無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
にほんブログ村
可愛い女の子の絵が続きましたので、がらりと雰囲気の違うものを・・・。
今までこのブログでも、一度も触れたことのないデザイナーさんのものです。
ま、いろいろとステッチしたくて、ついつい手を出す私なので、そういうものも多々あるのです。

さて、お花好きの私、ここのデザインを知った時は、その美しさ、繊細さに驚きました。
そして、もちろん魅了されてしまいましたよ。
でも、決してここのキットには、手を出すまいと誓ったんです。
だって、あれもこれも、それはもう本当に素敵なんですもの。
一度でも手を出したら、私のことなので、きっと大変なことになるだろう・・・と思いましてね。

でもね、1本取りで描かれる繊細な絵は、本当に魅力的。
いったいどんな風になっているんだろうと、気になって気になってしかたがなかったんです。
それでも、誓いを立ててましたので、何年も我慢し続けていたんですよ。

ですが、あの年、あのバラのシリーズが出てしまったんです。
小さい・・・。
たったこれだけのことが、長年の誓いを破るきっかけとなってしまったのでした。
ええ、一度破ったら、もう歯止めが利かず、欲しかったキットを少しずつ買い集めております。

さて、最初に買った小さなバラのキットは、もちろんすぐに封を開けましたよ。
18カウントに1本取りで、小さいながらもびっしりの全面刺し。
想像していた通りに、素晴らしい色数と色飛び。
ふぅぅ、やってやっても進みませぬ。
最初は勢いがあったのですが、その後は・・・。
思い出したように出しては、ほんの少しだけステッチして、また片付ける・・・。
これを繰り返すこと、2年ぐらい?
小さいのに、まだ半分もできておりませぬ。

あらら、前置きがものすごく長くなりましたね。
そのデザインとは、こちらです。
(C)Thea Gouverneur
素晴らしいグラデーション!

この繊細なことといったら、なんと素晴らしい~!


さてさて、今日は、日々のことを書きました。
桃子の新作「石楠花」のお知らせです。
では、こちらでは、一部クローズアップでご紹介。
石楠花です。
↑この画像が、一番実物に近いのですが、
是非、ギャラリーの方へもお立ち寄り頂き、全体の絵をご覧になって下さいね~。
2008/06/22 Thea Gouverneur CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Welcome !
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