無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
パステル画「庭のストック」を Momoko's Gallery に載せました。

F30号という大きなサイズの絵を描くこと。
憧れのある公募展に応募すること。

桃子の初挑戦でした。

画材屋さんに水張りをお願いして、届いた大きなパネルに、まずはびっくりの桃子。
サイズはわかっていたのですが、実物を見るとやはり・・・。
F30号のサイズは、 91.0×72.7 cm です。
当然、机に載せて描くことはできず、立て掛けて描きましたよ。
この姿勢で、パステル画を描くのも、初めてのことでした。

大きなパネルを見て、どんなモチーフにするか、考えに考えて、
桃子は、すくっと伸びて咲くストックを選びました。
が、それだけじゃ、大きな絵は埋まらない。
そこで、ベランダにあるアイビーとカラフルな葉っぱのヒューケラを
これでもかっ!というくらいに描きこみました。

制作の期間は、約5ヶ月。
毎日毎日、ひたすらこの絵に向き合っている姿に、母は感動しました。

「できた~~~~~!私にもできたね~!」

桃子、本当に嬉しそうに、絵を眺めながら言ってましたよ。
この大きな絵を描き終えた満足そうな桃子の表情に、母はまたまた感動でした。


さて、結果は、残念ながら選外。
でも、エントリーすることが目標でしたから、桃子はさほど気にしてない様子です。
また挑戦するそうですよ。


公募展では、このサイズの絵のほかに、F8号とF6号の絵も一緒に応募する規定なので、
この「庭のストック」と同じモチーフで、F8号の絵も同時に描きましたよ。
ほんとに、ストック、アイビー、ヒューケラ三昧の5ヶ月間でしたねぇ。


さてさて、基本、桃子は実物を見て描くタイプです。
ですので、何度か園芸店に同じ色のストックを買いに行きました。
そして、ベランダのアイビーとヒューケラですが、
この5か月間の間に、桃子にたくさん葉をむしられてしまいました。

元気にベランダに出て、ぶちっと葉をむしって、部屋に戻って描く桃子。

ああああ、また、葉っぱが・・・と、ハラハラする母。

途中から、こうなったらどれだけあってもいいと思い、
たくさんのアイビーとヒューケラを買い込みましたが、
絵が完成した今、ベランダに大量に残ってしまったアイビーとヒューケラの株を
これをいったいどうしたものだか・・・と、悩んでいる母でした。


それでは、桃子の初挑戦の絵をご覧くださいませ。

庭のストック


ギャラリーには、もう少し大きなサイズで載せてます。
是非、お立ち寄りださいね~。

2012/03/22 桃子の新作 CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精