無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
にほんブログ村
Burda Special より
洋ナシ

これは、やっぱり洋ナシでしょうね。
大胆なグラデーションでした。

洋ナシというと、よく食べるのは、ラ・フランス。
ねっとりとした舌触りと、爽やかな甘みが大好きです。
こういう黄色っぽい洋ナシは、滅多に食べませんが、
クロスステッチのデザインでよく見かけますよね。

さて、残りのフルーツは、あと2種類。
プルーンとサクランボです。


********************************************************
桃子へのお祝いメッセージ、ありがとうございました。

2015/06/29 Burda Special CM(-) Top↑
パステル画「マリーゴールド 」を Momoko's Gallery に載せました。

それでは、こちらでも。
マリーゴールド

園芸店で、マリーゴールドを描くと決めて買ったのは、4月のことでした。
一緒に、ヒューケラ、アジュガ、アイビーも買いました。
寄せ植え風に並べ、少し上からの視点で描いてます。

描いている間は、それぞれの苗を部屋に持ち込むので、苗のポットのまま。
なので、水やりなどの管理に気を配って大変なんです。
そして、描き終わってから、桃子の絵のように寄せ植えにしましたよ。

寄せ植え


さてさて、昨日、嬉しい知らせがありました。
年に一度の力試しで、桃子が定期購読している『一枚の繪』のコンクールに、
「白菜」を出しましたところ、入選することができました~。

以前、佳作や銅賞を取ったコンクールなのですが、
桃子は、今回の入選に大喜びです。
毎年毎年、ひとつひとつが桃子にとっては大事なこと。
そういう真摯な気持ちを大事にしないといけないんですよね。
いろんな想いがあって、ついついふっと欲にかられる母は、
桃子に教えられて、深く反省しとります。

「白菜」は、ギャラリーに載せてますので、
ついでにご覧頂けたら、嬉しいです。

ブログ左上の Momoko's Gallery から、是非、お出かけ下さいませ。
ランキングにも参加してますので、応援よろしくお願いいたします~。

2015/06/27 桃子の新作 CM(-) Top↑
今年1月にステッチを終えた Dreaming of Tuscany を額に入れました。

(C)Dimensions
Dreaming of Tuscany

よく使っている写真額です。
デザインぎりぎりの大きさですが、なかなかいい感じ。

さて、これまで、ステッチを終えた作品を額装したり、仕立てたりして、
それを完成作品として、本館HPの My Flower House のギャラリーに載せてました。
ですが、PCを代えて、ホームページビルダーがなくなってしまってから、
ステッチし終えたいくつかが、そのままほったらかしとなってます。

そこで、本館HPの My Flower House を無料ブログに移行すると決心し、
少しずつ作業して、まずは、クロスステッチのギャラリーを作ってみました。
で、今日の「Dreaming of Tuscany」をUP。

当ブログ左上の Cross Stitch Gallery から、是非お出かけ下さいませ。

いやはや、考えても考えてもアイディアが浮かばず、
本館HPのギャラリーと、見た目もつくりもほぼ同じになってしまいました。
これまでの作品も、ポチポチと移動させる予定です。
ギャラリーというより、過去倉庫ですね。


さてさて、久々の断捨離のお手伝いのお願いをしました「小さなキット」は、
本日正午に締め切りまして、先ほど、差し上げる方にメールいたしました。
外れてしまった方、ごめんなさい。。。
これからも少しずつ、私流の断捨離をしていきますので、
もしよかったら、お手伝いよろしくお願いしますね~。
また、今回、右側の「もしよかったら・・・。」のリンクをミスってましてた。
よくわからない状況になっていたと思います。
お願いをしながら、このようなミスはいけませんでした。
本当に申し訳ありませんでした。

2015/06/26 Dimensions CM(-) Top↑
左上コーナーには、方位マーク。
(C)Examplars From The Heart
東西南北

東西南北・・・海とか船とか地図には、欠かせないものですよね。
そして、月と星。
冒険とかロマンとかも連想しますね。
私にとっては、遠い世界ですねぇ。
とてつもない広さや深さを思うと、海ってちょっと怖いかも。

