無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
(C)The Estate of Cicely Mary Barker 2006
蕾ができた~。

マロウの小さな蕾たち。
お花の苗を買うとき、蕾の多いものを選ぶ私なので、
ステッチしながら、この苗は、まだいっぱい咲きそうね~と思うのでした。
バックステッチを少し入れたので、前回と同じお花もくっきりしましたでしょ?


さて、昨日は、ガラス工事の日でした。
昨年12月の中頃、リビングのはめ込みのガラス窓に、大きなヒビを見つけたんです。
いつヒビ入ったのか、さっぱり?
管理会社の方に見てもらうと、寒暖差によってできたヒビとのこと。
鉄線が入っているガラスには、よくあるとのことでしたが、
よくあるって、そんなーーーーー!
勝手にヒビ入らないでよーーーーー!
でしたが、いろいろ検討してもらった結果、
費用の一部を保険で修繕してもらえることになったんです。

で、昨日が、その工事の日。
これが、まあ大変。
古いマンションで、高窓で、はめ込みですからねぇ。

そして、その窓の修繕と一緒に、自己負担で、
ベランダに出る2枚の引き戸の滑車も交換してもらいました。
実は、片方は、入居した時から動きがよくなかったんです。
入居時に、室内のほとんどはリフォームしたのですが、
窓は共用部分でいじってはいけないと言われたんですよ。
でも、今は、どうやら違うらしい・・・。
ということで、急遽決行。
大きなガラス引き戸をはずし、滑車を変えて、レールも削って、
動かなかった方も、それなりにスムーズに動くようになりました。

ということで、ガラス窓3枚を外したので、数時間、リビングは外と同じ状態。
いやー、風がなかったので、ほんとに助かりました。

しかし、長年の家事の動線は変えられないものですよねぇ。
洗濯干しにベランダに出る時、無意識に開けたガラス引き戸は、以前と変わらず。
めでたく動くようになった方は、これからもほとんど動かないと思われます。
2012/01/26 DMC-Flower Fairies CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精