無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

昨年5月に完成させたオーナメントのベリー達です。
(C)Haandarbejedets Fremme International,Bahmann KG
こんな感じに飾ってましたが・・・。
半月ぐらいは、こんな風に飾って、眺めて楽しみましたが、その後は、箱詰めにしてしまってしまいました。
ですが、先日のこと、「お母さん、私の苺のピンクッション、どうした?」と、ぷーちゃん。
ええ、この中の苺は、ぷーちゃんが小学校の頃、裁縫箱に入れて使っていたものだったんです。
それを取り上げ、他のベリー達と同じ形に変身させ、そのまま母のものにしちゃったんですよね。
なぜに今頃になって思い出すのだ?
それに、裁縫箱を出して、いったい何をしているのだ?

ま、そのことは置いておきまして、久々に、ベリー達を箱から出してみました。
うーん、何だかちょっと感動が薄れたような・・・。
このまま箱詰めにしておくのも・・・と思いまして、少しずつリメイクし始めました。
現在、リメイク中。
分解すると、油付き原毛がもこもことでてきて、ちょっとやっかいですな。
裏布をそのまま利用して作り直すと、約6センチ角の大きさになります。
そして、デザインの中で、ほんのちょっとだけ使われている色をわざわざ選んで、コードを作ってます。
でも、花糸ではなく、DMCの刺繍糸のコードなのです。
綿詰め、コード付けは、相変わらず手際が悪く、上手くいかずに悪戦苦闘しております。
そして、やっと出来上がったのが、右下の2つ(Lady AppleとGooseberry)です。
ピンクッションだか、シザーズフォブだか、オーナメントだか、なんとも中途半端なものができあがりました。
でも、何気に可愛いかも・・・。

こんなことを急に始めてしまったので、ステッチの方はほとんど進んでおりませぬ。
2008/07/07 Fremme CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Welcome !
にほんブログ村
ランキング参加中です
クリック頂けたら、嬉しいです
月別アーカイブ