無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
にほんブログ村
テラコッタ色の独特な雰囲気のバラが咲き、ステッチが終わりました~。

(C)Lanarte
Rose in bloom

キットに入っていたリネンが使えず、布を14カウントのアイーダに代えたので、
出来上がりが2センチほど大きくなり、27センチ角となりました。

ステッチを始めた時は、写実的な絵だと思っていたのですが、
テキスタイルっぽいデザインの絵に見えます。
どどーんと独特の雰囲気のあるバラですよね。
いわゆるラナーテらしいグラデーションも少しあって、
こういう雰囲気のバラも、大好きです。

ステッチし終えて、これをああしたいと思う妄想を実現するには、
持っている対になるキット、Rose in full bloom もステッチして、
ここは、やっぱり対にするってものでしょう…と思いまして、
先程、布を裁断しましたよ。
そうなんです。
こちらのキットのリネンも、折り染みがひどくて使えない状態。
こういうことがあると、在庫布のチェックをしないといけないな~と思います。

ということで、次の新しいデザインは、Rose in full bloom です。
このバラが、咲ききって、花びらがほころんでますよ。
色合いもほぼ同じなので、続いてステッチという感じになるでしょう。
それでも、新しいものを始める時は、わくわくです。
2016/01/19 Lanarte CM(-) Top↑
(C)Lanarte
葉っぱと影と背景

今日の画像、ちょっと明るくなりすぎてしまいました。
この色合いって、撮影がものすごく難しいんです…と、言い訳。

先日書いた通りに、残りの葉とか影とか背景の部分を先にステッチ。
左側に絵が広がって、全体のバランスが取れました。
いよいよ残りのテラコッタ色のバラのステッチです。
ちょっと見、バラっぽくないバラですが、なかなかいい色なんです。
完成が見えてきて、わくわくです。
2016/01/12 Lanarte CM(-) Top↑
(C)Lanarte
メインバラ

メインの赤いバラが咲きました。
大きくて、存在感あります。

蕾のようなものが、メインのバラの左に見えますが、
このデザインの左側には、もう一輪、テラコッタ色のバラが咲きます。
それは、たぶん、最後のお楽しみかな。
残りの葉とか影とか背景の部分を先にステッチしようと思ってます。
2016/01/06 Lanarte CM(-) Top↑
(C)Lanarte
背景、ほぼできました。

我が家のクリスマスを飾るステッチに集中していた為、
久しぶりになってしまったラナーテのバラです。

時々広げて、デザインの下の背景部分をのろのろとステッチしてました。
後回しにすると、間違いなくペースダウンするこの部分。
ほぼできたので、かなり嬉しいです。
早く赤いバラの姿が見たいので、ステッチを進めていきます~。

このデザインのバラは、配色の濃淡で、花びらの裏表がわかりますね。
こういうバラ柄のプリント生地、ありますよね。
なので、これをああしようと思っている妄想(笑)で、
ステッチ中に眺めながら、とてもわくわくする私です。
2015/12/18 Lanarte CM(-) Top↑
葉をステッチして、その色の流れで、背景っぽい部分もステッチ。

(C)Lanarte
葉っぱステッチしました

赤い花びらも2枚くらい増えました。
こちらも、その色の流れで、赤いびろびろが…。
中途半端な絵ですみません。
今のところの全体ですが、まだバラには見えませんねぇ。

こんなデザインです。
bloom

もうひとつ同シリーズのキットも持ってます。
full bloom

タイトルは、Rose in full bloom です。
バラ、咲ききってますね。

で、このキットの布にも、くっきりと折り目にしみが付いてました。
同時に買った古いキットで、長期在庫だったので、しょうがないのでしょうねぇ。
まあ、このキットの布は、私好みでないパリパリリネンなので、
これも14カウントアイーダに代えちゃいますけどね。
と、書いたということは、二つの完成を目指すのでしょうか…。
うーん、妄想がぐるぐる。(笑)


*****************************************
前々記事(近況)へのメッセージ、ありがとうございました。
これからもどうぞお立ち寄りくださいね~。

Y様、Momoko's Gallery にも、メッセージもありがとうございました。
私が母親の立場で、あれこれ書いているブログですが、
本当にうれしい気持ちでいっぱいになりました。
桃子に伝えましたら、とても喜んで、
「たくさん描くね~。」と言っておりました。
2015/11/13 Lanarte CM(-) Top↑
実は、前回のUP後すぐに、布を14カウントのアイーダに代えました。

(C)Lanarte
バラの花びら

32カウントのリネンは、どうにも目にきつく、楽しくないのです。
眼鏡、合わなくなったのかなあ…。

写実的に描いた水彩画という雰囲気です。
まだバラの形に見えませんね。
サーモンピンクから濃い赤のグラデーションのバラの花なのですが、
そろそろ絵の中にグリーンが欲しくなってきました。

