無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

パステル画「ポトスと林檎」を Momoko's Gallery に載せました。

ポトスエンジョイというちょっと珍しいポトスを描きました。
ポトスはもともと斑入りの葉っぱなんですが、その色がほぼ白に近いアイボリーなんです。
とても繊細な感じのポトスですよ。

それをアンティークな雰囲気の石のカップに入れました。
このカップ、実は描くのは2回目。
前回は、2007年10月に描いた「プラム」です。
この時は、難しい難しいと、嫌々描いていたんですよね。
ところが、今回は違いました。
ものすごく成長した桃子が、ここでもわかって、嬉しい母です。

では、アンティークな雰囲気の石のカップを見比べてみましょうか。
3年前の「プラム」でのカップ。
3年前の作品
 ↓
今回の「ポトスと林檎」でのカップ。
今回の作品

ポトスの葉の細かく繊細な模様、古びたカップの重厚な風合いは、
本物以上に雰囲気のあるものになりましたよ。

それでは、是非、ギャラリーでご覧下さいませ~。


さてさて、お次は、ドガ展のお話です。
今週の月曜日に、桃子と二人で横浜美術館に行ってきました~。

ドガと言えば、なんと言っても「エトワール」。
今回のドガ展のポスターにもなっている超有名な作品ですね。
では、横浜美術館の前の記念写真を・・・。
横浜美術館にて


ドガの作品は、人物画が多く、今回の展示もほとんどが人物画です。
人物画が苦手な桃子が?と思われるかもしれませんが、桃子の目的は、やっぱり「エトワール」。
この絵、パステル画なんです。
桃子は、この絵に近づいて、じーーーっと見つめてましたよ。
「白の使い方が、すごいなあ。」と言ってました。
バレリーナのチュチュとトウシューズには、輝くような白が使われているんですよね。
やっぱり素晴らしい・・・というか、すごいという感想の母でした。

さらに、他のたくさんのパステル画の作品を見て、
「パステルの使い方が、荒々しい感じだね。」と言ってました。
紙に塗ったパステルの線が、太くそのままなんです。
塗りっぱなしと言えば、塗りっぱなしなんですよね。
桃子は、自分の描き方と全然違うと、何度も何度も言ってましたよ。
いろいろと勉強になるドガ展でした。

ドガのパステル画をゆっくりと堪能し、横浜美術館を後にして、ランドマークタワーへ。
桃子が久しぶりに行きたいと言うので、ここのアンナミラーズで、ランチをしました。
どかんとお昼を食べたら、もうお腹いっぱい。
でも、パイも食べたいー。
ということで、パイをお土産に買って、帰路につきましたよ。
久々の桃子と二人の電車での外出、とても有意義で楽しかったです~。


ドガ展は、12月31日までです。
結構混んでます。
でも、あのエトワールは、やはり実物を見ておかないと・・・と思う私です。

2010/11/05 桃子の新作 CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Welcome !
にほんブログ村
ランキング参加中です
クリック頂けたら、嬉しいです
月別アーカイブ