さて、前回、とりあえず・・・と書きましたが、
周りの枠をステッチしてしまいました。
完成させる為に・・・というより、
もうこれで引き返せない・・・みたいな。

全体

でも、この枠の中に広がる海の世界は、ユーモラスで楽しい。

ここまでハイペースでしたが、今後は、ぽつぽつとやります。
他のやりかけや仕立てものが気になり始めてますので・・・。

2015/06/24 Examplars From The Heart  CM(-) Top↑
我が家のほぼ全面リフォームが終わってから、早3ヶ月も経ちました。
部屋のあちらこちらのもろもろのしつらえも、落ち着き、
新しいものも、ずっと前からこうだった・・・のようになりました。

すっきり広々と暮らす

今後も、これをモットーに、我が家を維持していこうと思ってます。

が、私のステッチ関係の片付けと断捨離は、ほぼ手つかず・・・。
でも、なかなか一気に進めることができないのが現状。
なので、これからまた少しずつ、こちらのブログで紹介し、
興味を持って下さる方にもらって頂けたら・・・と思います。

では、久々なので、本日はまずこちらの1点を。

古い小さなラナーテのキット「Sea view balcony」 です。
小さなキット

断捨離のお手伝いをありがとうございました。(2015.6.27)

2015/06/23 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
パステル画「青い土鍋 」を Momoko's Gallery に載せました。

それでは、こちらでも。
青い土鍋


お稽古で描きました。
キッチン台の上に、カラフルなモチーフが並んだ楽しい絵になりました。

ぷっくりとした青い土鍋と赤いお玉、我が家にはないおしゃれなキッチン用品です。
ですが、この課題を聞いた時、「苦手な工業製品だ・・・。」と、桃子。
少し身構えているのかと思ったら、「頑張るよ~!」と、にこにこ。

自分からは、好んで選ばないもの
苦手なものを自分のものにする挑戦
新しいことを始める楽しみ

こんなようなことを、桃子の言葉で話してくれました。

そして、土鍋の下書きのデッサンが、上手く描けた~と、嬉しそうに言ってました。
ですが、パステルでの本描きで、それぞれの質感の表現が難しい・・・と、ぼそっと。

一方、たけのこ、新たまねぎ、黄色の日向夏。
こちらは、それこそ桃子の得意分野です。
思ったように、あまり描き込まずにざっくりと、
かなり気持ちものって、調子よく描けたそうです。

こんな風に、毎週のお稽古の度に、いろいろ話してくれる桃子です。


ブログ左上の Momoko's Gallery から、是非、お出かけ下さいませ。
ランキングにも参加してますので、応援よろしくお願いいたします~。

2015/06/22 桃子の新作 CM(-) Top↑
Ouvrages Broderie より
スズランのリース

可愛いスズランの花に色鮮やかなグリーンの葉。
そこに、ブルーのリボンをくるくると飾って、
素敵なリースができました~♪
なんて爽やかなデザインなんでしょう。

十数年前に、テーブルランナーにするつもりだったで、
布(32カウントのRow Linen)は、50×95センチでカット。
そのままでバサバサやりながら、ステッチしました。
リースは、その長方形の布の真ん中にあります。
が、テーブルランナーに仕立てても、たぶん、ほぼ出番無しでしょうな。

この春に、ステッチし終えた、同じ雑誌からの白い花のデザインも、
チェアーカバーにするつもりでカットした布のままです。
でも、チェアーカバーも、今の我が家では、使わないと思われます。

どちらも、ものすごくわくわくしながら、ステッチすることができました。
やりっぱなしほったらかしで十数年、見向きもせずだったのは、なぜに?
私のステッチ生活を思い出して、なんだか感無量・・・。
なおさら、使えるものに仕立てたいところです。
2015/06/19 Ouvrages Broderie CM(-) Top↑
大きな船をステッチしました。

(C)Examplars From The Heart
船

船員さん、ぎゅうぎゅう詰め。
赤い鳥が巨大。
ひろひろと海鳥も、飛んでます。
おもしろい~。

この船ができたら、だいぶ絵が広がったような気がします。

こんな感じで、おもしろい~、楽しい~と、
少しずつステッチしていけば、完成までこぎつけそう・・・。
とりあえず続けてみようと思います。

あ、私、チャートに指定されているDMCでステッチしてます。
見本と、かなり色合いが違いますよ。
チャート
チャートが古すぎて、見本の写真が色褪せているとも言えますが・・・。
2015/06/17 Examplars From The Heart  CM(-) Top↑
Burda Special より
レッドカラント

