無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
にほんブログ村
ハスのお花、ようやく完成です~~~♪♪♪

(C)Janlynn
しわしわですみません~。

ビビッドで情熱的な色と形の大きなお花ですが、そこはやはりハスのお花。
落ち着いた雰囲気も、もちろんですよね。
東洋的なムードも感じたり、仏教のイメージも浮かんだりで、見飽きない絵です。
いかがです?
素敵なデザインでしょ?

と、完成が嬉しくてたまらない私ですが、なんとステッチし始めたのは、2年前の7月のこと。
こちらが、最初にUPした画像なんですよ。
青虫っぽい物体(笑)
さて、この青緑のかたまりは、完成の絵の中のどこでしょうか~って、すぐにわかりますよね。(笑)

さあ、お次は額装です。
このデザインは、約35cm角と結構大きいんですよね。
手持ちの40cmの正方額に納まるかどうか、試してみないと・・・。


それから、今日は日々のことを書きましたよ。
ぷーちゃんの熱い夏物語ってね。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

高校に入学してすぐに、迷うことなく吹奏楽部に入部したぷーちゃん。

まず、楽しみにしていたのが、高校野球の応援です。
球場で演奏するお馴染みの曲も次々と練習してましたよ。
アフリカンシンフォニーとかサウスポーとか狙い打ちとかヒットの時の曲(曲名わからず・・・)とか、
今まで、テレビで聞いていた曲を自分達で演奏できて、わくわくしたそうです。
そして、最初の試合が近づくにつれて、話すことと言ったら野球の応援のことばかり。
よほど楽しみにしていたんでしょうねぇ。
ですが、ぷーちゃんの学校は、早々に負けてしまったのです。
「ああ、燃える夏が終わってしまったよぉ~。」と、あの落胆振りと言ったら・・・。
でも、また次に頑張ると言っていたぷーちゃん。
おいおい、頑張るのは、野球部だと思うんですが・・・。
県下の学校に、それぞれ進学したお友達のことも思い出したりして、
ぷーちゃんにとって、ぐーんと身近になった高校野球なのでした。


そして、いよいよぷーちゃん自身が頑張る時がやってきました。
ええ、今年も吹奏楽コンクールに出場するんです。
ぷーちゃんのもうひとつの熱い夏、真っ只中です。

昨日、初めて体験する部活の合宿から帰ってきましたよ。
出かける前には、遊んだり、食べたり、おしゃべりしたりを楽しみにしていたのですが、
なにしろ、コンクール前の合宿ですからねぇ。
ただ親睦を深めるだけみたいなそんな甘いもんじゃないとは思っていたんです。
ま、それなりに遊んだり、おしゃべりしたりで、ものすごく楽しかったそうですが、
ヘロヘロになって、よろよろと帰ってきましたよ。
ものすごくハードな練習だったそうです。

実は、ちょっぴりモチベーションが下がっていたんですよね。
中学の時は、2年連続東関東大会出場という立派な成績でしたが、
高校は、そう期待する結果は望めないと言ってましてね。
やっぱり結果ばかりを追ってしまうのかな~と、口にはしなかったのですが、
吹奏楽って、それだけじゃあないんだけどねぇ・・・と、母は思っていたんです。

でも、合宿から帰ってきたぷーちゃんは、ちょっと変わってました。
みんなで心をひとつにして、いい演奏をしたいと言ってます。
気持ちも、ピリッと引き締まったようです。

最初の地区大会には、中学3年間、それこそ家族よりも多くの時間を過ごした仲間達も出場します。
今度は、競いあうことになるんですねぇ。
みんなそれぞれ、新しい環境で新しい仲間達と頑張っているでしょうね。
そう、もちろん、ぷーちゃんもです。

さあ、頑張れ、ぷーちゃん!

ということで、ぷーちゃんの熱い夏は、もうしばらく続くのでした。

2009/07/29 Janlynn CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Welcome !
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