無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々のことも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  Instagram

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

月別アーカイブ
お花の部分ができましたよ。

お花部分

可愛いですね~。


さて、今年のブログは今日でおしまいです。
今年一年、このつたないブログにいらして下さり、
本当にありがとうございました。
皆さま、どうぞよいお年をお迎えくださいね。

2019/12/30 Elizabeth Bradley  CM(-) Top↑
グリーンが入って、すごくいい感じになって、わくわくします。

グリーン

このデザインは、「DECORATIVE VICTORIAN NEEDLEWORK」に載ってます。
ずっしりと重い本で、時々、よいしょと本箱から出して眺めます。
中には、ビクトリアンな雰囲気の素敵な写真がいっぱいで、
いいわねぇ~と憧れるのですが、実現するのは難しいですねぇ。

ブラッドレーさんの本

この2冊は、私の宝物です。
2019/12/27 Elizabeth Bradley  CM(-) Top↑
Elizabeth Bradley さんの最初の記事は、2015年9月でした。
その時の記事にUPしたやりかけの画像がこれ。

やりかけ布たち

この中で、ステッチして形にすることができたのは、
赤い顔だけだったRobinと、パンジーだけだったPrimaveraの二つ。

ロビン
先日、嬉しいことに、断捨離のお手伝いをしていただけました。

プリマベーラ
これはステッチしたままになっているので、なんとかしたいところです。

で、先日、ブラッドレーさんの箱を久々に開けた際に、
これらを何とかしようと思いまして、箱から出しました。
上の5年前の画像にもあるこれらです。

やりかけ

かれこれ15年以上は前のやりかけということですねぇ。
で、まずは、こちらから。

ローズ

このデザインは、ブラッドレーさんを知っている方なら、
たぶんすぐにわかるデザインかな~と思います。

そうそう、過去にも書きましたが、ニードルポイントのウール糸ではなく、
本の写真を見て、DMC25番刺繍糸から雰囲気の合う色を探して、
ステッチも普通にクロスステッチしてますよ。
2019/12/26 Elizabeth Bradley  CM(-) Top↑
ワイングラスをステッチしました。

白ワイン

白ワインね。

今のところの全体です。

全体


私、白か赤かとなれば、白ワインの方が好きかな。
でもね、もう何十年、家でワインは飲んでないの。
飲むとしたら、外食の時くらいね。
でも、ワイングラスは持ってます。
これは、結婚した頃に買った古いワイングラス。

ワイングラス

昭和レトロな雰囲気。
家でワインは飲まなくなって、このグラスを使うこともなくなったけど、
お気に入りで、処分せずに大事にとってあるの。
ワイングラスのステッチで思い出して、ちょっと出してみたのよ。
昔作った懐かしいクリスマス柄のパッチワークのマットも出してみたわ。
何となくクリスマスっぽい演出の画像になった?

今日は、クリスマスイブ。
何もない普通の日を過ごすけど、ケーキを買いに行こうかな。
2019/12/24 ALISA CM(-) Top↑
布も糸も準備もしたら、そりゃあステッチせずにはいられないのです。

葉

デンマークのクロスステッチ Ⅱ花と小鳥から、クリスマスローズです。
まずは、クリスマスローズの特徴的な葉っぱからスタートしましたよ。

このデザイン、実は、ステッチするのは2回目なのです。
プレゼントにした作品なので、手元にないけど、ギャラリーからの過去画像で。

フレーム

白い花が映えるように、布は濃い色のリネンでした。

クリスマスローズは、大好きなお花で、
ゲルダさんのこのクリスマスローズもステッチしましたよ。

クッション

これも、薄水色のリネンに代えてステッチしました。
このクッションは、ずいぶん使いましたねぇ。
花糸が擦れて切れてしまったので、数年前に処分したけど、
画像が残っていて、こうやって振り返れるのはいいものね。

ステッチして、過去画像を探して、ブログ書いて、振り返って、ネットうろうろ。
年賀状は、全く手付かずって、ちょっとまずい。
2019/12/18 Fremme CM(-) Top↑
黄色のばらの花です。

ばら

雰囲気ありますよね~。

花糸のステッチは、どんどんと針が進んで楽しいですね。
同じ本から、もう一つステッチしたくて、布と糸の準備もして、
わくわくしているのですが、そうもいかない時期なのよね。

