無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
にほんブログ村
アイビーの枝をチャートの中で追って、ステッチ。
(C)Lanarte
かぼちゃの色は、オレンジ系
そして、アイビーの葉をステッチ。
かぼちゃの姿が、やっと出てきましたよ。
これから、しばらくかぼちゃです。


さて、先週から、大相撲夏場所のテレビ観戦に忙しいです。(笑)
これまでも、時々大相撲観戦好きと書いてましたが、ちょっとお話を・・・。

先週金曜日の正面解説には、先場所引退し、親方となった琴欧洲親方が座りました。
ブルガリアから単身日本にやってきて、大関になった初ヨーロッパ出身の力士。
ハンサムで強いので、桃子も私も、一生懸命応援してました。
大関になるまでは、銀星、金星、勝ち越しの度に、インタビューを受けてました。
しかし、大関昇進後は、怪我にも泣き、勝ち負けの波もあって、弱いと言われ続けました。

が、2008年の夏場所、角番だった琴欧洲は、見事初優勝。
ちょうど6年前のことでした。
本当に嬉しくて、「この日を待っていた」と、HPの日記にも書きました。
でも、その後はまた、テレビで琴欧洲の声を聞くことはなく、
本当に久しぶりに、彼の声を聞いたのが、先場所の引退会見。
琴欧洲、こういう声だったんだ・・・と思い出しました。
会見の言葉と涙に、これまでの苦労を想い、もらい泣きしちゃいました。

そして、先週金曜日の解説です。
落ち着いた明るい声の琴欧洲に、嬉しくなった私でした。

で、時々見る琴欧洲のブログは、なんだかほっこりするんです。
ひらがな多く、写真も多く、当然お相撲さんがいっぱい登場。(笑)
気持ちが穏やかな人なんだなあ・・・と思います。
それゆえに、角界で強くなるには、厳しかったんだろうなあ・・・とも思ってました。
興味のある方、ググってちょっと見てみてください。

まあまあ、とにかく今は、遠藤の人気が凄まじいです。
もちろん、私も桃子も応援してますよ~。


さてさて、クロスステッチのお話に戻りまして、
只今、断捨離のお手伝いをお願いしてます。
右側の「もしよかったから・・・。」から、ご覧下さいね~。

2014/05/19 Lanarte CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Welcome !
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