可愛いつぶつぶが集まったレッドカラントです。

赤系のフルーツが3つ並びました。

赤系3つ

レッドカラント、ラズベリー、イチゴです。
微妙な色の違いで、それぞれの特徴がよく出てますよね~。
2015/06/15 Burda Special CM(-) Top↑
Burda Special より
ラズベリー

紫がかった赤のラズベリーです。
大人の色合いを使ってます。


さて、ここ数日間、本館移行作業をしてます。
単純作業なのですが、なかなか進みません。
自分で書いたものを読み返してしまうからなんですねぇ。
ま、これで気持ちの整理を付けて、すっきりと断捨離するとします。
2015/06/12 Burda Special CM(-) Top↑
パステル画「西洋オダマキ」を Momoko's Gallery に載せました。

明るいえんじ色の西洋オダマキです。
お花のイメージから、日本画風に描いたとのこと。
シンプルな背景にして、影を入れなかったそうです。

それでは、こちらでも。
西洋オダマキ

小さなお花ですが、すばらしく繊細なグラデーションです。
楚々とした雰囲気の絵になったと思います。

さて、先日、桃子はもちろんですが、私もドキドキの通知がきました。
今年も上野の森美術館の日本の自然を描く展に、無事入選しました~。

出展した絵は、こちらです。
バラ園にて 1


さてさて、本館の移転に伴いまして、今後、桃子の絵は、
これまでにも使ってきましたFCブログのみの更新とします。
本館に載せている18歳前の作品も、順に移行する予定です。


ブログ左上の Momoko's Gallery から、是非、お出かけ下さいませ。
ランキングにも参加してますので、応援よろしくお願いいたします~。
2015/06/10 桃子の新作 CM(-) Top↑
昨日の記事に載せたやりかけのステッチ。
デザインのタイトルは、The Mermaid and The Sea です。
Examplars From The Heart のデザインです。

チャート

海外通販を利用するようになって、すぐに購入したチャートでした。
でも、あの頃、WDW の段染め糸は持ってなかったので、
チャートに書かれている指定のDMCの刺繍糸を使ってます。

試しにステッチしたあの時、てっきりロブスターだと思っていたのが、
「あ、これ、うつぶせの人魚だ・・・。」と気付き、
一人でくくくっと笑ったのを思い出しました。
楽しいこのデザインをステッチしたら、気分転換になりそう。

ボートと鳥と星が増えた

ボートに乗った二人と、鳥と、星なのかそれともヒトデ?を追加してみました。
ぱきっとした色合いで、見本とはかなり趣が違うけど、
なんだかおもしろい・・・。
2015/06/08 Examplars From The Heart  CM(-) Top↑
ここ1年ぐらいは、このブログの更新がメインとなってしまいましたが、
2000年5月にオープンしたHPも、まだ残っております。
本館の My Flower House には、私の思い出がいっぱい詰まってまして、
閉鎖する気持ちには、なかなかならないのです。
ここ数年、お父さんからのブロバイダー契約の見直しの提案にも、
即却下でした。

でも、ここにきて、私も少し考えが変わってきました。
やっぱり、HPのプチ断捨離が必要だと思うようになったんです。
で、HPの膨大なページをスリム化し、
少しずつ無料ブログへの移行作業をしております。
結局、完全閉鎖はできないということですな・・・。


さて、画像がないのはさびしいので、我が家のアジサイを2種。

アジサイ

購入した時は、かなり濃い赤紫だったのに、可愛いピンク色に。
もう一つは、黄緑色の優しい葉色に、淡いブルー。
花数少なく、これは山アジサイだっけなあ・・・。
鉢植えなので、数年我が家にいるのに、大きくなりませぬ。

そうそう、HPオープン当初は、ガーデニングのページもあったんですよね。
それに、この私が、BBSも置いていたんですよ。
その時々で形を変えて、15年経ちました。
ま、今の決意が鈍らないうちに、単純な移行作業をしましょうかねぇ。