2015/11/10 Lanarte CM(-) Top↑
久しぶりに写実的な絵をステッチしたくなり、
ちょっと古いラナーテのバラをスタートしました。

(C)Lanarte
バラ

実は、布を32カウントのクリーム色のリネンに代えてます。
キットの布には、折り目にしみが、かなりしっかりと付いていたんです、
やはり、古くなりすぎたのか、ああ、残念・・・。
でも、セットされていた布は、珍しくパリッとしたリネン。
ラナーテならではのくたっとした布ではなかったので、ま、いいか・・・と。


さて、「一色刺しのチャート」の断捨離のお手伝いをして下さる方に、
先程、メールでお知らせしましたよ。
今回は、6名の方からご連絡頂きました。
ありがとうございました。
また、拍手コメントでのご応募も頂きましたが、メール連絡ができませんので、
お受けすることができませんこと、ご了承ください。


それとなくお返事を・・・。
外れてしまった方々、本当にごめんなさい。
数あるブログから、私のブログを見つけて下さり、
私の断捨離に興味を持って下さって、感謝しております。

一色刺しは、人気がありますね。
でも、私にとっては、苦手なベタ刺しにどことなく通じるようなところが・・・。
一色刺しのチャートは、今後、断捨離の対象になると思いますので、
またの機会をお待ち下さいね~。

また、桃子の絵にもメッセージ頂き、母として嬉しい限りです。
桃子に伝えましたら、嬉しい~!と喜んでおりました。
ありがとうございました。


2015/08/31 Lanarte CM(-) Top↑
昨年11月にステッチを終えた「かぼちゃとひまわり」です。

(C)Lanarte
ひまわりとかぼちゃ

手持ちの額でなんとかならないかと探したところ、
桃子の絵画用の四つ切りサイズがありました。
フレームの色とデザインの色合いが合うこの額を拝借。
マット無しのシンプルな額装です。


もう一つは、今年4月にステッチを終えた「Floral Fantasy」です。

(C)Lanarte
Floral Fantasy

こちらも手持ちの額の使いまわしです。
枠をステッチしなかったので、A3サイズに入りました。
少し中心を下げて入れてます。


さて、この2作品を Cross Stitch Gallery に載せましたよ。
ついでに、Lanarteの過去作品もお引っ越ししました。

左上の Cross Stitch Gallery からお出かけ下さいませ。

2015/07/08 Lanarte CM(-) Top↑
(C)Lanarte
美しいひなげし

ひらひらとひなげし。
いや~、美しいです~。

1本取りのクロスステッチとハーフステッチが多いこのデザインですが、
そこを全て2本取りのクロスステッチに替えてます。

では、できあがりを。
(C)Lanarte
ステッチ終了~♪

布は、クリーム色のベルファーストです。
布の色も、ステッチの濃淡も、見本とはだいぶ違いますが、
ひらひらとした美しいひなげしの魅力は、デザインのままと思います。
なので、色の濃い私好みのこの出来上がりに、大満足です~。

ちなみに見本です。
見本です。
周りの枠と文字は省略してますよ。


ステッチしながら、時々、ノスタルジックな気分になってしまいました。
大晦日からスタートして、ステッチを終えたこの日まで、
その間、我が家のほぼ全面リフォームがあり、
長年住み慣れた我が家が変わっていくのを見届けました。
懐かしくいとおしい思い出に浸る時もありましたからねぇ。
それと先日書いた私のひなげしの思い出もありましたので、
このデザインに、ノスタルジ-を感じたのかもしれませんねぇ。


さて、私、きっちりと覚えておりますよ。
このチャートを持っていらっしゃる方々の自主申告を。
素敵なデザインですよ~。
ふっふっふ、どうされます?(意地悪な笑いとともに・・・。笑)
2015/04/15 Lanarte CM(-) Top↑
一輪、咲きました。

(C)Lanarte
思い出のひなげし

このデザインの花たち、ポピーなのですが、
私としては、ひなげしと呼びたいのです。

黄色やオレンジ色や赤のポピーは、
花摘みをしたこともあるし、
種や苗で育てたり、切り花で楽しんだりと、
私にとっては、わりと馴染のお花。

でも、今日の淡いコーラルピンクのひなげしは、
私の遠い記憶の中にあるひなげしなのです。

それは、私が小学生の頃、下校するのが遅くなって、私一人きり。
通っていた学校の花壇に、ひらひらと咲いていた。
夕方の光の中で、立ち止って眺めた記憶。
ものすごく優しくて、感傷的なイメージが今も残ってます。
で、その花には、ひなげしと札が付いていたのでした。

さて、ステッチの終わりが見えてきました。
ちょっと寂しい・・・。
2015/04/06 Lanarte CM(-) Top↑
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Welcome !
Flower Fairies

ヘリオトープの妖精

スズランの妖精

クリスマスツリーの妖精

フクシアの妖精

スノードロップの妖精

タンジーの妖精

ワイルドタイムの妖精

ブラックベリーの妖精

バラの妖精

チューリップの妖精

カンタベリーの妖精

ダブルデイジーの妖精

ポピーの妖精

ゼラニウムの妖精

マロウの妖精

プリムローズの妖精

ヘザーの妖精