そうなの、そろそろ年賀状の用意をしなくてはならないのよね。
我が家の年賀状は、桃子の絵を使ってデザインして、
自宅のプリンターで印刷する自作年賀状なの。
先日、インクジェット用年賀状をとりあえず160枚買ってきたので、
あとは、私が作業するだけと、準備は整っているんだけど、
なかなかやる気にならず、まったく困ったものなのですよ。
はよ、やりなさいよ!なんだけどねぇ。


さて、断捨離のお手伝いのお願いをしておりましたが、
本日正午で締め切らせていただきました。
先ほど、抽選しまして、送らせていただく方々にメールいたしました。
手を挙げてくださった方々、本当にありがとうございました。
そして、抽選で外れてしまった方々、ごめんなさい。
お一人ずつにお返事差し上げず、こちらだけのお知らせとなり、申し訳ありません。

2019/12/16 Fremme CM(-) Top↑
ばらのつぼみって、表情がありますよね。
シンプルにデザインされてるけど、雰囲気があるわねぇ。

つぼみ

葉っぱのステッチは、全部終わって、ばらのお花を残しました。
今まで、イエロー系の花糸は、あまり触ってなかったような気がするのね。
イエロー系のばらの花、楽しみです~。


さて、下の記事で、断捨離のお手伝いのお願いをしております。
どうぞよろしくお願いします。

2019/12/14 Fremme CM(-) Top↑
買いだめしてそのままの正方形の写真額に、
過去の作品を二つ選んで入れてみました。

ロビンと西洋ひいらぎ

右は、2015年にステッチしたElizabeth Bradley さんのThe Robin で、
左は、2005年にステッチしたかなり古めのフレメの西洋ひいらぎです。

ちょっと時期が遅くなってしまったけど、どちらも飾ったら、
さりげなくクリスマスの雰囲気になるかな~と思いまして、
もしよかったら、どなたかもらってくださいませんでしょうか。
もちろん、どうかただもらってやってください ということで、
お返し不要でお願いいたします。

断捨離のお手伝いをありがとうございました。(12月16日)

1.ロビン
ロビン

2.西洋ひいらぎ
西洋ひいらぎ

2019/12/12 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
まだ早いかなと思いながら、9月にスタートしたこのデザインでしたが、
あらら、クリスマス、もうすぐじゃないですか。
その前に、なんとか完成させることができましたよ。
このシリーズのいつもの額に入れました。

Winter Cross

クリスマスの花と言えば、ポインセチアですね。
美しい3色のポインセチアが、とても豪華。
クリスマスボール、松ぼっくり、ヒイラギを合わせた
素敵なアレンジメントのデザインですよね。

これで、全シリーズを制覇です。

全シリーズ

記念に、春、夏、秋、冬と、画像を並べてみました。
実はね、全デザインとも、デザイン中の蝶と背景の文字は、ステッチしてないの。
それでも、やりきった感があって、満足満足。


このフレームを飾ったら、一気にクリスマスの雰囲気。

クリスマスコーナー

ツリーのクリスマスカードと一緒に、こんな感じに。
我が家のささやかなクリスマスコーナーができましたよ。

2019/12/10 Janlynn CM(-) Top↑
今年の初めの頃、ほぼ9年ぶりにフレメをステッチしてから、
なんとなくコンスタントに花糸に触っていたい気分が続いてます。
フレメの布の在庫も、けっこうあるんですよね。
で、本をぱらぱらとして、これを選びました。

バラの葉っぱ

デンマークのクロスステッチ Ⅱ花と小鳥から、ばらです。
まだばらの葉っぱだけです。

フレメのバラのデザインは、いっぱいあって、
あれもこれもステッチしたいのですが、
まずは、この小さな黄色いばらをステッチしてみたいとなりました。

デザインのタイトルが、ひらがなの「ばら」となっているところに、
レトロな昭和を感じて、すごくいいわね~と思ってしまう。
デンマークのクロスステッチは、もう昔からある本なんだけど、
決して古びてはいない素敵なデザインいっぱいで、本当に素晴らしい。
2019/12/09 Fremme CM(-) Top↑
昨日の金曜日、お父さんが有休をとったので、どこかに行こうとなり、
前から行きたいねと言っていた皇居に行ってきました。
ちょうど大嘗宮一般参観と皇居乾通り一般公開中。
平日だから、それほど混んでないかも・・・と思ったら、大間違いでした。
人人人、人人人でした。

