無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
(C)TW Designworks
美しい~。

このくすんだ色合いが、なんとも言えません。
美しいりんごですよね~。

使いたい、飾りたい額があるのも、このデザインを選んだ大きな理由なのです。
横の内寸が、44センチあるこの額です。
重厚な額です。

なので、テレサさんのブログで、横にフルーツが並んでいるのを見て、
「ああああ!これこれ!私も~!」となった訳です。
こんな風に、額ありきのステッチは、滅多にないことなんですけどね。

画像では見にくいのですが、濃いこげ茶色のレリーフの入った重厚な額で、
かつて、The Drawn Thread の作品の為に、オーダーしたものです。
ずいぶん雰囲気の違うデザインに使っていたんですよね。
でも、今は、このFruit Quartetの為にオーダーしたと思うくらい、わくわくしてます。

ですが、この額の大きさでは、テレサさんのブログと同じように、
ボーダー柄をフルーツの間に入れることができないのです。
テレサさんならではのボーダー柄。
何とかして、うまくおさめて入れたいところです。
ま、最後に、全体のバランスを見て考えることにします。


さて、只今、断捨離のお願いをふたつしております。
右の「もしよかったら・・・」から、リンクしてますので、
もしよかったら、ご覧になって下さいね。

いつも同じことを長々と書いてお願いしてますが、
是非、一度は読んでいただきたいと思います。

また、この断捨離のお願いに際しては、
差し上げる方が決まったらご連絡・・・としております。
抽選で外れてしまった方には、申し訳ないのですがご連絡しておりません。
お気軽に、お気遣いなく・・・の気持ちと、身勝手ながら、私の作業軽減の為に、
必要最小限のやり取りで終わるようにと思っておりますことをご理解ください。

私のできる限りの誠意をもって、断捨離のお手伝いのお願いをしております。
今後もよろしくお願いいたしますね~。

2014/04/11 Teresa Wentzler CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 お願い中です。

 Birds of a Feather のチャート
 ご連絡は、7月3日(月)の正午まで。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精