無心にステッチしながらも、いろいろ思ったりしているわけでして・・・。 時々、日々の出来事や母の想いも書き綴ってます。
プロフィール

 管理人: かおる

 本館
  My Flower House

 クロスステッチの完成作品
  Cross Stitch Gallery

 桃子の絵のギャラリー
  Momoko's Gallery

  クロスステッチの作品に関し、
  ご質問、ご要望を頂きますが、
  お答えできませんことを
  どうぞご了承くださいませ。

リンク
☆☆☆ リンク大歓迎 ☆☆☆
にほんブログ村
DONNA KOOLER'S Seasons in Cross-Stitch より
紫色のパンジー、咲いた~。

ウサギさんは、パンジー畑の中にいるんです。
紫色のパンジーが咲きました。
これから、次々と咲かせていきますよ~。

さて、このデザインのデザイナーさんは、Nancy Rossiさんです。
少し前にステッチしていたパンジーのデザイナーさんは、Joria Hernandezさん。
どちらもクロスステッチのみで、くっきりとバックステッチが入るのですが、
色の違いだけでなく、同じパンジーでも、だいぶ雰囲気が違います。
その違いを感じながらのステッチも楽しいです~。

2011/04/22 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
先月までステッチしていたパンジーを始めた時から、気になっていたんです。
もう一冊持っているKooler Design Studioの本。
この中に、ステッチした布がはさまっていたかも・・・。
昔、よくこういうことをしていたんです。

こちらの本です。
DONNA KOOLER'S Seasons in Cross-Stitch

入ってました。
大きなウサギが出てきました。
DONNA KOOLER'S Seasons in Cross-Stitch より
可愛いです~。

今月の予定では、お花の妖精一つに集中するとは言ったものの、
32カウントのリネンは、目が疲れますし、
このウサギさんは、14カウントのアイーダですし、
ちょうどイースターっぽいデザインですし、
やっぱり、もう一つ、これもステッチしようかと・・・。

もちろん、イースターには間に合わないのですが、
10年くらい眠っていたウサギさんを完成させてあげようと思います~。
2011/04/19 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
Horiontal Pansy Border

パンジーとアイビーの組み合わせ、やっぱり素敵です。
この作品は、間仕切りカーテンのようなものに仕立てようと思ってます。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

昨日は、桃子の誕生日でした。
「22歳になっちゃったなあ。」と言ってましたよ。


そして、今日は、これから、ぷーちゃんの学校へ行ってきます。
ぷーちゃん達吹奏楽部が、体育館で小さな演奏会を開催するんです。

今日の日に市民館での開催の予定でしたが、すぐにキャンセル。
それでも、ぷーちゃん達は、練習を続けてました。
ほころびかけそうになる団結、
演奏会で送り出す先輩たちへの気持ち、
急なプログラム変更への戸惑い、
幹部学年としての集大成の演奏会への想い、
高校生として、なにができるのか、
どうしたらいいのか、
どうやったらいいのか、
様々な悩みを抱えながらの毎日だったようです。

疲れ切った顔で帰ってきた時もありました。
つらい顔、イライラした態度を見せたりしてました。
本当にいろいろ悩み考えていたようです。

そして、今日の開催が正式に決まったのは、今週月曜日のことでした。

今日の為に、多くの仲間が、協力してくれるそうです。
体育館を開けてくれたバスケ部。
シート敷きや椅子出しを引き受けてくれた野球部。
ぷーちゃん達吹奏楽部にとっては、どれほど嬉しいことでしょう。

開演は、午後4時。
様々な想いを込めて、演奏すると思います。
しっかりと聴いてきます。
2011/03/31 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
デザインの全体です。

黄色系のパンジーも入って、色鮮やかになりました。
これから、パンジーの部分のバックステッチを入れていきますよ。
2011/03/29 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
丸枠の跡、くっきりですみません~。

バックステッチを入れたらアイビーの雰囲気がでましたね。
いい感じです。
パンジーの葉っぱも、少しだけステッチしましたよ。
2011/03/04 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
アイビーです。

淡いブルーとピンクのパンジーの横に、アイビーの葉があしらわれてます。
パンジーとアイビーの組み合わせは、我が家のベランダの定番でもあります。


さて、今日は、久々に日々のことに日記らしきものを書きました。
ちょっぴり音楽のお話とでも言いましょうか・・・。


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

今日は、ぷーちゃんの高校の卒業式です。
「先輩とお別れかあ。寂しいなあ。」と、朝ごはんを食べながら言ってました。
そして、「私も、あと一年かあ・・・。」と。
そうなんですよね。
4月から高3になるぷーちゃんなのです。
ついこの前、高校生になったばかりなのに、本当に早いものですねぇ。

