無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
素敵なナスタチウムの花束ができました~。
(C)Heritage Crafts
Nasturtium Posy

それぞれ違う色のお花のステッチは、期待通りに楽しめました。

布は、よく使うアイボリーのリネンのはずなのですが、何だかやや濃い目?
見本の真っ白の布にステッチしたものとは、だいぶ雰囲気が変わったと感じます。
赤と黒みたいなコントラストもあり、ビビッドな原色に近い色も使ってるのに、
こんなにも大人びた雰囲気の美しいナスタチウムの花束ができあがって、大満足。

このナスタチウムは、額装の予定です。
手持ちのあの額が合うかもしれない・・・。

2014/10/24 Heritage Crafts CM(-) Top↑
週末は、またトスカーナに寄り道しました。
な~んてできたらいいな~と思いますが・・・。

さて、クロスステッチのトスカーナのデザインには、
このアーチ型の窓がよく登場するように思います。
その窓の中に広がる風景が、本当に素晴らしいんですよね。
って、実際に見たことは、もちろんありませんが・・・。
(C)Dimensions
秋のトスカーナですね~。

アーチの形は、まだ中途半端ですが、
手前には、収穫時を思わせる黄金色の畑が広がりました。

2014/10/20 Dimensions CM(-) Top↑
可愛いナスタチウムの葉っぱをほぼステッチしてしまいました。
(C)Heritage Crafts
右上のハート型の緑色は?

バックステッチが入れば、もう少し表情のある葉っぱになるでしょう。
右上のハートの形に見える緑色は、種かもしれません。
ナスタチウムって、すぐ種ができちゃいますからねぇ。

残りのお花は3つ。

2014/10/17 Heritage Crafts CM(-) Top↑
最初のオレンジ色に比べると、淡く黄色っぽいオレンジ色のお花が増えました。
(C)Heritage Crafts
今のところの全体

今日は、今のところの全体を。
つぼみも一つできました。
ナスタチウム、やっぱりいいですねぇ~。
丸い葉っぱも可愛いし。


さて、ついにこの日が来てしまいました。
高橋大輔選手の引退。

もともとフィギュアスケート好きだった私ですが、
やはり、高橋大輔選手の存在は、特別でした。
そして、桃子もです。
こんなにも夢中になって、応援するようになるとは、私も驚きでした。
新聞の記事は必ず読み、かっこいい写真や画像を集めてファイリング。
そして、桃子の様々なことへのモチベーションも、
彼も頑張ってるから私も・・・という場面が多くありました。
なので、「この日が来たら、今までありがとうの気持ちで迎えようね。」と、
ソチオリンピックの前から、私と桃子は、心の準備をしていたんです。

昨日の会見をテレビの前で正座して見ていた桃子。
「もうドキドキしないね。」と、ぽそっと言いました。
もちろん、ファンじゃなくなるという意味ではなく、
どこかほっとしたような気持ちで言ったんですよね。
そう、桃子も私も、彼の競技を観戦する時は、
いつも心臓が飛び出しそうなくらいドキドキして、
動き一つも見逃さないという緊張感で、演技を見てきましたからね。
たくさんのファンがそうだったでしょうね。
あの感じは、もう味わえないんだな~という寂しさは、きっとこれから。

今まで、たくさんの感動を本当にありがとう。

2014/10/15 Heritage Crafts CM(-) Top↑
今日は、だいぶ気温が上がり、半袖で過ごしてます。
台風も近づいてますね。
気をつけましょう。

そんな夏が戻ったような今日のUPは、10月のデザイン、紅葉です。
(C)Leisure Arts
10月のデザイン

残していたバックステッチを昨晩ステッチ。
この3771の色は、ステッチ中のナスタチウムにも使うので、ついでにと。
シンプルですが、しっかり紅葉ですね。
我が家の周りの木々も、だいぶ色付き始めてます。
マンション前の柿の葉のグリーンとオレンジのコントラストが、今一番美しいです。


さて、先日UPしました桃子の絵の茗荷について、ちょっとお話を。
茗荷は、私の大好物ですが、やはり我が家の娘達は食べられません。
私も子供の頃は、好きではなかったはず・・・。
いつ頃から、こんなに好きになったのかは忘れましたが、
十分大人になってからでしょうね。
頂いたメッセージにも、滅多に食べないとか、食べきれないなど頂きました。
独特の味、風味ですものねぇ。

では、食欲の秋ですので、お料理のお話となります。
私の実家の庭では、茗荷がたくさん採れます。
迎え盆の日の精進揚げには、かかせないです。
丸のまま揚げます。
茗荷のてんぷら、美味しいですよ~。
丸のままはちょっとという方は、切って、かき揚げなんかもいいですねぇ。