さてさて、昨晩、ようやくぷーちゃんの部屋から、
ステッチ関係の段ボールを移動しました。
で、大量にある16カウントのアイーダが入っている箱を開けたら、
これがでてきました。

人魚と魚

昔、大量に買ってしまった16カウントのアイーダ。
まっさらな布も、試しにちょこっとステッチした布も、
ごっちゃごっちゃにまとめて、箱に押しこめていたのですが、
試しにちょっとステッチした布が、やたら多い。
こういう類のものも、きちんと始末しないとなあ・・・と思ってます。

これで、なんのデザインかお分かりになる方、いらっしゃるでしょうかねぇ。
私、やっと思い出して、チャートも探しだしましたよ。
2015/06/07 日記 CM(-) Top↑
長年のほったらかしを処分せずに再スタートしたのは、
このブルーをステッチしたかったからでした。
と言っても、まずは一色をぐるりと。

Ouvrages Broderie より
ブルーを一色

すみません。
布は、Row Linen なんですけど、茶色っぽくなってしまいました。

リボンは、5色のグラデーションになってまして、
今日のブルーは、その中間の色です。
このリボンは、スズランの間をぐるぐるとあしらわれていますよ。

さて、今日は、ベランダのお花もご紹介。
昨年の今頃、葉っぱだけで終わったホリホックが、
今年は、次々と花を咲かせています。

我が家のホリホック

大好きなホリホック。
ちょっと珍しい美しい花色でしょ?

でも、この花を鉢植えで育てるのは、やはり難しい・・・。
とにかく、気を使い、手がかかりました。
道端で咲いているホリホックは、雑草のように、
ほったらかしでも、毎年花を咲かせているのにねぇ。
種を取って、また2年先の再会を夢見て、
頑張るってのはどうかなあ・・・と、思ってます。

ああああ、それにしても、美しい~。
咲いてくれて、嬉しい~。
2015/06/05 Ouvrages Broderie CM(-) Top↑
イチゴのステッチは、何だかわくわく、とても楽しくて・・・。

Burda Special より
イチゴ

終わってしまいました。
イチゴって、可愛い絵になりますねぇ。
ちょっと地味な色合いですけどね。

では、今のところの全体です。
全体

このあと赤系のフルーツ2種類が続く予定です。
2015/06/04 Burda Special CM(-) Top↑
前回の桃ができた後、イチゴに進もうと決めて、まずは一粒。

Burda Special より
イチゴ一粒

エンジ系の赤なので、やっぱり地味めですね。
イチゴらしい葉っぱも一枚。
つなぎの白い花は、イチゴの花に見えなくもないですね。

今日の画像は、帰省前にステッチしてあったものでして、
帰宅してのステッチを楽しみにしていました。
疲れもようやく取れたので、続きのイチゴを楽しめそうです。


さてさて、前回、イチゴかサクランボか、どっちに進むか迷うと書きましたが、
イチゴに決めた訳をお話しましょう。

前回の桃をステッチした後、ちょうどぷーちゃんが帰ってきたので、
今シーズン最後かな~と思いつつ、大好きなイチゴを買いました。
仕送りの中でやりくりする一人暮らしともなると、
一パックのイチゴを買うのも、躊躇するだろうな・・・と思いましてね。

家事のこと、何も教えないうちに独り立ちをさせてしまいました。
いつもいつもぷーちゃんを思わない日はない情けない母でして、
がらんと空いた部屋を眺めると、まだ胸がくーーーんとなったり。

でも、ただいま~と帰ってきて、ご飯何~?と相変わらずで、
イチゴをぱくつくぷーちゃんを見て、ほっとしましてね。
姿を見れる安心感なんでしょうね。
そう、なんと言ってもこれです。
というわけで、イチゴだなと・・・。

さて、そのぷーちゃん、来週から母校で教育実習でして、
その間は、我が家に帰ってきます。
いたらいたで、そりゃまあいろいろあるでしょうけど、
あれこれやってあげたいな~なんて思ってしまう母。
ああ、子離れって、なんて難しいんでしょうねぇ・・・。


********************************************************
前の記事の私の体調へのお気遣いの拍手コメント、
本当にありがとうございました。
これだけ経ってますので、風邪はすっかり抜けてます~。
2015/06/02 Burda Special CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Welcome !
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