卒業式では、ぷーちゃん達吹奏楽部が入場と退場の音楽を演奏します。
昨日は、リハーサルのため、授業も公欠扱いで、嬉しいぷーちゃんでしたが、
そのリハーサルで、いろいろあったようで・・・。

さて、入場の曲は、エルガーの「威風堂々」。
有名な曲ですね。
あのサビのテーマは、だれもが一度は聞いたことがあると思うんです。
ですが、この曲の出だしは、サビの曲想とはかなり違うんです。
その出だしの第一テーマの次に、有名なサビの第二テーマになり、第一テーマに戻って、
また壮大にサビの第二テーマになり、最後第一テーマで終わるという構成になってます。

まずは、こちらでお聞きください。(YouTube が開きます。)

エルガー作曲「威風堂々」

かなり派手な演奏ですが、わりと好きだったりします。

さてさて、昨日、帰った途端に「ったく、ひどいんだよー。」と、話し出したぷーちゃん。
では、そのお話です。

入退場の曲を知った卒業生の反応を見て、みんな知ってる雰囲気。
「威風堂々」は、やっぱり有名ですからねぇ。
そして、吹奏楽部は予定通り、「威風堂々」を演奏したそうです。
ええ、全曲をあの出だしから。
もちろん、入場しやすいように配慮して演奏したそうです。
実は、指揮は、ぷーちゃんなんです。

さあ、卒業生の入場が始まりました。
ところが、最初に入ってきた卒業生の男子達が、まるでスキップのような足取りで入場。
その場の雰囲気が、一気におかしなものになって、吹き出しそうになったらしく・・・。
「なんだよー。これ、威風堂々?」という人達もいたそうです。
「すみません、威風堂々なんですー。」と、指揮をしながらのぷーちゃん。
そして、あの有名なテーマに入る前、テンポが若干変わるところで、どうにも入場がうまく進まず。
頑張って演奏を続けたのですが、やはりストップ。
「こうなると思ってたんだよね。」と、ぷーちゃんは言ってましたけど、
今時の子、無理に音楽に合わせようとするのが何ともおかしいですよね。
これを聞いた母は、その情景が見えてしまって、もうもう大爆笑でした。

結局、本番は、サビの部分のみの繰り返し演奏になったそうです。
ちなみに、退場の曲は、いきものががりの「ありがとう」。
「いいねぇ~。」と、しんみりなったのは、先生方のみだったそうで。(笑)

さてさて、今日の本番、卒業式はどうだったでしょうか。
ということで、

3年生のみなさん、ご卒業、おめでとうございます~。


2011/03/02 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
パンジー、咲きました~。

ピンク系の綺麗なパンジーです。
少しフリルした花びらが、ふりふりひらひらでいいですね~。
久々のバックステッチくっきりのデザインですが、
「効果抜群!」と、ステッチしては眺めて言ってました。(笑)

ステッチ中の2つのリネンの作品の合間に、アイーダにザクザクと楽しくステッチ。
もう少しやりたくなったので、もう一つパンジーをステッチしようと思います。
あ、ステッチ中のお花の妖精とTeresaさんも、少しずつ進めてますよ~。
2011/02/24 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
ふりふり~、ひらひら~

ピンクのパンジーが増えました。
2011/02/21 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
パンジーの葉っぱ

葉っぱができました。
3色を使ってますよ。

ついついこっちを進めてしまいます。
ざくざくと気軽にステッチできるからなんでしょうねぇ。
ステッチ中のお花の妖精は、ボーダー柄に大苦戦です。
Teresaさんも、残っているボーダー柄が、これまたなんとなく進まず・・・。

2011/02/16 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
14カウントのアイーダに、ステッチしたいと思って探したデザインは、懐かしい本の中から。
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」より
ピンクと薄紫がきれい~。

今の時期、寒い中でも健気に花を咲かせてくれるパンジーは、もちろん大好きなお花です。
まずは、一輪咲きました。
ふりふり、ひらひらと、かわいいです~。

さて、Donna Koolerさんのこの本、もしかしたら廃盤かも?
「Decorating Your Home with Cross-Stitch」
表紙には、ちょうどステッチしているパンジーのシリーズが飾られてます。
このパンジーシリーズのデザイナーさんは、Joria Hernandezさんです。

10年ほど前に、この本からいくつかステッチしました。
Barbara Baatzさんのバラのデザイン、素敵なんです。
ピンクッションやクッションに仕立て、愛用してましたが、
これらもまた、すでに手元にありません。
またステッチしたくなりました~。

が、まずは、パンジーをね!
10年前にもステッチしたかったのに、やらずじまいだったデザインなんですもの。
2011/02/15 Kooler Design Studio CM(-) Top↑
もしよかったら…。
 断捨離のお手伝いのお願いです。
 もしよかったら、ご覧下さい。

 準備中です。

 私流断捨離について(2015/08)

 私の作品の断捨離(2013/07)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Welcome !
メールはこちらで

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