。

さて、大好きなナスタチウムなので、クロスステッチのデザインを見つけると、
それはもうどうしても欲しくなってしまって、いくつかステッチしました。

で、今日の記事のカテゴリー、仕立物のお話を。

だいぶ前に、ナスタチウムの作品で作ったスマホ入れのこれ。
ナスタチウムのスマホ入れ

やはり、使いにくいので、かなり前に再びリメイク。
ナスタチウムの巾着袋
この巾着袋は、私のバッグの中で活躍中です。
紐を締めても、なるべくナスタチウムの形が変わらないようにと、
ステッチの部分と巾着の下の部分には、厚めの帆布を使ってます。

その厚めの帆布とは、このポシェットからの使い回しなんです。
ナスタチウムのポシェット
実は私、ポシェットをスタイル良く使うことができないんです。
ほんの数回使ってみて、やっぱりだめだ~となって分解しちゃったんです。
帆布は、使い回しできましたが、ステッチが残ったままに・・・。

で、この3連休中、必要に迫られてミシンを出したので、
このナスタチウムを使って、トートバッグにリメイクしてみました。
ナスタチウムのトートバッグ
かごバッグ風にみえる生地を使ったので、使えるのは夏限定かな。
リメイクのリメイクなので、ステッチ布に少々危ない部分が・・・。
チロリアンテープで補強したのですが、無理やりな感じになってしまいました。
ちょっとそこのスーパーまで用のバッグです。
下に見える渋いグリーンのプリント柄を裏布と内ポケットに使ってます。

必要迫られてミシンを出したのは、この巾着袋の為。
ぷーちゃんの巾着袋
超シンプルぷーちゃん用巾着袋です。
和楽器の実技選択で、三味線を選んだそうで、
楽器本体は、大学のを使うのですが、小道具は自前。
その小道具のもろもろを入れる袋を作って欲しいと、
まあ、なんと珍しいことを言うのやら。

ちょうど今、在庫の生地を押し入れから出して、どさっと積んでありまして、
その中にこの柄を見つけて、気に入ったんだそうです。
裏を付けて、少し丈夫にしてあるので、喜んでくれました。
ぷーちゃん用の巾着袋って、中学のお弁当袋ぶりかも・・・。

この巾着袋より、トートバッグの方がよほど手間がかかり、
ミシンを出したのは、どっちが本来の目的だったか・・・。(笑)


さてさて、クロスステッチの話に戻りまして、新しいステッチを始めます。
むふふ、ナスタチウムのデザインです。
桃子が描いている時から、ステッチしたくてうずうずしてたんです。
Teresaさんが無事完成したので、いよいよこの順番になりました。
まずは、布と糸の準備からね。

2014/07/22 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
パステル画「ナスタチウム」を Momoko's Gallery に載せました。

苗を3株購入し、ベランダで育てながらの制作となりました。
毎日、花の表情が変わってしまうので、
少しデザインぽいレイアウトにしたそうです。
日本画の雰囲気を出してみたんだけど・・・と言ってます。

では、こちらでも。
ナスタチウム

背景に、少し透明水彩絵具を使ってます。
絵具のにじみと、その上に少し重ねたパステルのぼかしが、とてもいい感じ。

ナスタチウムは、私の大好きなお花なんです。
久々にベランダのお花を眺め、楽しみました。
もちろん、桃子の子の絵も私のお気に入りの一点です。

Momoko's Galleryにも、是非、お出かけくださいね。
こちらでは、もう少し大きく絵を載せてます~。
2014/07/19 桃子の新作 CM(-) Top↑
只今、葉っぱをステッチしてます。
「Pillows from Paula's Garden」(C)Leisure Artsより
葉っぱステッチ中

大きな葉は、全部で3枚です。

お花のバックステッチも入れましたよ。
くっきりとした線は出ませんが、お花全体が浮き上がって見えるようになりました。
なんとも贅沢なバックステッチです。

2014/07/18 Paula Vaughan CM(-) Top↑
月遅れになってしまいました。
6月のデザインは、教会です。
(C)Leisure Arts
6月のデザイン

こんな小さなデザインですが、窓はステンドグラスですよ。
白壁に青い屋根、爽やかですね~。

これで、1月から6月の上の段ができました。
7月から12月の下の段の間に、ボーダーを入れましたよ。
元のデザインでは、この部分は市松模様のようになってますが、私は一段だけ。
うーん、レールみたい?
でも、こういう模様が入ると、アメリカンな雰囲気アップしますね。

では、今のところの全体を。
(C)Leisure Arts
1月から6月です。

額ありきでステッチを始めたTeresaさんのFruit Quartetを額装。
Cross Stitch Gallery に載せました。

では、こちらでもご紹介。
Fruit Quartet

りんごも洋ナシも桃もプラムも、素晴らしい色使いで、本当に美しいです~。
重厚感のあるお気に入りの額に、大好きなTeresaさんの素敵なデザインが、
ここしかないという感じにぴったりとおさまって、嬉しくてたまりません。
眺めては、にまにまとしてしまう、大満足の作品となりました。

2014/07/14 Gallery 更新 CM(-) Top↑
パステル画「しだれ桜」を Momoko's Gallery に載せました。

ある公募展に出してましたので、ギャラリーに載せるのが時期外れとなってしまいました。

桃子が通った中学への通学路の途中にある大きな八重のしだれ桜です。
今年は、素晴らしい花付きの良さで、立ち止まって写真を撮っている人が何人もいました。
その中で、桃子も撮影し、軽くデッサンしていたら、
「お嬢ちゃん、絵を描くのかね。」と、おじいさんに声をかけられ、
「はい!」と元気に答えた桃子でした。
お嬢ちゃんか・・・。
まあ、見た目がまだ子供子供してるので、しょうがないか・・・。(笑)

大きな木の下から見上げると、桜の花が降り注いてくるように見えます。
桃子は、そんな感じに描きたいと言って、このような絵を完成させました。
下から見上げた構図は、初めての挑戦でした。

では、こちらでも。
しだれ桜


公募展の結果は、残念ながら選外でした。
講評に「とても丁寧に描かれている」とあって、そのことに大喜びしてましたが、
なんと桃子は、この結果に自分で納得していると言うんです。
花に表情がなくて、背景とのバランスもよくなかった・・・とか、
空気感がないね・・・と、冷静に自分の絵を分析して、
戻ってきた絵を眺めながら言うんです。
驚きでした。
大人になったなあ・・・と、つくづく思いました。

ピンクと水色で描かれているこの絵には、
ロマンチックな乙女な心が感じられて、私はとても大好きです。
親ばかですみません。
あ、現実には、そういう心、忘れ去ってますけどね。(笑)

Momoko's Galleryにも、是非、お出かけくださいね。
こちらでは、もう少し大きく絵を載せてます~。
2014/07/12 桃子の新作 CM(-) Top↑
先月末、実家に3泊ほど帰省してました。
戻った翌日、通院(二つの病院はしご)やら、片付けやら、
もろもろの所用を済ませた途端にダウン。
ようやく一昨日から、必要最小限の家事ができるようになり、
ダウンしていた間に、私、ひとつ年を取りました。

今日は、ステッチしたいな~と思うほどに、心身ともに復活してます。
では、TeresaさんのFruit Quartetを。
帰省前に、上下のボーダー柄のステッチを入れて、一応ステッチを終えてました。
(C)TW Designworks
Fruit Quartet

ボーダー柄にどれだけ時間をかけてしまったか・・・。
ほぼ一ヶ月前に、気持ちを上げてと書いたのですが、
やはり、こういう模様のステッチは、なかなかモチベーションがあがりません。
それでも、着々と、いや、のろのろと針を進めてました。

素敵なデザインが自分のものになって、本当に嬉しいです。
が、当初から言ってますように、額ありきで始めたこのデザイン。
あわせてみたら、左右に余白が残ったので、今日、やっとステッチで埋めました。
これで、ぴったりのはず・・・。
あとは額装です。

さて、体調復活して、真っ先にやったのが、台風に備えた作業でした。
今日は、台風一過の猛暑になりましたが、梅雨もまだ続きますね。
これ以上、大きな災害が起きないことを願うばかりです。

2014/07/11 Teresa Wentzler CM(-) Top↑
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精