無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
むふふ。
昨日のフレメのクッションと同じリネンで作ってます。

(C)Lanarte
リンゴ・ブドウ・プラムのクッション

リンゴ・ブドウ・プラムの3シリーズは、かつてこのように額装してました。
かつての額装
クッションの写真を撮ってから、HPで額装の画像を拾ったら、並び順が違った~。


この作品、2007年1月からステッチし始めたので、ここにその過程の記録があります。
懐かしい~。
3つ揃うまでにも、額装するまでにも、あれこれやってましたねぇ。
なのに、ここ数年は、押し入れの中で眠ってました。
こうやって復活してよかった~。

さて、この3つのクッションは、だいぶ前から、クッションが欲しいと言っていた妹のところに行きます。
お尻に敷いても、枕にしてもいいよ~。
存分に使ってくれたまえ。


これで、パンヤの在庫がなくなりました。
が、しかし・・・。
手芸用コンテナの中には、圧縮されたポリエステル綿がごろごろとあるんです。
これ、袋を開けたら、ぶわあああああっとなる?
実は、使ったことがないんです。
なぜ、こんなに買ったのか覚えがない・・・。
それならば、この綿でパンヤを作ってみようかと・・・。
あ、また物が増える?


そうでした。
以前、額の件でお問い合わせがあったのでした。
私が使っているほとんどの額は、画材屋さんで調達してます。
今日のラナーテのように、既成額にマットを使用する場合もありますし、
ステッチの作品のサイズに合わせて、オーダーもします。

かなり返事をお待たせしたので、もうご覧になっていらっしゃらないかも・・・。
すみませーん。


そうそう、リメイクで空いたこの額は、桃子の絵に使えるサイズなので、
桃子の部屋の押し入れに移動。
このラナーテのリンゴ・ブドウ・プラム専用に、
3つの窓を開けたマットは、使い道なく断捨離しました。


2013/07/18 ステッチのいろいろ CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精