で、実家からもらった大量の茗荷は、薄切りにして、水気をよくとり、冷凍です。
しゃきしゃき感はなくなりますが、お味噌汁、麺類に散らしたり、浅漬けに入れたり。
私ならこれで使い切ってしまいますが、大量に使うとしたら、これですね。
茗荷の薄切りとお揚げのあっさりしょうゆ味の炊き込みご飯です。
これがなかなかいけるのです。
ググって見たら、いっぱいレシピありますねぇ。
一度お試しあれ。
ああああ、書いていたら、食べたくなってきちゃいました。(笑)
ほんと食欲の秋ですなあ。
あれほど意気込んでスタートしたデザインなのに、夏の間ほぼ放置でした。
戻ってきた桃子のナスタチウムの絵に刺激を受けて、このデザインに戻りました。

うつむいているお花一輪が増えましたよ。
(C)Heritage Crafts
美しい~。

最初の一輪は、オーソドックスなオレンジ色のお花でしたが、
今回増やしたのは、深紅のお花で、素晴らしい存在感です。
滅多にお目にかかることのできない赤系のナスタチウムですね。


さて、今日は、ほとんど登場しないお父さんネタを。
昨晩は、皆既月食でしたね。
私と桃子は、それまでゆったりと月を眺めていたのですが、
普段なら絶対に帰宅しないであろうその時間に、帰って来たお父さん。
「お父さん、どしたの?」にも答えず、
「月、見える?」と、最近買ったカメラを手にベランダに。

ところが、新仕様、老眼、暗闇で、カメラ調整にもたもたしているうちに、
月は、雲に隠れ、撮影できず。(笑)
その横で、私が最近買い換えた最新スマホでパシャリ。
「撮れた~。」「嘘っ!」
ぼけぼけの月

ぼけぼけですが、赤っぽい月が撮れましたよ。
ぷぷぷ、スマホに負けたね。

まあ、休みの日は、カメラを持って散歩に行くくらいで、
本人もカメラが趣味とは言ってますが、だいたいが撮りっ放し。
趣味というなら、もうちょっと真面目に取り組んで下さいな・・・と言いたい。
で、朗報。
来年4月4日に、また皆既月食ですと。
それまでに、新仕様カメラをきっちり習得しておくことですな。

ネットをうろうろして、しばし素晴らしい月の写真を観賞しました。
こういう写真が撮れたら、それはもう楽しくてしょうがないんだろうな~と思いました。

2014/10/09 Heritage Crafts CM(-) Top↑
パステル画「茄子と茗荷」を Momoko's Gallery に載せました。

和風の雰囲気です。
茄子と茗荷だなんて、ほんとに母の大好きな食材ですよ。

では、こちらでもご紹介。
茄子と茗荷

この茄子は、水茄子という種類です。
濃い色なので、立体感や皮の光沢を出すのが難しいと言ってました。
なので、この茄子には時間がかかり、何日も冷蔵庫の野菜室を出たり入ったり。
描き終わって、切ってみたら、黒い種だらけ。
よく形を維持していたな~と感心してしまいました。

そして、茗荷。
ピンクがかった茶色の柔らかい色メインのグラデーションで、
ふわっとした雰囲気に描いてますが、実は、筋張った感じを出したかったそうです。
茗荷は、野菜室に入れておいても、外側の色が変わってしまい、
桃子にお願いされて、何度もスーパーに買いに行きました。
が、こだわってい描いている色の茗荷じゃないと、「ちょっと違う・・・。」と、クレーム。
ま、母が食べてしまうので、いいんですけどね。

Momoko's Galleryにも、是非、お出かけくださいね。
こちらでは、もう少し大きく絵を載せてます~。


さて、7月末に『一枚の繪コンクール』に出した「ナスタチウム」に努力賞を頂きました。
嬉しい講評も頂いて、とても喜んでいる桃子です。
毎月発行の雑誌に、名前だけが載ると思います。
「今度は、絵が載るといいな~。」と言ってますので、また出すかと思います。

で、もどってきた桃子のナスタチウムの絵を見て、
ほったらかしの私のナスタチウムを思い出し、少しステッチしました。
自主性なしですなあ・・・。
やりかけいっぱいで、あちこちふらふらとしてます。
2014/10/07 桃子の新作 CM(-) Top↑
9月のデザインの学校です。
(C)Leisure Arts
9月のデザイン

9月が年度始めの国は、多いですよね。

留年はちょっとなあ・・・と、昨日から、急ピッチでステッチ。
バックステッチのSCHOOLは、途中であきらめようかと思いました。
昨日と今日の布の色がだいぶ違ってしまいましたねぇ。
今日の色の方が実物に近いです。

昨日、試験が終わったぷーちゃんの大学は、今日から後期だそうです。
これに合わせれば、ちょうどいいタイミングじゃない?
ま、9月のデザインですけどね。

さて、今月10月のデザインは、紅葉です。
タイミング外したくないので、このままステッチ続けましょう。

もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

   準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精