無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

パステル画「サンキライ」を Momoko's Gallery に載せました。

カラーボード(マーメイドボード)に描くのが、気に入ってしまった桃子です。
前回の「カンパニュラの恋」に続きまして、びわという色のボードに描きましたよ。

まず桃子が決めたモチーフは、クリスマスのこの時期にお馴染みのサンキライでした。
でも、まだ出始めの頃だったので、実が真っ赤になる前のものですね。
実付きの枝ものを描くのは、初めてかもしれません。
さて、このサンキライを寸胴の鉢に挿したのですが、これがすぐに向きを変えてしまうんですよね。
それをついと無頓着に触るものですから、何度も「イタイ!」と叫んでいた桃子でした。
茎に棘があるんですよね。

では、サンキライの一部をご紹介。
サンキライの赤い実

そして、このサンキライに合わせて、ラ・フランスと黄色のリンゴを描きましたよ。
黄色のリンゴは、信濃ゴールドという初めて見る品種でした。
食した時は、もう新鮮さを失っていたので、味はよくわからず・・・。

全体が柔らかな雰囲気の絵になってます。
是非、ギャラリーにお立ち寄り下さいませ~。



さてさて、今日の日々のこと、少々長くなります。
桃子の個展では、「絵葉書はないのですか?」「絵葉書にしたらどうですか?」と、
多くの方々にお尋ね頂きまして、ものすごく嬉しかったんです。
私も桃子も、そのことは全く考えてなかったので、驚いてしまいました。
とにかく、絵を飾って、会場を作り、個展を開くことだけを考えていたので、
正直なところ、このことに関しては、驚きの方が大きかったんですぅ。
そして、多くの方々のアドバイス、本当に嬉しかったです。

実は、そのお声の後押しで「カンパニュラの恋」を絵葉書にし、お礼状としてお出ししました。
自分の絵が葉書として使えたことに、桃子はとても喜んでました。
私も、これでよかったかな~と思ってます。

まだまだ未熟な桃子ですが、今回の個展は、大きな励みとなったようです。
時々「次の個展は・・・」なんて言い出すので、母、少々困ってます。
うーん、桃ちゃん、もうちょっと待っておくれでないかい・・・と、内心思ってます。

実際に、個展後もどんどんと意欲的に絵画制作をしている桃子です。
一方、母は、のろのろと後片付けをし、おまけに疲れで体調も崩してしまいましたからねぇ。
少しずつ前へ前へと進んでいく若い桃子に追い付けるよう、母も頑張らねばいけませんね。

うーん、若いっていいわねぇ。

2009/12/15 桃子の新作 CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Welcome !
にほんブログ村
ランキング参加中です
クリック頂けたら、嬉しいです
月別アーカイブ