坂下門から入り、まずは乾通りの紅葉を楽しみましたよ。
もみじが色とりどり。

色とりどりのもみじ


大嘗宮は、テレビで見ていたものとは、少し違う印象でしたが、
これが宮中の建造物と、何とも厳かな雰囲気でした。

大嘗宮

大嘗宮

近づくと、新しい木の香りがぷーんとしてきました。

大嘗宮

これが見れるのは、今回が一生のうちの最後に間違いないですね。
とてもいいものを目にすることができたと思いましたよ。


皇居からは、平川門から出ました。
この界隈は、私がOL時代を過ごした馴染みの場所で、
来たのは、退職以来で、およそ33年ぶり。
お腹もすいたので、OL時代に食べに行ったレストラン街のあるビルに入ってみました。
すると、なんとまあ!よく通った中華レストランが、まだあるじゃありませんか!
五目焼きそばが、美味しくてねぇ。
で、ここでお昼を食べることにして、お店に入ったら、またまたびっくり。
あの頃のままで、まるでタイムスリップしたかのよう。
もちろん、五目焼きそばを食べましたよ。

五目焼きそば

美味しかったわ~。

そして、お店を出てから、私が働いていたビルに行ってみました。
何しろ、退職して以来よ。
憧れの会社に就職することができて、毎日、生き生きしていたかな。
嫌なこともいろいろあって、愚痴もいっぱいこぼしていたけど、
昨日は、ただただ懐かしくて、涙が出そうになってしまいました。

と、こんな昨日、思いがけずいろいろあった日でした。
2019/12/07 日記 CM(-) Top↑
ぶどうをステッチ。

ぶどう

絵になる色合いで、素晴らしいですねぇ。

全体です。

全体



さて、とにかく大量にある額の在庫を何とかしたいと思っているのです。
だけど、やっぱりね、断捨離するにも楽しんでやりたいんですよね。
私流断捨離とでもいいましょうか。
いったい何年かかって、ぐだぐだやっているのって言われちゃいそうですが、
まあ、元気なうちは、こうやってやっていきたいと思っているんですよね。

額ね。
いいな~って思うと、予定もなく買っちゃっていたし、
小さな手ごろなものだと、まとめ買いしちゃってね。
で、今、なんとかしようかなと思ってるのが、これ。

写真額

5つもあるの。
使いやすそうな大きさだわ~と、飛びついて買ってしまったのよね。
問題は、ガラス入りの写真額ってことなのよねぇ。
ステッチ布を入れるには、ちょっといじらないといけないのよね。
2019/12/06 ALISA CM(-) Top↑
今のところ、こんな感じ。

ぶどう中

ぶどうをステッチ中です。
細かい色飛びが、けっこう激しめなんだけど、
これで小さなぶどうの実の丸みが表れるのよね。
素晴らしい。

2019/12/04 ALISA CM(-) Top↑
パステル画「青りんご赤りんご」を Momoko's Gallery に載せました。

それでは、こちらでも。

青りんご赤りんご

桃子が得意とするモチーフのりんごをたくさん描きました。
青いりんごと赤いりんごを4種類選んで描きましたよ。
りんごそれぞれの特徴を上手く表現できていると思います。
立体感も存在感もありますでしょ?
そして、アイビーの小さな鉢植えをあしらって、
ちょっとおしゃれな静物画になりました。


では、Momoko's Gallery にも、是非、お出かけ下さいませ。
桃子の絵もランキングにも参加していますので、応援よろしくお願いいたしますね~。

桃子の絵のインスタグラムもあります。
今のところ、過去の絵を順次UPしています。
よかったら覗いてみてくださいね。

Instagram



さて、断捨離のお手伝いのお願いをしておりましたが、
本日正午で締め切らせていただきました。
先ほど、抽選しまして、送らせていただく方々にメールいたしました。
手を挙げてくださった方々、本当にありがとうございました。
そして、抽選で外れてしまった方々、ごめんなさい。

2019/12/02 桃子の新作 CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

  準備中です。



 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Welcome !
にほんブログ村
ランキング参加中です
クリック頂けたら、嬉しいです
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文: