無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
8月のデザインは、レモネード。
(C)Leisure Arts
8月のデザイン

アメリカのホームドラマを見てると、時々出てくるレモネード。
レモネードで、もう一つ思い出したが、チャーリーブラウンとスヌーピー。

ステッチしてあったのに、すっかり忘れていて、月遅れのUP。
で、9月のデザインは、まだできてないんです。
9月は、学校です。
これに遅れるということは、留年とか?(笑)

洋ナシです。
(C)Lanarte
昔ながらの洋ナシ

子供の頃、食べた記憶のままの色や形の洋ナシです。
好きになれるフルーツではなかったような記憶があります。
でも、ここ2、3年ぐらいに、見かけるようになったバードレッドという洋ナシにそっくり。

私は、ラ・フランスのあの香りや甘さが大好きで、出回るのを待っているのですが、
このラナーテの洋ナシにそっくりなバードレッドが、どうやら今が旬のようですね。
よく見かけます。
子供の頃の記憶に残っている洋ナシとは違うはず・・・。
今度買ってみようかな~なんて思いながらのステッチでした。

2014/09/25 Lanarte CM(-) Top↑
下の部分に伸びているアイビーをステッチしました。
(C)Lanarte
アイビー好きです~。

そして、タグ。
バッグステッチで、判読不可能な文字を入れました。
アイビーの仕事ぶりについては、何度もしゃべってますが、
こういうタグのような小物も、絵のおしゃれ度をアップするいい仕事をしますね。

次は、木箱のところに、なんとなく丸く残ったところに進みます。
ひまわりやかぼちゃと、ほぼ同系色の洋ナシが入ります~。

2014/09/23 Lanarte CM(-) Top↑
またちょっとトスカニーに寄り道。
(C)Dimensions
トスカニーの景色

景色が広がり、いよいよトスカニーらしくなってきました。
こんな小さな絵なのに、丘の傾斜の感じが出ていて、いいですねぇ~。

さて、このデザインのステッチは、本当にちょっと寄り道という感じです。
キットに入っていた18カウントのアイーダにステッチしてますからねぇ。
ここ数年、避けてきた細かな布目です。
そこに3本取りなんて入るものですから、もう見えない・・・。
老眼鏡頼りでも、きついな~と感じたら、ステッチをやめてしまうので、
景色の広がりも、じわじわとです。
大好きな憧れのトスカニーなので、その景色を満喫しつつ、
時々の寄り道を楽しんで、じわじわと気長に進めていきます~。

2014/09/22 Dimensions CM(-) Top↑
こんな色のぶどうもあるのですねぇ。
(C)Lanarte
不思議な色のぶどうですねぇ。

ぶどうにかぶっているアイビーの葉が、美しい・・・。

さて、不思議な色のぶどうですが、
かぼちゃやひまわりに使われている色でできてます。
同じ系統の色によるグラデーションによる柔らかな雰囲気と、
そこに、大丈夫?と思うような濃い色を差し込んで、
素晴らしい立体感と、絵に奥行を出す。
まさに、これがラナーテマジック。

2014/09/17 Lanarte CM(-) Top↑
憧れのトスカニーに寄り道してましたが、こちら戻りました。

(C)Lanarte
アイビーはいいですねぇ~。

横向きのひまわりが咲きました。
イエローとオレンジばかりのこの一角に、アイビーの葉をステッチ。
グリーンが入ると落ち着きますねぇ。

お次は、木箱からあふれ出しているぶどうをステッチします。
黄色っぽいぶどうです。


このところ、ちょっとだけ気持ちが疲れてるのかな~みたいな体調でいます。
あまりくよくよ考えないように、いつもよりたくさんステッチしたり、
家のリフォームに備えて、片付けに体を動かしたりして過ごしてます。

昨日は、ノコギリ、キリ、カナヅチ、ドライバーなど総動員して、
キッチンのどうしよもないデッドスペースを埋める棚を作りました。

我が家は、中古のマンションを購入したので、入居時にほぼ全面リフォームしました。
キッチンも、システムキッチンに総入れ替え。
ところが、床からガス管やら水道管やらが出ている部分がありまして、
「ここは、このままにしておいた方がいいですよね。」と、業者の言われるままに。
それ以来、ぽかりと空いたそのスペースは、ずーっと悩みのデッドスペースでした。
市販の箱や物入れで様々な工夫をし、何度も何度もやり替えながら、
いつもいつも気になるデッドスペースと過ごすこと約20年余り。

そして、綿密に設計して作った棚は、思っていた通りで大満足。
でも、どうしても素人の作りなんですよね。
次のリフォームの時には、プロの大工さんに作ってもらう予定なので、
この棚は、細かくあれこれ注文を付けるための役目も果たすでしょう。

いや~、日頃、絶対に伸ばさない筋肉を使う姿勢で、力もかなり入れました。
今朝から、体のあちこち、ちょっと痛いかな~と感じ始めてます。
明日はもっと?と思うと、うううう、やりすぎたかも・・・。

2014/09/12 Lanarte CM(-) Top↑
私が選ぶものは、どうしてもお花のデザインに偏ってしまうのですが、
たまには違うモチーフで、ステッチを楽しみたいと思うこともあります。
で、衝動的に、小さなキットの封を開けました。
(C)Dimensions
トスカニーの家

お家が一軒。

かなりお馴染みのデザインだと思います。
たまには違うモチーフで・・・と言いましたが、
長年の私の傾向をご存知の方なら、
ああ、やっぱりね~と思われることでしょう。
新しいデザインは、私の憧れのトスカニーの風景です~。

2006年にステッチしたDimensionsのTuscan View というデザイン。
そうそう、あの時もここで、憧れのトスカニーとしゃべってます。
これです。
(C)Dimensions
Tuscan View

遠くに同じような赤い屋根の家が見えます。

2014/09/09 Dimensions CM(-) Top↑
いい感じの木箱やその中の小さな植木鉢が増えました。
丸枠付きですが、今のところの全体を・・・。
(C)Lanarte
今のところの全体です。

この木箱は、かなり使い古したのでしょうか。
色がグレーに変色して、いい味出してますが、
どこがどう木箱なのかわからないですね。

我が家のベランダには、使い古して変色した小さな木の縁台があります。
そこにアイビーを置いたら、
ベランダのアイビー

なんとなくラナーテ風には、ほど遠い・・・。

只今、かぼちゃと木箱の間にある横向きひまわりをステッチしてます。

2014/09/02 Lanarte CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

イースターらしいデザインを

 3月27日(月)の正午まで、
 ご連絡をお待ちしております~。


 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精